ホーム > コミック一覧 > コミック原作者一覧 > トーリ・フィリップス

検索結果

トーリ・フィリップスTori Phillips

トーリ・フィリップス

1997年8月に刊行された「道化師は恋の語りべ」(HS-21)でデビューを果たす。以来、98年4月刊「沈黙の騎士」(HS-38)、99年5月刊「身代わり婚約者」(HS-64)と順調に執筆を重ね、ハーレクイン・ヒストリカルの人気作家となる。 幼いころから、手紙、日記から記事や詩にいたるまで書くことが好きだったトーリの文章がプロとして初めて世に出たのは、ティーン雑誌に書いた記事だった。サンディエゴ大学で演劇を専攻したのちMGMスタジオに所属し、ミュージカルや映画にも出演した経験を持つ。同時に書くことも続け、長年の試行錯誤のすえに四本の戯曲が出版されることとなる。 夫が海軍に所属していたため、1970年から74年は駐屯地であったイギリスで暮らす。娘が結婚し、息子も独立して家を出た91年、彼女は当時勤めていたカイロプラクティック・オフィスのマネージャーの仕事を辞め、本格的に作家を目指す。初めはミステリー作家になりたかったというトーリの処女作は男女の探偵が登場する作品で、読んでもらった友人にロマンス色が強いと評されたのがロマンス作家になることを考えるきっかけになったと語る。94年に初めて採用されたのが「道化師は恋の語りべ」だった。今でも、この作品が一番気に入っているという。 余暇には、読書やアイススケートを楽しむ彼女は、愛する男性とロマンティックな関係を持続させる秘訣をこう語る。“キャンドルを灯し、ディナーをゆっくりと楽しむこと。わたしと夫は週に5、6回は実践しています!”現在は、夫とともにバージニア州に暮らす。

検索条件

検索結果

  • 25タイトル
  • 2ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2

<< 前へ

1 2

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

スターキーがかわいい!:アロニア 2021/01/18

ヒロインの置かれた環境が悪かったので、最初はちょっと嫌味な感じでしたが、純…

ムカムカします!:くまくま 2021/01/19

いくら母親と言わないって約束したとしても、誤解や流産で苦しんで不幸のどん底…

ミッチに愛されたい #me too:eru 2021/01/18

気遣いジェントルマンMax のお方。親しみとともに、愛さずにはいられない甘いマ…

終わり???:ひー 2021/01/18

本当に皆さんのレビューどうり、あれって感じで終わっちゃいましたが、まあ子供…

涙がこぼれて:れん 2021/01/18

いいお話でした。みんなそれぞれが違う悩みや問題を抱えていて、等身大のお話で…

有りがちと言えば有りがちなんだろうけど:ままん 2021/01/18

HQだから勘違いも思い込みも他者の思惑もありなんだけど読後感がよろしくない 絵…

お薦めの作品です✨:ぴっぴ 2021/01/18

相思相愛なのに、お互い思うところがあって一歩前に進めない状態にも関わらず、…

キャリーっぽい:リース 2021/01/17

ジョック、クイーンビーとかアメリカの学校は日本以上にスクールカーストがある…

ヒロイン以外:リース 2021/01/19

ヒーローの弟といい元妻といい酷い ヒーローもハーレクインによくいる酷いヒーロ…

意外とさっくり終わりましたね:kou 2021/01/17

見開きページで左右の配置が間違っていてもったいない…。直してほしいなぁ。

このページの先頭へ