ホーム > コミック一覧 > さまよえるプリンセス

Romantic Suspense ロマンティックサスペンス

さまよえるプリンセス

さまよえるプリンセス

母を亡くし一人で誕生日を過ごすロリーの元に突然、貴族然とした男性セバスチャンが訪ねてきた。 「お迎えに参りました。女王様」。 しかも、隣国の皇太子との政略結婚が決まっているという。本物の王女になるため、セバスチャンにプリンセスレッスンを受けることになったロリーだったが、いつもそばで優しく支えてくれる彼に心ときめいてしまって・・・!?

4.0 評価集計 148件の評価
評価する
評価5
73
 

評価4
44
 

評価3
22
 

評価2
5
 

評価1
4
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 450円 +消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

さまよえるプリンセス のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

皇太子が素敵❤ 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

皇太子という身分を隠してロリーにプリンセスとしての特訓をする セバスチャン。命をかけてロリーを守る姿に好感がもてた。王族の結婚は自分の意思決定ができないので時には「何て残酷なんだろう」と思ってしまう。それでも普通の女性であったロリーが王女として運命を受け入れて日々厳しい特訓に励み素敵なプリンスに変身できたのは、やはりセバスチャンへの愛ではないだろうか。結果的には相思相愛になりハッピーエンドではあるのだが、ロリーがセバスチャンを愛するがゆえに身を引くところはとても切なくなった。麻生先生によってヒーローもヒロインもとても魅力的に描かれています✨

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】サスペンスハーレクイン 評価5 5

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

じれったい:のらくろ 2020/01/21

ヒーローが本当に騎士ようでした。ヒロインは男を見る目がない愚かな女性でした…

おもしろい:もも 2020/01/21

いろんなところで気になることが満載ですが、ラブコメとして面白かったです。一…

好き:もも 2020/01/21

最後までドキドキする展開で、絵も綺麗でみんなハッピー。すごく素敵でした。

ロイヤルの資質:リリィ 2020/01/21

何気なく読みましたが、なんてタイムリーなお話。 そうだよねぇ、ノブレスオブリ…

かわいい:sum 2020/01/21

ハハハ、なんだか二人とも行動がかわいかった。深いお話ではなかったかな。なの…

好きです:アンジェラ 2020/01/21

これぞハーレクインって作品ですね!この作者さんの絵とかストーリーのまとめか…

体型:リース 2020/01/20

豊満な体型で胸が大きいらしいが他のところは描写が無いんでわからなかった お互…

ひどい:アンジェラ 2020/01/20

月額だからってこれはひどい。本当は☆1つもつけたくないけど、つけなきゃ投稿で…

オリジナルも良い♡:れん 2020/01/21

原作者は著者である麻生先生。作画もキラキラしていて構成も秀逸なので最後まで…

過去の恋愛の失敗からか:れん 2020/01/20

酷く新しい恋愛には臆病なヒロイン。特に相手が億万長者となれば警戒心を飛び越…

このページの先頭へ