ホーム > コミック一覧 > アメリカの伯爵

Pure Romance ピュアロマンス

アメリカの伯爵

アメリカの伯爵

突然のアクシデントにより急遽、一流企業<スマイス・インターナショナル>のパーティーでホステス役を務めることになったアビー。彼女はそこでスマイスの社長マットに気に入られ、フルタイムのホステスとしてスカウトされる。マットはイギリス貴族で、伯爵の称号をもちながらアメリカに渡り会社を立ちあげ、10年で一流企業にのしあげたやり手の実業家。ハンサムで独身主義のマットの頼みでアビーはホステスに加え、みせかけの恋人を演じることになり…。

3.5 評価集計 118件の評価
評価する
評価5
26
 

評価4
54
 

評価3
29
 

評価2
8
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

アメリカの伯爵 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

人間らしく素敵な二人 評価5 5

ヒーローもヒロインも素敵だな~と思いました。二人とも人間らしく不安や失敗とかあるけれど、ちゃんと誠実に向き合おうとしている感じが良い。感情にまかせて怒声を浴びせるヒロイン&ヒーローが多い中、すごくいいな。秘書のポーラも素敵でした。 それにしても、やっぱり和澄ふさこさんは上手だ。和澄さんの新たな作品が読めないのは、こういう良い作品を読むと改めてしみじみ寂しく思います。

参考になりましたか?はい いいえ
伯爵三兄弟 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

長男のトーマスが「孤高の伯爵」三男のクリストファーが「古城の伯爵」それぞれ作者が違うので微妙にニュアンスが違っていますが、それほど違和感なく読めました。ただ、このアメリカの伯爵で、兄弟の頑なさの原因が得心できました。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】愛って・・ 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
サクサク読めました 評価4 4

ヒーローの生い立ちゆえの価値観はべつとして、ヒロインの将来の夢やちゃんと現実をみて行動するところは素敵ですね。そしてポーラさんいい味出してるー。 やっはりお話をしっかりまとめられる作者さんが描くと最後まで読み切れるし面白かったと思えるから安心。

参考になりましたか?はい いいえ
ヒロインは好きです。 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

それにポーラの頼もしさは素晴らしいですね。ヒーローも最初は実直そうで好感持てたのですが、バミューダあたりから危うくなって、自分的には「ヒロインにげてー」って感じでした。 ところで、称号の謎…。称号を相続する予定である長男は父の持つ称号のうち、格下のを使うことがある(父が伯爵なら子爵、男爵など)というのは聞いたことがありますが、次男、三男まで使ってもいいものなんでしょうか?兄の代になったら使えなくなるのでは?ストーリーとは直接関係ないですけど気になりました。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ふーっ(満足のため息):ガリガリ君 2022/12/02

さちみ先生の作品はいつも(満足のため息)を最後に漏らすんですが、今回も読ん…

ヒーローと離れたくもなるわーーー:とっと 2022/12/01

タイトルタグに『泣ける、癒し』って書いてあるけど、俺様ヒーローにイライラさ…

えっ!!!まさかのおばあさまの暴走!:なの 2022/12/01

いやいや、いくら孫娘を手放したくないからってヒーローの命を狙うなんて、恐ろ…

ヒーローの打たれ強さに引いてしまいます…:きんたろ 2022/12/01

これでもかって言うくらいヒロインに冷たくされるのに、めげないヒーロー、ちょ…

すぐ他の女と寝る:なちゅられ 2022/11/30

むりーこのヒーロー ていうか、他の女とのベッドシーンはいらない

作者買い!:ぽんた 2022/11/30

原作者もさちみ先生も好きなので(^-^)

何故かしらいつも購入してしまう:シャドール 2022/11/30

この作家さんの絵はあまり好みじゃないのですが、立ち読み部分で気になって購入…

死神…:ふみりん 2022/11/30

さちみりほさんのファンで、作家買いしました。 さちみりほさんのヒストリカルは…

劇画タッチに慣れてないので違和感が…:きゅるりん 2022/12/01

ロマンス向けの絵ではないかもーーと思ってしまいましたが、ハーレ作品初めて描…

まあ普通:荒野のならず者 2022/11/28

皆さんのレビュー読んだので、すごくハードルが下がった感じでまあまあ普通かな…

このページの先頭へ