ホーム > コミック一覧 > 再会がくれた苦しみ

Romance ロマンス

再会がくれた苦しみ

【スピンオフ】テキサス・キャトルマンズ・クラブシリーズ

再会がくれた苦しみ

レポーターのメリッサは10年ぶりに訪れた故郷で、かつての恋人ローガンと再会した。メリッサの脳裏に彼のプロポーズを断って町を飛び出した苦い過去が蘇る――。この町の記念祝典を取材すれば、地元の名士であるローガンに会うだろうと覚悟はしていた。気持ちの整理はとっくについているはずなのに、さらに魅力的になった彼にドキドキしてしまうなんて…。距離を置こうとするメリッサに、ローガンは彼女が隠してきた別れの理由を今になって聞き出そうとしてきて!?

2.0 評価集計 36件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
2
 

評価3
7
 

評価2
11
 

評価1
15
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

【スピンオフ】テキサス・キャトルマンズ・クラブシリーズ

追憶のファースト・ラブ(カラー版)
岩崎陽子 / デイ・ラクレア
追憶のファースト・ラブ(カラー版)
配信中作品「追憶のファースト・ラブ」のフルカラー版が登場!!ひき裂かれた初恋の記憶――かつて名家の令嬢レベッカと恋に落ちたばかりに、雇い主だった彼女の父の逆鱗に触れ、一家もろとも路頭に迷うことに…
消えた記憶と愛の証
立木美和 / サラ・M・アンダーソン
消えた記憶と愛の証
土地の境界線を巡り代々争いつづけているホルト家とテイラー家。そんな犬猿の仲の家族の子供たちが恋に落ちた。ジェイクとスカイ、結婚を猛反対されたふたりは、かけおち同然で故郷の街を出た。それから4…
ボスが誰かのものになる
桜野なゆな / キャサリン・ガーベラ
ボスが誰かのものになる
ボスのランスが上院議員の娘と婚約!? 秘書のケイトは突然の知らせに打ちのめされた。5年間、献身的に尽くしてきたのに。いつか自分を好きになってくれたらと淡い期待を抱いていたけど、とうとうランスか…

再会がくれた苦しみ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

はっ? 評価1 1

何、この終わり方…、 これを読まされた読者の気持ちを考えて欲しい。

参考になりましたか?はい いいえ
意味がわからないまま終わってしまった… 評価2 2

ヒロイン上司のとんでもないキャラクター設定に驚きました(@_@)

参考になりましたか?はい いいえ
挫折 評価1 1

立読み部分で限界でした。。上司のダニエルのキャラクターは面白かったのでそこでハート1。ヒロイン最初モブかと思った。内容は、あるのか?

参考になりましたか?はい いいえ
ひどい 評価1 1

内容がない…

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】なにこれ? 評価1 1

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
全てのレビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

小越先生の発想力が凄すぎる(笑):はれる 2023/01/29

二本立ての作品なのにページ数が少ないというストレスも全然感じず、両方とも想…

どっちもどっち:しまねけんみん 2023/01/28

とくにヒロインめんどくさいわ。イヤよイヤよといいながら盛大に色々、特にため…

恋する修道女:あかい 2023/01/28

ちょっと変わったヒーローかな。どこから本気にったのか分からなかった。多分、…

絵はきれい:にゃお 2023/01/28

絵はきれい。 しかしヒロインもヒーローもヘンテコな思い込みが激しく、所々で「…

これを読んだらそこはサンライズビーチ:ごそくせんえん 2023/01/28

舞台のカリフォルニアのサンライズビーチの潮とクッキーの香りが漂ってくるよう…

ゴージャスでセクシーなヒロインにメロメロ:ごそくせんえん 2023/01/28

ヒロインのエロイーズはティーンエイジャーで出会った初恋の人を忘れられない純…

良すぎて言葉がない:ごそくせんえん 2023/01/28

良すぎて言葉がない…! ヒーローのニコラスがカッコよく、冷たくて怖くて、でも…

個人的には好き:なちゅられ 2023/01/28

最後の半年はいらなかったんじゃ?と思うけど。 ヒロインが怪我したらかけつけ…

オシャレでレモンの香りが漂う:ごそくせんえん 2023/01/28

読んでいる間中、地中海の風を感じ、後半はレモンの香りを感じる作品だった。 ヒ…

女子の夢つまりまくり!:ごそくせんえん 2023/01/27

冒頭、砂漠で顔に傷のあるヒーロー、ブラムが裸で登場(水浴び後?タオルは有)。…

このページの先頭へ