ホーム > コミック一覧 > 暴君の甘い罰

Romance ロマンス

暴君の甘い罰

暴君の甘い罰

  • 新刊エクスプレスコミックセットⅠ配信中

両親を亡くし住む家を失ったサラ。病弱な幼い弟を抱え途方にくれていたところを疎遠だった祖母は温かく迎え入れてくれた。彼女のためならなんでもできるわ…たとえ大富豪ルークとの愛のない結婚でも。彼は亡き妻の肉親であるサラの祖母を安心させるため、サラと結婚することを選んだ。彼女を財産目当てのはしたない女だと蔑みながら。ルークは私に、妻という罰を与えるつもりなんだわ。サラは結婚を受け入れた。彼にいつか愛されることを願いながら――…。

4.0 評価集計 87件の評価
評価する
評価5
32
 

評価4
38
 

評価3
8
 

評価2
6
 

評価1
3
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日:

  • 2020年10月31日(新刊エクスプレスコミックセットⅠ)
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 450円 +消費税
ページ数 130ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

暴君の甘い罰 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】やっぱりいい。 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
ヒロインの流され体質にもやもや 評価3 3

HQではよくあるヒーローの誤解モノロマンス。終盤まで先入観や妹の甘言を信じるヒーローは、姑みたいな嫌味の連発で小物感ばりばり。そもそも祖母との交流って、両親が率先して行わなければ、孫自らがすることじゃないよね。とはいえヒロインもだいぶ微妙。事実と異なる悪評を流されても反論せず耐える。理解不能な理由で結婚を押し付けられても受け入れる。自己犠牲とか言い訳しない美学とか言い方もあるけど、私には、いつも周囲の状況に流され、自分の意見を主張しないで楽をする人に見える。妹も姑息で嫌な奴だけど、自分から何も努力しないように見える姉が、いつの間にか(性格が良いから)皆に好かれ信頼を得ている姿に不満を感じて、あんな嫌がらせをするんだろうと思った。

参考になりましたか?はい いいえ
素敵でした。 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

とても、心理描写など素敵でした。何度も読み返しました。一つ気に入らなかったのは、ヒロインが誤解された状態で何も結婚までしなくても…。と思いました。人がよすぎて犠牲になり過ぎている…。婚約で引っ張って、誤解が解けた後に結婚の方が良かったのでは。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】かつての麗しの絵は 評価2 2
ハーレクイン ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】原題もなるほど 評価5 5

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
全てのレビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ここまでの親父もなかなかいない:しまねけんみん 2020/10/22

ひどい親父に、ってのはそこそこ あるテーマですが、ここまで清々しいほど ひど…

クズまつり:しまねけんみん 2020/10/22

いやー、すごかった。 なんか、よくわからないけど、とにかく壮大につまらなかっ…

ひねくれ過ぎなヒロイン:しまねけんみん 2020/10/22

ここまで身分とかにこだわられるとなー。 逆の意味っちゃ逆の意味ではあるけど。…

偽装婚約の後に愛を知る:むんちゃん 2020/10/22

ヒーローの恋人としてゴシップ記事が掲載されて、身に覚えのないヒロインは憤慨…

続きも!!:しゅんさく 2020/10/22

美中先生のハーレクイン、読みたかったので嬉しい1冊です。なんと言っても美中先…

宇宙人?:杏 2020/10/22

おでこが2センチくらいしかありません。 ハーレの漫画を読ませていただいて、い…

期待以上!:ささ 2020/10/22

・・・の面白さでした。とても楽しかったです。

とらわれの伯爵令嬢:あかい 2020/10/22

この作画さん、以前は、目の鋭い個性的?な感じでしたが、最近は小学生の絵本の…

冒険小説:むんちゃん 2020/10/22

女優のヒロインだから芝居じみた会話になるのでしょうが、ヒーローとのやり取り…

オールバックのヒーローが:ぽむぽむ 2020/10/23

妙におっさん臭く個人的に無理でした。ヒロインも理解し難い人物で、感情移入な…

このページの先頭へ