ホーム > コミック一覧 > 幻のかなた

Romance ロマンス

幻のかなた

幻のかなた

最愛の伯父が発作を起こした原因と思われるアダム・テューダーという男を前にして、セリーナはその美しい風貌に圧倒された。従兄弟の話では彼は伯父の婚外子で、たびたび金を無心する脅迫者だと聞いている。なんとしても追い払うつもりだったが敵は手強かった。いつの間にかセリーナはこの危険な男の官能的な誘いに戦意を奪われてしまい…。自分が愚かな女だと気がついたときには遅かった。アダム・テューダーは彼女にも屈辱的な脅迫を用意していたのだ!!

2.0 評価集計 20件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
7
 

評価2
8
 

評価1
5
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
ページ数 130ページ 出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

幻のかなた のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ヒロインがなあ 評価2 2

ヒロインが能面で感情がわかりづらく、ヒーローだけじゃなく、伯母やいとこにふりまわされるままなのでバカっぽくみえてしまった。感情をモノローグで説明されてもなあ。

参考になりましたか?はい いいえ
悪くないけど 評価3 3
ハーレクイン ライブラリで購入済み

ストーリーは、普通に良かったです。でも、ヒロインの服のセンスが酷すぎです。 特に最後のパーティーの装いが、TPO的にも年齢的にもありえない。それが気になって、ラストのハッピーエンドが頭に入らなかったです。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ヒーローにときめかなかった…:とみぃ 2021/04/20

絵はとっても綺麗で読みやすかったのですが、何とも 盛り上がりに欠けてしまって…

拍手:あかい 2021/04/20

増刊号で読みました。原作も読みました。ベティ・ニールズは、無理のない自然な…

よくもここまで思い込みで人を罵倒できる:しまねけんみん 2021/04/20

そう思うのは、私が読み放題でしか漫画を読まない程度の ザ 庶民 だからでしょ…

定番のロマンスですが:ゆりあ 2021/04/20

H&H共に心理描写も良くて愉しめました。絵柄も美しくベテランの先生なので安…

おじさんヒーロー(笑):ワニャンニュ 2021/04/19

それも、若い子(ってほどでもないけど笑)に振り回されるおじさんでしたね(笑)で…

手強いヒロイン(笑):ワニャンニュ 2021/04/19

これはもうヒーローの粘り勝ちです(笑)ちょっと図々しくも見えるヒーローにお節…

ヒーローの心の闇が…:ぴりり 2021/04/19

つらい過去があるヒーロー、悪い人じゃないけどヒロインどこに惹かれたのか〜?…

ヒロインはいい人達に囲まれてるけど…:とっと 2021/04/20

ヒロインが、契約結婚の手続きをしたヒーロー弁護士と、家族の一員のように同居…

元カノのストーカー化が迷惑だわ!:ぴりり 2021/04/19

ヒロインに追及されて、次々にボロを出すヒーロー(笑) 最初っから気になるこ…

面白い:パティ 2021/04/20

お互いに好き同志なのに、愛されていないと誤解してすれ違います。お勧めの一冊…

このページの先頭へ