ホーム > コミック一覧 > 紫黒と白銀のプリンス

紫黒と白銀のプリンス

紫黒と白銀のプリンス

王女の嫁ぎ先の下見のため北欧の国ロシュフールへ向かったアン。その道中、ソリから落ちてしまったところをロシュフールの第二王子ミカエルに助けられる。御礼を申し出たアンにミカエルが求めたのは金銭ではなく熱いキスの報酬。王子の粗暴なふるまいに翻弄されるアンだったが、彼の内面を知るにつれ心惹かれて――※本作品は提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更になりました。本編に変更はないので、重複購入にご注意ください。

3.5 評価集計 8件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
3
 

評価3
3
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 10ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 500円 +消費税
ページ数 123ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

紫黒と白銀のプリンス のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

期待以上! 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

・・・の面白さでした。とても楽しかったです。

参考になりましたか?はい いいえ
オリジナル 評価3 3

あとがきで作者さんも話していますが「原作なしのオリジナル」だそうで ハーレークイーン風のオリジナル作品ってことで ヒスカル風のオリジナル?かな、めでたしめでたし。 こちらのサイトも閉鎖とのお知らせを読んだ後だったので、購入をためらいましたが、増額チケットにひかれて購入しちゃいました。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

身勝手な父親:あかい 2020/12/04

ニコが亡くなる1年前まで、独身だったことやどんな生活だったのか気になりました…

うつくしい:愛音 2020/12/04

画風がハーレクインの世界に必須です。物語の運びもよくて愉しめました。大富豪…

表紙を見て サンプルを読み:みち 2020/12/04

羽生シオン先生の今まで見たことのない絵 気になりサンプルを読み 購入した。 …

唐突に大団円:kou 2020/12/04

素敵すぎる^^ 終盤のヒーローのプロポーズに大爆笑。さちみ先生が選んで描か…

線がくっきり:dee 2020/12/05

羽生シオン先生のお話は結構な数を読んでますが、いつも線が(というか絵そのも…

途中で断念:しまねけんみん 2020/12/05

ヒロインの、底抜けの図々しさに、 心の底から嫌悪感。 最初の10ページくらい…

ヒロインも相当ダメだと思うけど:kou 2020/12/04

昔のことよ、と言いながら未練たらたら…。吹っ切ることもできないし、ビジネスラ…

人生色々:むんちゃん 2020/12/05

編み物教室に集まった見ず知らずの女性達が集まる度に互いに打ち解け親しくなっ…

ありきたりすぎて記憶に残らない…:kou 2020/12/04

話が薄っぺらすぎて、あっという間に終わってしまいます。絡みシーン多めです。…

流し読みしたからか、全くわからなかった:しまねけんみん 2020/12/04

そもそもヒロインは醜女設定なの???? 牧先生の絵は大好きだけど、 あのシンプル…

このページの先頭へ