ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > クリスタル・グリーン

検索結果

クリスタル・グリーンCrystal Green

クリスタル・グリーン

2003年10月刊シルエット・スペシャル・エディション「億万長者の復讐」で日本デビュー。ゴシップ好きの住民たちが住む町ケインズ・クロッシングを舞台にしたミニシリーズ「秘密を抱えた天使たち」第一話で、クリスタル自身も最も好きな作品に挙げている。 幼いころから、常にお話を作り続けてきた。19歳のとき、お気に入りの作家にファンレターを出して激励の返事をもらったことがロマンス小説を書き始めるきっかけとなった。 平日は歴史教師として忙しい日々を過ごしているクリスタルは、おもに週末や休暇を執筆にあてている。そんな彼女の日常は……。午前5時15分。目覚まし時計が大音量で鳴り響き、即座にスヌーズボタンをたたきつけるように押す。しばらくはその繰り返し。 午前5時50分。もうこれ以上寝過ごせないので、転がるようにしてベッドを出る。シャワーを浴びてセクシーな学校教師への変身を試みるが……。 午前7時。すてきとは言いがたい姿であたふたと学校に駆けつける。 午前8時~11時。授業中ながら、意識は執筆中の作品の世界へ。 午後12時5分。ようやくランチタイム。低カロリーのチョコチップクッキーを食べる。職員室には戻らず、雑務をこなす。執筆のためには一刻もむだにはできない。 午後12時35分~3時。午前中と同じクラスで授業の続きを行う。 午後4時。やっとのことでいとしの我が家へ到着。帰り道で買ったサンドイッチを食べながら、編集者からの執筆依頼のメールが来ていないかチェック。残念ながら来ていない。とにかく忍耐あるのみ。 午後5時。まだ疲れが残っていて執筆にはエネルギーが足りない。テレビの毒舌番組を見て、自分を奮い立たせる。 午後5時30分~。とうとうデスクについて執筆開始。5ページ書けたのは悪くない。内容を見直すのは明日……。 好きなロマンス作家はシルエット・ディザイアのシェリ・ホワイトフェザー。互いの作品を批評しあう仲だという。“シェリの作品はとびきりすてきなヒーローが登場するうえ、恋愛の過程で生じる葛藤がよく描かれています”と語る。

検索条件

検索結果

  • 2タイトル
  • 1ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1

次へ >>
<< 前へ

1

次へ >>

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

立ち読み(無料)で終わり:UMIYASHI 2020/09/27

画力が拙すぎて話しになりません。このデキは原作者がかわいそうですよ…雑誌でも…

傲慢か一途か:むんちゃん 2020/09/27

ヒーローがどんな人なのか判断するのに時間がかかりました。でも何故か引き込ま…

ヒロインが好きではない:いお 2020/09/27

元婚約者に対しての仕打ちが酷すぎる。 母親への評価も他人にスノッブとか言っち…

ヒロインのネガティブ思考に今後も苦労しそう:LLL 2020/09/26

ヒーローは男性として完璧。だからついヒロインの欠点が目に付いてしまう。ネガ…

ヒーロー、ヒロインが素敵!:みっきー 2020/09/27

元々橘先生のヒーローが超好みで単行本で追いかけてたんですが、どこでも観れる…

コミックスの方が好きかな:sakura 2020/09/27

原作はとっても面白いけど仕事仲間が全員亡くなってヒロインだけ生き残って最後…

アッサリ:さわだ 2020/09/26

立ち読みで続きが気になって購入。 結末アッサリしすぎて拍子抜けしました。

途中までは面白かった…けど:きゃろる 2020/09/25

ヒーローもヒロインも恋愛感情に目が曇りまくってて冷静に状況を判断できていな…

何と言うか:ささみみ 2020/09/25

ハッピーエンドだけどハッピーエンドじゃないって言うか…前半は読んでいて切なく…

2巻で読みごたえ十分!:kou 2020/09/25

日替わりセールスになっていたので、1,2巻読みました^^ だんだんと紐解か…

このページの先頭へ