ホーム > 小説一覧 > 小説著者一覧 > ゲイル・ウィルソン

検索結果

ゲイル・ウィルソンGeyle Wilson

ゲイル・ウィルソン

リンダ・ハワードも〝絶妙な会話のセンスといい、個性豊かな人物設定といい、読者をストーリーに引き込むすべを心得ている〟と絶賛する実力派。その作品は、映画のようにドラマティックでありながら緻密なプロット、ホットなラブシーン、オトナな主人公たちの繰り広げる恋模様、と幅広い魅力にあふれている。おもにシルエット・ラブストリーム、ハーレクイン・ヒストリカルで活躍中。 ロマンス小説の最高峰とされるRITA賞に6回ノミネートされ、2度の受賞歴を誇るゲイル・ウィルソンだが、教師、妻、母親の三役で大忙しだった頃は、ロマンス作家になろうとは夢にも思わなかったという。しかし、根っからのロマンス小説ファンで、良書を読むことで日常のストレスを忘れたかったという。国語と歴史の教師である彼女にとって、手の空いた時間にヒストリカル・ロマンスを書いてみるというのは、自然の流れだった。処女作がハーレクイン・ヒストリカルから刊行され、1995年のRITA賞ベスト・ファースト・ブック賞の最終候補作となる。以来、ハーレクイン社から短編をあわせて40冊以上を発表している。 RITA賞に初めてノミネートされた後も、 1999年、2000年、2001年、2004年に同賞の最終候補作に選ばれ、2000年にはベスト・ロマンティック・サスペンス短編賞、2004年にはベスト・ロマンティック短編賞を受賞した。他にも50を超える受賞およびノミネート歴がある。

検索条件

検索結果

  • 14タイトル
  • 1ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1

次へ >>
<< 前へ

1

次へ >>

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

みょんみょん:niko123 2022/01/22

手書き文字部分重要!! 媚びない女は美しい。

戦うヒロインがカッコイイ:niko123 2022/01/22

ヒーローの優しさも男っぽいくて良いです。 ただ一つ残念に思ったのがヒロインの…

えっ?どんだけ急展開?(笑):くまくま 2022/01/22

いちいち面倒臭い思考のヒロインに自己満足のヒーロー。ヒーロー妹夫婦もヒロイ…

美しい作画に安心できます✨:ぴの 2022/01/22

裕福になったヒーローが借金を肩代わりしてくれ、娘と結婚までしてくれて、将来…

嵐が丘モチーフ:むんちゃん 2022/01/21

「嵐が丘」がモチーフだとあらすじにありました。随分昔に読んだ「嵐が丘」の詳…

あまりにも酷すぎる………:なのか 2022/01/22

大好きなシャーロット・ラム作品なのに、この絵を見てどうやってロマンスの世界…

う~~ん:ギンヤンマ 2022/01/22

何をどう言ったらよいのか???

人として許せない:あかい 2022/01/22

ハーレーでは良くある傲慢ヒーローではあるが、こんな偏った性格では、とても夫…

私は好きだなぁ:ネコネコ 2022/01/22

ちょいちょいおとぼけやツッコミが入るのでテンポ良く面白かったです。 清々しい…

今どきのアラフォーって:romance queen 2022/01/18

ヒーローの描き方がまず間違ってますね。獣のように精悍でたくましいタイプとい…

このページの先頭へ