ホーム > 小説一覧 > 運命の恋人

運命の恋人

運命の恋人

不動産ディーラーのボニー・メリックを一目見た瞬間、ジョーダンは強烈な欲望にとらわれ、恐怖に襲われた。彼は恋なんかするのは愚か者だけだと内心ばかにしていた。だから従順な女性と、愛はないが円満な家庭を築くことに決めたのだ。それなのに、未来の妻と過ごす別荘の下見に来て別の女性に惹かれてしまうとは。しかもよりによって、契約を得るためなら自分の肉体をも利用するという不実で奔放な妖婦に。でも、これは恋なんかじゃない、単なる欲望だ……。  一方、ボニーは情熱を抑えるのに必死だった。フィアンセのいる男性を欲しいと思うなんて、どうかしているわ……。

4.0 評価集計 6件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
3
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

運命の恋人 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

切ない嘘 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

ヒロインが嘘を重ねるのは、もう誰にも傷付けられたくないからですよね。自分の心に何重もガードを築き、柔らかい場所を見せない為なのは明白でしょう。ヒーローがヒロインのガードを壊すやり方は職業柄かしら。そしてオカルトの要素が込められていますが、私には許容範囲でした。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】エピ盛りだくさん 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

ポイント2倍

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

セクシーで誠実なシークが素敵✨:ぴりり 2021/08/02

妊娠していたヒロインに再会して、疑ったりせずに自分の子ではないかとすぐに認…

アンディ:ネコネコ 2021/08/03

ハーレでは読めないだろうけどスピンオフでアンディがナイスガイと結ばれる話が…

元夫が:ネコネコ 2021/08/03

描かれていなかったので、ヒロインのことが今一つつかみとれませんでした。 なの…

切ない思い:むんちゃん 2021/08/02

ヒーローの苦悩に同情し、自制心の強さに尊敬します。そしてヒーローの告白を聞…

連載もの…?:ネコネコ 2021/08/02

最初から意味がわかりませんでした。「これまでのお話」とか「登場人物について…

短編2作品だから…:とっと 2021/08/02

なんで短編にしたんでしょうか?お話が軽すぎて物足りない〜! どっちのヒーロ…

基本的に控えめなヒロインが好みだけど…:くまくま 2021/08/03

本当にWヒロイン達が強烈すぎてヒーローが霞んじゃった(笑)本音をバンバン言い…

教養も身につくハーレクイン✨:なの 2021/08/02

デザートローズって、前にも他のハーレで出てきた気がするけどよく調べてなかっ…

ドラマチックで素敵✨:とっと 2021/08/02

出会って間もなく2人して監禁される羽目になっって、まあすることもないし、危…

ヒロインが面倒臭い性格(笑):ぴりり 2021/08/02

はやさか先生の描かれる大人のパッションロマンスを期待していたのですが、いま…

このページの先頭へ