ホーム > 小説一覧 > 唇の記憶

唇の記憶

ある運命の物語シリーズ

唇の記憶

看護師のリーは、命に携わる仕事に生きがいを見いだしながら、医師になるための勉強も続けている。一人前の医師になるまでは、男性との恋に溺れるつもりはない。過去の苦い恋の痛手を思えばなおさらだ。ある日検査を受ける予定の男性の名前を聞き、リーはその場に凍りついた。アダム――かつて心から愛し合い、傷つけてしまった人。今でも本当は、忘れられないくらい愛している男性。緊張を隠しながら近況を尋ねたリーに、彼は冷たく言い放った。「ぼくは過去について話すためにここに来たんじゃない」★ミニシリーズ『ある運命の物語』の二作目です。運命のいたずらで、生き別れた姉がいることを知ったアダム。さらに十年前、突然彼のもとを去った恋人とも再会し、心乱れますが……。★

3.5 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ

ある運命の物語シリーズ

失われた絆
リンダ・サンドバル
失われた絆
派遣会社からの紹介を受け、エリンは仕事の面接へと向かった。ある独身男性が、二歳の女の子のナニー子守りを探しているというのだ。一つだけ気がかりなのは、相手が年のいった地味な女性を探していること…
恋してはいけない人
パメラ・トス
恋してはいけない人
自分が養女だったことを知り、出生の秘密を知りたくてエマはモーガンという男性に会いに行く。すべてのいきさつについて、知っている唯一の人物だからだ。だがかたくなに拒絶され、エマは憤慨して席を立つ…
ひめやかな情事
ローリー・ペイジ
ひめやかな情事
アイビーは妊娠検査薬を買おうと、薬局のレジに並んだ。二カ月前、偶然知り合ったマックスと熱い夜をともにした。彼とは二度と会うこともないだろうけれど、あの思い出を胸に、一人で子供を育てていくわ。…

唇の記憶 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】堅実な人達だけれど 評価3 3
ハーレクイン ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ページ数が足りません・・・:うましお 2019/11/18

登場人物が多い分、ややこしい部分もありました。 でも、さすがのさちみ先生!!…

カマキリ:ささみみ 2019/11/18

みたいな顔だなー。前妻、若い義母が出てきたけどそれでどうなったの?ヒーロー…

オリジナル漫画は好きだったけど:メリッサ 2019/11/18

楠桂さんて、一コマ一コマが「劇的!」って感じで描くんだよねえ。それゆえに、…

衝撃:nana 2019/11/17

HQ的ハッピーエンドにならない話に初めて出会った。どうやってヒーローこっちの…

PCでのカラー処理は。。。:アリスン 2019/11/17

カラーにすることで、原作の良さを損なっている。 安っぽいデジタル漫画に格落ち…

これは…:ネコネコ 2019/11/18

いくらなんでも妊娠中に激しすぎるのでは…

面白かった:ネコネコ 2019/11/17

私はヒロインみたいなパーティーでの気配りやウィットに富んだ会話はできないの…

めでたしめでたし:わや 2019/11/18

美人でしっかり者で賢くて性格良しのヒロインが、一目ぼれしてアプローチの仕方…

もやもやと:クラッチ 2019/11/17

ヒロインもヒーローも素敵、わんちゃんたちもかわいいんですが、ラストは「それ…

なんだこりゃ:yuki 2019/11/18

佐々木さんのよむとたいていそういう感想になってしまう。 それでも読んでしまう…

このページの先頭へ