ホーム > 小説一覧 > 傷ついた薔薇

傷ついた薔薇

狼たちの休息シリーズ

傷ついた薔薇

冷静沈着でタフ。鉄の心を持ったレディ。そう形容されるエレンにも、唯一忘れられない男性がいる。かつて地中海沖の島ゴルナーを旅した際、出会ったニコスだ。エキゾチックな風貌、漆黒の髪と情熱を秘めた瞳。砂漠に吹く熱い風のような彼は、うぶなエレンをたちまち魅了した。だが、ベッド脇の置き手紙という唐突な別れに打ちのめされ、エレンは誰にも心を開かない生活を送りつづけている。ある日、富豪令嬢誘拐事件の捜査でゴルナーを訪れた彼女は、依頼主の友人として現れたニコスに驚愕した。これは夢?積年の思いが込み上げ、エレンは必死で涙をこらえた。

5.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 800円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

狼たちの休息シリーズ

砕かれた永遠
ビバリー・バートン
砕かれた永遠
空港のロビーで悲しみに震えながら、グレースは手紙を握りしめた。五年前に最愛の家族を不慮の事故で失って以来、彼女はまるで抜けがらのように生きてきた。ところが先日送られてきた差出人不明のこの手紙…
暁には涙をふいて
ビバリー・バートン
暁には涙をふいて
エルザの半生は貧しさとの闘いだった。仕事と弟妹の世話に追われ、デートすらしたことがない。そんなおくてな彼女だが、思いを寄せる男性がいる。一年前、暴漢から彼女を救ったレイフ・デブリンだ。彼はわ…
情熱の記憶
ビバリー・バートン
情熱の記憶
リーニーは目の前の男性を信じられない思いで見つめた。一年前に出会い、情熱だけの数週間のあと、私の前から去っていったフランク……。あれ以来、私はずっと忘れられなかったのに、彼は連絡さえくれようと…

傷ついた薔薇 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

面白かったです 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

ハーレーには珍しく?とても読み応えのある作品で、まるでアクション大作映画を1本見終えたような読後感。終始ハードでシリアスな展開ながらもそこはハーレー、もちろんホットなシーンもお約束。「えー、その状況で!?そんなことしてる場合!?」などと突っ込みを入れつつも、死と隣り合わせゆえのエロ感にドキドキさせられます。辛く重い過去を抱えながら、感情をコントロールし常に冷静に対処しようとするヒロインが魅力的。エピローグもいいです。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

良い:橘 2020/01/26

個性的な話運び、高い画力とほぼ申し分ありません。 比較するのも本当は嫌ですが…

絵が‥:つうさん 2020/01/26

好みの問題もあるかもしれませんが、受け付けません。女性はともかく、男性はハ…

いつものハーレと違う:ようと 2020/01/25

新鮮なお話でした。ヒロインは若く純粋で子供っぽいけど魅力的。ヒーローも穏や…

見た目も無理だし話も無理:あんこ 2020/01/25

一人一人はそんな突拍子もない話をしていないようで、登場人物に誰一人共感でき…

とてもロマンチック♡:ラスカル 2020/01/25

美しい作画で定評のある小林先生ですが、この作品は数多くの小林先生のハーレク…

わりとスプラッタ:マキノ 2020/01/24

鰐スプラッタでした。ヒロインがわりと後先考えない向こう見ずさで賢いはずなの…

花嫁を落札?:あかい 2020/01/24

ラブロマンスなら、これ位がっつり甘々な方がロマンス感に浸れて、好きです。絵…

なんで??:レディラブ 2020/01/24

最後のほうラフ画?? すごい手抜きなんですが??

安っぽい:ささみみ 2020/01/24

ツッカケに相当な違和感…トイレのスリッパかと思った

よくわからない:tomy 2020/01/26

絵はきれいなのです。ストーリーがページ数の関係かスピード感があり、どんどん進…

このページの先頭へ