ホーム > 小説一覧 > 思い出にさよなら

思い出にさよなら

思い出にさよなら

グレイの頼みでなければこの村に帰ってくることはなかっただろう。村を目の前にしてステファニィはひどく緊張した。十年たった今でもあの日のことが鮮明によみがえる。当時十八歳だった彼女は親の反対を押しきってこの村で結婚した。しかし、幸せなときは束の間、夫は暴力をふるいののしった――きみには女性的魅力がない、結婚しなければよかった、と。そしてあの日夫婦喧嘩のあと、彼はヨットに乗り海で死んだ。あれ以来夫の従兄のグレイだけが彼女の味方だった。彼はいつも紳士的で優しかった。しかし久しぶりに会ったグレイは今までとはどこか違う。彼女は妙にとまどいを感じるのだった。

3.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
2
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

思い出にさよなら のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

めんどくさい 評価3 3

うじうじしたヒロインにイラッとするけど、それよりも気をつかいすぎて全く踏み込めずこじらせたヒーローが策を弄してとにかくめんどくさい。ものすごくストレス溜まった。

参考になりましたか?はい いいえ
ヒーローの心がせつないです。 評価3 3

ヒーローの気持ち、愛情深さ、切ないです。ものすごく。ヒーローの気持ちに気づいているようないないような、ヒロインのうじうじっとした考え方があああ==はがゆい! それにしてもヒーローの元夫、最低! こんな人って、本当にいそうなのがまた腹立たしい。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

優しいヒーロー:むんちゃん 2020/07/05

さちみりほ先生の作品が大好きです。途中迄はクスッと笑えるストーリーで微笑ま…

日本語訳が…:むんちゃん 2020/07/05

激しく情熱的なストーリーで魅了されました。ただ残念なことに日本語訳のリズム…

犬:リース 2020/07/05

原作先に読みました アメリカだからかシェパードを簡単に飼ってる 家が大きいと…

タキジョウタツイさんの作品だったので購入:UMIYASHI 2020/07/05

ストーリーはともかく、前作とは異なるジャンルでもヒロイン・ヒーローの魅力な…

泣けるわ:めろでぃ 2020/07/05

この作品で藍まりと先生のファンになったくらい。 涙しちゃったけど最後は・・・…

軽い:tsora 2020/07/04

全てが軽い。ヒロインの身持ちも軽い、ヒーローも軽すぎるし。唯一、自分の意思…

絵がホント無理…:風吹 2020/07/04

まつげどうにかなりませんか 下向きのときはまだいいんですが、見上げるときはも…

面白かった:スサト 2020/07/04

原作つきなのに小越作品は何故こんなに面白いんでしょう… 見せ方がお上手なんで…

がっかり:チボー 2020/07/04

期待して、会員登録期間で購入したのにがっかり。損をしました。物語の構成が杜…

器が大きい・・・:とくとく 2020/07/04

器の大きさに涙が…いる?こんな素敵な人?…いるんだろうな…

このページの先頭へ