ホーム > 小説一覧 > 乙女の告白

乙女の告白

年上と恋に落ちシリーズ

乙女の告白

ロンドン社交界きっての伊達男マーカス・ラングリーは自ら独身主義を標榜し、美女たちと戯れていた。フランスとの戦から帰還した彼にとって、貴族社会の爛熟ぶりは虚しいだけだったのだ。そんな折、大おじが亡くなり、マーカスは領地の管理を任された。着いてみれば地所は荒れ果て、屋敷の中は見るも無惨な状態だ。家政婦がいるはずなのに、なんたる怠慢――怒ったマーカスは老僕が止めるのもきかず、家政婦の部屋に入っていった。だが、そこには瀕死の娘がベッドに横たわっていた。娘の青灰色にけぶる瞳を見たとたん、マーカスは胸をつかれた。◆“年上の男性との恋物語”――裕福で世慣れていて、罪なほど強引な大人のヒーローの魅力がちりばめられている名作をお届けします。◆

4.5 評価集計 13件の評価
評価する
評価5
12
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

年上と恋に落ちシリーズ

後見人は億万長者
アン・マリー・ウィンストン
後見人は億万長者
クリスティンは少女時代から後見人のデリクに憧れていた。妻を亡くして以来、心を閉ざす彼を慰めたいと、二十五歳になってまもなくプロポーズした。彼女の真剣な思いとは裏腹に、デリクはまともに取り合お…
乙女の告白
エリザベス・ロールズ
乙女の告白
ロンドン社交界きっての伊達男マーカス・ラングリーは自ら独身主義を標榜し、美女たちと戯れていた。フランスとの戦から帰還した彼にとって、貴族社会の爛熟ぶりは虚しいだけだったのだ。そんな折、大おじ…
誘惑のゆくえ
ダイアナ・パーマー
誘惑のゆくえ
シリは憂鬱だった。辣腕弁護士ホークの独占取材のため、彼と二人でパナマへ向かうことになったのだ。父の共同経営者であるホークは、いまだにシリを子供扱いし、軽蔑する。新聞記者として優秀だから今回の…

乙女の告白 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】よかった! 評価5 5

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
今年一番 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

私のなかでは、No.1ですね!個人的に重視してる胸キュン度も、甘々度も更には読みごたえもばっちり!買ってよかった~!

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ヒーローの女運の悪さが気の毒になるレベル:LLL 2020/10/27

元妻の悪女っぷりは言うまでもなく、十代の頃の人妻、ナチュラルに自分本位なヒ…

傲慢ヒーロー:ハル 2020/10/27

ベディ・ニールズは大好きなので、結構な数を読んでいますが、ここまで思わせぶ…

ヒーローがかわいい:ろびん 2020/10/27

復讐系ヒーローには珍しく、ヒーローがなんだかかわいくて楽しく読めました。ハ…

終わりよければすべてよし(?):kou 2020/10/26

ハッピーエンドで良かったけれど、義姉妹のクレシ―は少し痛い目にあってほしかっ…

長編サスペンス:むんちゃん 2020/10/26

読みごたえのある長編サスペンスでした。複線が張り巡らされていて、とても面白…

これで終わり??:風吹 2020/10/25

この先生の作品は必ずしも結末までぶっとぶわけではないので、恐らく原作に対し…

私もラストがちょっと…:シャドール 2020/10/25

ジェシカの作品なので暴君、健気なヒロインという設定は想像していましたが、ち…

早く続きを!:マリン 2020/10/25

早く次が読みたい!ローズはどうなるの?

よくあるロマンティックサスペンス:ハル 2020/10/25

ハーレっぽくはないけど、よくあるロマンティックサスペンスです。軽快な文章で…

あまりに評判がわるいので:とむ 2020/10/26

かえって気になってしまい購入してしまいました。そもそもハーレクインって今ど…

このページの先頭へ