ホーム > 小説一覧 > 甘い銃弾は最後に

甘い銃弾は最後に

甘い銃弾は最後に

★RITA賞受賞作家マリーン・ラブレース渾身の作品!深海に眠る金塊と永遠に続く愛が、クレオを英国海峡へといざなう……。★イギリス駐在の米軍パイロットが殺害された。捜査を依頼されたクレオ・ノースは、パートナーが公私ともに息の合う捜査官ジャック・ドノヴァンと聞いて胸を躍らせる。やがて凶器となった拳銃が、第2次世界大戦時にまでさかのぼる古い型のものと判明。さらに被害者とダイビング業者との繋がりから、戦時中に大量の金塊を積んで海峡に墜落したという輸送機の存在が浮かび上がる。真相は海の底にある……? 難解な殺人事件を追うクレオとジャックの目の前に、まるで二人の絆を試そうとするかのような荒波の大海原が広がっていた。

4.5 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

甘い銃弾は最後に のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

クレオ・ノース3部作、最終章 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

「過ちは一度だけ」「ふたたびの切なさに」と、少しづつヒロインとヒーローの関係が進んでいます。(あらすじに既出)最終章で2人の関係から目が離せません。 前作と雰囲気を違えて、話は第二次世界大戦まで遡って、俄然盛り上がって来ます。草だ、お前は草になるのだ!! スウェーデンが携帯先進国。クレオノース3部作の発売が2005年!(本書は2007年に訳版されてます) それからさらに20年近く経ってる訳で、戦後76年…ちょーーっと昔になってしまって、若い読者様には完全に過去の歴史…? いやそもそもヒストリカルがあるんだからノープロブレム(笑) 訳者後書きにも書いてあるけど、3部作読んで、クレオパトラ・アフロディーテ・ノースのお話がこれでおしまいなのが、寂しくなっちゃいました!

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

愛を忘れた花嫁:ゴンジュ 2021/10/22

私を満足させる小説は、読み終わった後に、幸福感を感じさせる小説です。これは…

赤ちゃんを可愛く描ける先生だわ♪:なの 2021/10/22

ヒーローのお部屋に行ったのに、なぜベッドではなくクローゼットの中でパッショ…

頑なすぎのヒロインに疲れる…:くまくま 2021/10/21

母親が2度もお金持ちに捨てられて苦労していたので、お金持ちは皆んなひとでな…

安心して読める大人の恋物語:グラハム 2021/10/21

誰一人として悪人の登場しない、滑らかな絹のように穏やかな物語でした。全てに…

いつも心は半開きヒロイン:あかい 2021/10/22

関係を持って3年音信不通って、でも愛してたって?多分、その時はそんなに心に心…

ヒーローの想像力って…:ぴりか 2021/10/20

よくあるヒロインが父親の横領を庇って揉み消すための愛人契約パターン(笑) 横…

ちょっと期待はずれかも………:くまくま 2021/10/20

冒頭、小越先生らしく、クスッと笑えるシーンはあるものの、読み進めていくうち…

女同士の汚いぶつかり合い:みむら 2021/10/20

妹との罵り合い、実母がなぜ姉だけ辛く当たるのか、すっきりしないまま終わって…

絵は綺麗:くまはくまた 2021/10/21

絵は綺麗 話は先が読める展開で、メデタシメデタシというよりメチャクチャなご家…

スカッと話:yuーka 2021/10/19

まず、相変わらず絵が麗しい。ヒーローの叱られた仔犬みたいなシュン顔も萌えポ…

このページの先頭へ