ホーム > 小説一覧 > 七年目の誘惑

七年目の誘惑

七年目の誘惑

冬の夜、安食堂には場違いな客が、ジェシーに声をかけてきた。「結婚してくれ。書類上の妻がほしいだけなんだ。それも今すぐに」男は、貧しいウエイトレスにとって輝くナイトに見えた。だが正式な書類が整うと、彼は花嫁に目もくれず立ち去った。7年後――美しく変貌を遂げたジェシーはあるパーティ会場にいた。あれ以来会うこともなかった夫は、今も自信と魅力に溢れている。結婚によって、彼は会社の実権を手に入れたという。今度は私が、ただ一つの望みをかなえてもらう番だ。どうしても子供がほしい。そのために、夫を誘惑しなければ。

4.5 評価集計 14件の評価
評価する
評価5
8
 

評価4
5
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

七年目の誘惑 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

俺様ヒーローが別人に 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

ジョディさんのオススメに従って良かったです。とても面白かった。最初はヒロインとヒーローの力関係がどちらが優位になるかのシーソーゲームだと思いました。でもそれは物語の序の口に過ぎなかった。傲慢で自己中心的で俺様なヒーローがラストには別人の様に見えました。楽しんで読めました。

参考になりましたか?はい いいえ
以前読みました 評価4 4

98円ならお買い得と!この方の作品では初恋が実る時も好きです。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

シリーズ大団円シーンに感激〜✨:ぴりり 2021/05/16

ヒロインは無鉄砲で天真爛漫な貴族のお姫さまだけど、ヒーローが過去に囚われて…

たまにはこんな作品も良いかと。:かよちゃん 2021/05/16

マリア‼️グー

シークものを見直しました。:むんちゃん 2021/05/16

最高です。シークものは傲慢で女性蔑視のイメージでしたがその先入観を覆してく…

セクシードレスで法廷?:ぴりり 2021/05/16

最終弁論の日、判決前にセクシードレス着るヒロイン見て、裁判起こしたご遺族は…

差別用語?:とむ 2021/05/16

ヒーローの『   』のセリフって何なんでしょう?ヒッピー、トラベラー、他に…

人の良いヒロイン:むんちゃん 2021/05/15

双子の姉の為に地球を半周して老人を見舞おうとしたヒロイン。人が良いにも程が…

ヒーローの推理力:とっと 2021/05/16

本棚の状態でヒロインの無実を確信できるって、ヒーロー名探偵か〜(笑)

ツッコミどころが多すぎてwww:ぴりり 2021/05/16

王国の継承者になった赤ちゃんが1人っきりでベッドで放置されてて、誰でも連れ去…

素直じゃないヒロイン:むんちゃん 2021/05/15

ヒーローが求めているのは称号だけだと思い込み悩むヒロイン。同情はしますが、…

涙涙涙〜!:ミコール 2021/05/15

ラスト数ページ前から泣けました(T-T) 本来は純真なヒーロー、ヒロインに、おば…

このページの先頭へ