ホーム > 小説一覧 > 金鉱の花嫁

金鉱の花嫁

金鉱の花嫁

1849年、ひと財産築く夢を抱きアメリカ西部へ渡った父を追い、ケイトはアイルランドからはるばるこの金鉱の町へやってきた。ところがいざ着いてみると、当の父はすでに世を去っていた。おまけに、独身の移民女性の商いを禁じる法律を利用して、父の商売敵が、彼女に遺された店を奪おうとしている。借金までして、やっとのことでたどり着いたというのに……。そこへ、ケイトに耳打ちする者があった――結婚すればいい、と。とんでもないと思う理性に反し、彼女は胸を高鳴らせ歩き出した。商売敵とやり合ったとき加勢してくれた、あの人に求婚するため。

2.5 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

金鉱の花嫁 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

生きる嗅覚が 評価4 4

とにかく、貧しい鉱夫しかいない場所で、上級な男性と結婚できただけで、生き残りの保証がされたと思います。元々ヒロインの故郷だって貧しくて食べる事で精一杯というアイルランド、嗅覚は鋭いのだと思います。 当初は契約結婚ですが、お決まりの?恋愛感情に発展していきます。ヒーローは、度重なるヒロインの危機に、幾度も救いの手を差し伸べますが、二人の自制心、すれ違いエピソード、正直悲しいなと思いましたし、本来嗅覚鋭い彼女が騙されてしまうのは、彼への恋愛感情が鈍らせたのかな?なんて思います。そしてシツコイほどすれ違いのまま、話しのラストで、嬉しい取り持ちがあり和解ハッピーエンドになります。また危機の一つが人間じゃないっていうのも、へえ〜と思いました。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

たくさん喋って解決:とむ 2021/04/18

ちょっと先がみえちゃってたかな。どんでん返しが欲しかった。

良い!:kou 2021/04/18

会員版で購入すれば良かった。二人ともかわいい^^

初めて聞く犬種だけど…:ぴりり 2021/04/18

太々しくて、ヨダレたらたらだけど、どんどん愛らしく見えてきます✨ ヒーロー&…

ちょっと変わっているけど:れん 2021/04/18

面白かったかな。偽りのつもりが次第に本気になっていくシナリオ。家族を助けた…

よくわからなかった:しまねけんみん 2021/04/17

大まかな流れはわかるんだけどね。 たださーーー 自分のルーツが○イ○って事実…

聖子ちゃんカット:しまねけんみん 2021/04/17

時代なのか、技量なのか。 ただ、ひどく、ずさんで、なにひとつ 見ごたえも楽し…

絵の下手さが薄れるほどのストーリーのますさ:しまねけんみん 2021/04/17

他の方々同様、ヒロインがクズすぎる。 どこに惚れるチャンスがあったのかがよく…

高評価にあ然:しまねけんみん 2021/04/18

ヒーローがひねくれすぎてる。 自分が不幸なら人を百倍不幸にすることをいとわな…

刺激的:むんちゃん 2021/04/17

刺激的な体験を求める二人。一夜だけのつもりが沼に。でも相性はピッタリみたい…

作家買い:ミランダ 2021/04/17

不器用なヒーローを描かせたら天下一品の桜屋響先生です。ヒロインに対して本当…

このページの先頭へ