ホーム > 小説一覧 > 涙のわけは・・・

涙のわけは・・・

涙のわけは・・・

リアは震える手で受話器を戻した。私は昇進できなかった。科をまとめる責任者になれなかった。この数カ月、必死に働いてきたのはなんだったのだろう?責任者に決まったのはデイヴィッドという新任の医師。印象的なブルーグリーンの瞳を持つ彼からにこやかにされても、リアは素直に受け入れる気にはなれなかった。ほとんどの女性スタッフは、彼に心を奪われてしまったようだが。みんな、本当に気づいていないのだろうか?デイヴィッドにはなにか秘密がある。あの笑顔は偽りのものに違いない。★「誘惑はプロポーズのあとに」(I-1934)でパートナーを得たマギーの兄がヒーロー。苦悩の過去を持つ彼に幸せは訪れるのでしょうか。★

4.0 評価集計 3件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
2
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ

涙のわけは・・・ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

読みやすい 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

簡潔で程よいテンポで、病院の描写も無理なく、話として上手くまとまっていて、読みやすいです。主人公2人が、思いやりと仕事への情熱を持ち、仕事において優秀というのも好ましいです。さらに美男美女ですから、ロマンス小説の甘い雰囲気を醸し出しています。 結末が、ハッピーにまとまるもののと、唐突に終わって、驚くやら少し残念やらでした。 翻訳は、全体には読みやすいのに、たまに違和感を覚える語の選択がありました。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

足りない:nana 2019/09/23

ヒーローいつからヒロインを愛してたの?昔からずっとヒロインを見てたとかなに…

美しくロマンチック:りんちゃん 2019/09/23

設定が飛行機事故関連だからちょっと怖い感じはしますが、物語の展開も良く登場…

関連作かどうか知らないで読みましたが:りんちゃん 2019/09/23

面白かったです。JET先生の画って独特でちょっとくどいかんじなんだけど構成がい…

純真なヒロイン:RAIN 2019/09/22

実の兄に苦労させられたのに、こんなに綺麗な心のままでい続けられるヒロインは…

うーん。:ミザリー 2019/09/23

感情ダダ漏れのヒロインとおよそ王族とは思えないゆるさのヒーロー。 ヒロインは…

ステキなめぐり逢い:RAIN 2019/09/22

物語りそのものは過不足なく、ラストは「愛と青春の旅立ち」のようなキュンとす…

誠実な男だっ。:レディラブ 2019/09/21

ヒーローの誠実すぎる心にグッと来ました。

面白かった!:まりのん 2019/09/22

面白いとレビューにあったので、どんなかな?と期待して読み始めました。いやは…

また:sakura 2019/09/23

「そうゆう」「こうゆう」の作画家さんですか。 教育を受ける機会が無かったキャ…

2つは既読だった:にゃんこ 2019/09/22

ヒストリカルっていうと買ってしまうので、仕方がないですね。でも1個だけでも未…

このページの先頭へ