ホーム > 小説一覧 > ガラスの靴をさがして

ガラスの靴をさがして

花婿はボスシリーズ

ガラスの靴をさがして

ルーシーはハンサムなイギリス人男性ガイのことが嫌いだった。彼に青い瞳で見つめられ、「シンデレラ」と呼ばれると、なんだか笑われているような気がして、落ち着かなくなるのだ。二人が出会ったのは、オーストラリア奥地の牧場で、そのときのルーシーは牧童たちの世話に追われていたから、特権階級の香りを漂わす、束の間の滞在客だったガイには、彼女が、身を粉にして働くシンデレラのように見えたのだろう。そして今、やむなくロンドンに戻ることになったルーシーは、ちょうど帰国するところだったガイと二人並んで機内にいた。数日後の自分が彼の会社で働き、彼を恋人と呼ぶとは思いもせずに。★〈花婿はボス〉最終話の本作は舞台をロンドンの銀行に移します。嫌っていたはずの男性は、そこでビジネス界の大物へと変身し……。新たな世界に降り立ったシンデレラに、ガラスの靴が差し出される日は来るのでしょうか?そしてその相手とは?ご期待ください。★

5.0 評価集計 3件の評価
評価する
評価5
3
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

花婿はボスシリーズ

赤い砂の誘惑
ジェシカ・ハート
赤い砂の誘惑
妹が働くオーストラリアの奥地にたどり着いたメレディスは、赤い砂埃の舞う広大な大地を前に呆然としていた。妹はこんなところでも、恋をして楽しく暮らしているのだろうか。どんな男性をも魅了してやまな…
ガラスの靴をさがして
ジェシカ・ハート
ガラスの靴をさがして
ルーシーはハンサムなイギリス人男性ガイのことが嫌いだった。彼に青い瞳で見つめられ、「シンデレラ」と呼ばれると、なんだか笑われているような気がして、落ち着かなくなるのだ。二人が出会ったのは、オ…

ガラスの靴をさがして のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

1980年代を彷彿とさせるラブコメ 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

トムハンクスがガイ役でしょう。ハンサムではないけれど面白く演じてくれる。ラストがラブコメでほのぼのしていて楽しかった。姉の話も読んだけどこちらの方が好みでした。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

ポイント2倍

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

美しい作画に安心できます✨:ぴの 2022/01/22

裕福になったヒーローが借金を肩代わりしてくれ、娘と結婚までしてくれて、将来…

嵐が丘モチーフ:むんちゃん 2022/01/21

「嵐が丘」がモチーフだとあらすじにありました。随分昔に読んだ「嵐が丘」の詳…

あまりにも酷すぎる………:なのか 2022/01/21

大好きなシャーロット・ラム作品なのに、この絵を見てどうやってロマンスの世界…

う~~ん:ギンヤンマ 2022/01/21

何をどう言ったらよいのか???

人として許せない:あかい 2022/01/20

ハーレーでは良くある傲慢ヒーローではあるが、こんな偏った性格では、とても夫…

私は好きだなぁ:ネコネコ 2022/01/20

ちょいちょいおとぼけやツッコミが入るのでテンポ良く面白かったです。 清々しい…

今どきのアラフォーって:romance queen 2022/01/18

ヒーローの描き方がまず間違ってますね。獣のように精悍でたくましいタイプとい…

記憶が戻って偏屈ヒーローに戻らなきゃいいけど…:らいな 2022/01/18

産まれたばかりの子が丸々し過ぎてて、ジャンボベビーだったんだなーと笑ってし…

ヒロイン兄の異常さに…:とっと 2022/01/18

ロマンス部分がぶっ飛びました…((((;゚Д゚)))))))

ストレスフリー:グラハム 2022/01/19

『まぼろしのローマ』のラストに登場した人物が、今作のヒーロー。同じくヒロイ…

このページの先頭へ