ホーム > 小説一覧 > 婚約のゆくえ

婚約のゆくえ

婚約のゆくえ

温泉保養地バースを訪れたアビーはあるパーティーで、祖父の名付け子のバートと再会した。数年前、アビーは彼にプロポーズされたが、断った過去がある。バートが祖父を喜ばせるためだけに求婚したとわかっていたからだ。お祖父さまはバートがここに滞在しているのを知って、私に温泉を勧めたにちがいない。まだ諦めてなかったんだわ!その手には乗らないとばかり、アビーはつとめて冷ややかにバートに接した。ところが、彼に同行していた妹がアビーになつき、どうしても一緒にピクニックに行きたいと言いだして……。★英国貴族たちの地方での過ごしかたはたいへん優雅なものでした。紳士は野外へ狩猟や魚釣りに出かけ、淑女はおおいに寝坊して遅い朝食をとり、庭園をぶらぶら散歩して過ごします。彼らにとって、馬車で遠出するピクニックは、ロマンチックな出会いを提供する貴重な場でもありました。★

4.5 評価集計 6件の評価
評価する
評価5
4
 

評価4
2
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 700円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

婚約のゆくえ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

そりゃ、断るよね 評価5 5

6年前にヒロインがヒーローのプロポーズを断ったのは、現代に生きる私達の感覚では「当たり前じゃん!」という理由があったから。 当時の若い女性だったら、親に逆らうなんて考えもつかない娘なら、絶望で真っ暗な気持ちで、「結婚ってそんなもの」と割り切っている娘なら諦観とともに粛々と受け入れるけれど、自尊心も気骨もあるヒロインだから、そうはならない。蛇蝎のごとく、ヒーローを嫌い抜いても不思議じゃないのに、ヒロイン偉い。過去の自分を自堕落で思いやりがなかった、と反省し成長したヒーローも、なかなか出来ることではないから立派だと思うけれど、ジーサマとヒーローの過去の仕打ちを許せる一番若いヒロインの心が海のように広い。ヒロインの名付け親のレディが本当に良い人。男性陣がヒロインに許しを請わなきゃいけないことばっかりしていたのに対して、ヒロインとおば様が聡明で包容力がありました。

参考になりましたか?はい いいえ
6年は長いよ! 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

祖父の怒りが長過ぎる。ヒロインが冷静で理性的で読んでいてとても清々しい女性だった。ヒーローはヒロインの尻に敷かれてる感がとても可愛かったです。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

原作がよみたい:ままん 2020/07/12

話としては面白いけど作画が受け付けない 漫画だからどんなバランスでもアリなん…

オチが!:まーちゃん 2020/07/11

久しぶりに大円団という結末の作品でした。ヒーローヒロインともに恵まれない家…

どういう神経でしょうか:まーちゃん 2020/07/12

子供の病気とその重いテーマで読者の同情を買い、ヒロインのやってることをなし…

何故でしょう?今迄で1番好き:マアサ 2020/07/11

この作家さんのお話は、ヒーロー、ヒロインの表情が謎めいていたり思わせぶりな…

ピアニスト:まーちゃん 2020/07/12

ヨーロッパ一と言われるピアニストがあっさりと辞められたものだとちょっと信じ…

ある意味、悪女。:ハク 2020/07/11

ヒロインが独りよがり過ぎ。悲劇のヒロインに酔ってるだけ。。 相手の気持ちも考…

みんな一緒ですね:pirorin224 2020/07/11

私も子供の年齢的な違和感が気になって気になってw 最初着ぐるみパジャマ?着て…

絵は綺麗:もも 2020/07/10

でもそれだけ…… お話はなんだかよくあるというか、なんか拍子抜け。

気に入りました:シトラス 2020/07/11

ちょっと自分に自信がないヒロインだけど、そのヒロインに惹かれるヒーローもと…

原作未読です:シトラス 2020/07/11

ちょっと重い内容のハーレクインだとは思いますが、美しい画とドラマチックな展…

このページの先頭へ