ホーム > 小説一覧 > 彼がダイヤを贈るとき

彼がダイヤを贈るとき

カッファレッリ家の祝祭シリーズ

彼がダイヤを贈るとき

ティールームに入ってきた男性をひと目見て、ポピーの胸は高鳴った。なんてゴージャスなの!だが、ほどなく彼の素性に気づいた彼女は自分を戒めた。ラフェ・カッファレッリ──祖母が遺してくれた大切な屋敷を、桁外れの財力をちらつかせて私から取りあげようとする傲慢な男。彼に少しでも隙をみせたが最後、きっと心までも奪われてしまうわ。だがある晩、田園地帯を激しい嵐と雷雨が襲い、倒木に突き破られて、ポピーの屋敷の屋根が損壊してしまう。呆然とする彼女のもとに真っ先に駆けつけたのは、ラフェだった。初めて見る彼の真剣なまなざしに、ポピーの心は激しく揺れて……。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

カッファレッリ家の祝祭シリーズ

白馬に乗れない王子
メラニー・ミルバーン
白馬に乗れない王子
男性の患者だけは絶対に引き受けない──理学療法士のリリーはそう心に誓ってきた。過去の悲しい経験のせいで男性恐怖症になってしまったのだ。だが経済的事情から、どうしても引き受けざるをえないことにな…
賭けられた花嫁
メラニー・ミルバーン
賭けられた花嫁
賭に負けてスコットランドの古城を失ったと父から知らされ、アンジェリークはショックを受けた。相手が長年の宿敵、レミー・カッファレッリだと聞けばなおさらだ。あの城は亡き母の大切な生家。絶対に取り…
彼がダイヤを贈るとき
メラニー・ミルバーン
彼がダイヤを贈るとき
ティールームに入ってきた男性をひと目見て、ポピーの胸は高鳴った。なんてゴージャスなの!だが、ほどなく彼の素性に気づいた彼女は自分を戒めた。ラフェ・カッファレッリ──祖母が遺してくれた大切な屋敷…

彼がダイヤを贈るとき のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

波乱万丈:むんちゃん 2020/11/30

ヒロインが好きになれませんでした。幼い頃のエピソードが数々語られても好意的…

残念です。:ほおずき 2020/11/30

小越先生の作品は好きでよく読むのですが、この作品は特にドキドキもなく退屈で…

エロさ満点(盛ってるだけ):kou 2020/11/30

ストーリーが薄いです。

ヒロイン変身モノのジレンマ:LLL 2020/11/30

「優秀で性格はいいけど野暮ったい女性が、素敵に変身してヒーローを心変わりさ…

ランドールおばちゃん:tama 2020/11/29

脇役ながら、いい味出してます。

皆さんのおっしゃる通り。:kou 2020/11/29

めまぐるしくて、怒鳴ってばかり。ヒロインは浅知恵の立ち回り…。ヒーローもなん…

直接話しなさい。:あかい 2020/11/29

心理描写にかまけすぎ、ヒーローの思わせ振りで意地が悪いやり方にうんざり、ヒ…

ロマンスとミステリー:むんちゃん 2020/11/29

幼い時に深い繋がりを持った幼なじみと、大人になって再会しロマンスへ発展する…

軽くどころかかなりのストーカー:しまねけんみん 2020/11/30

やっぱり、ストーカーとか、 セクハラとかは、相手がどう取るかにすぎないんだと…

ゴージャスでセクシー。。。:アロニア 2020/11/28

何度も何度も「ゴージャスでセクシー」という言葉が出てきますが、その言葉あま…

このページの先頭へ