ホーム > 小説一覧 > 地下室の令嬢【ハーレクイン文庫版】

地下室の令嬢【ハーレクイン文庫版】

地下室の令嬢【ハーレクイン文庫版】

両親を事故で亡くしたアラベラは、生活を一新する必要があった。慣れ親しんだ田舎を離れ、ロンドンに出てきた彼女は、偶然見つけた求人にすがるような思いで応募した。医師であるタイタスのオフィスの地下室に住み込んで、管理人として日々の細々とした雑務を引き受けるのだ。採用されたアラベラは、すぐに有能ぶりを発揮する。そんな彼女を見て、身を固めることを考えていたタイタスは、ふと妙案を思いついた。彼女は“妻”としても有能に違いない。突然の雇い主からの求婚に、アラベラは驚くと同時にときめいた。*本書は、初版ハーレクイン・クラシックスから既に配信されている作品のハーレクイン文庫版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

3.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 605円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

地下室の令嬢【ハーレクイン文庫版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

穏やか 評価3 3

穏やか過ぎてベティ・ニールズにしてもやや物足りないかな。 ただ、結婚して愛について欲張りになる気持ちはとても共感できた。ベティの友情結婚ものはいつも人のふり見て我がふり直せ的に読んでしまう。小さな不和をヒロインが思い悩んで大きくしていく辺りが。私も些細な不満を騒ぎ立てて一波乱起こす癖?があるので反省。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

みょんみょん:niko123 2022/01/22

手書き文字部分重要!! 媚びない女は美しい。

戦うヒロインがカッコイイ:niko123 2022/01/22

ヒーローの優しさも男っぽいくて良いです。 ただ一つ残念に思ったのがヒロインの…

えっ?どんだけ急展開?(笑):くまくま 2022/01/22

いちいち面倒臭い思考のヒロインに自己満足のヒーロー。ヒーロー妹夫婦もヒロイ…

美しい作画に安心できます✨:ぴの 2022/01/22

裕福になったヒーローが借金を肩代わりしてくれ、娘と結婚までしてくれて、将来…

嵐が丘モチーフ:むんちゃん 2022/01/21

「嵐が丘」がモチーフだとあらすじにありました。随分昔に読んだ「嵐が丘」の詳…

あまりにも酷すぎる………:なのか 2022/01/23

大好きなシャーロット・ラム作品なのに、この絵を見てどうやってロマンスの世界…

う~~ん:ギンヤンマ 2022/01/22

何をどう言ったらよいのか???

人として許せない:あかい 2022/01/22

ハーレーでは良くある傲慢ヒーローではあるが、こんな偏った性格では、とても夫…

私は好きだなぁ:ネコネコ 2022/01/22

ちょいちょいおとぼけやツッコミが入るのでテンポ良く面白かったです。 清々しい…

今どきのアラフォーって:romance queen 2022/01/18

ヒーローの描き方がまず間違ってますね。獣のように精悍でたくましいタイプとい…

このページの先頭へ