ホーム > 小説一覧 > 都合のいい花嫁

都合のいい花嫁

都合のいい花嫁

ヘレナは残されたウエディングドレスを手に思い悩んでいた。姉が政略結婚で決められた婚約者のフリンを捨てて、式の直前に逃げだし、初恋の人と駆け落ちしてしまったのだ。礼拝堂には仕事関係の招待客も大勢いる。このままでは、大企業の次期CEOである彼が恥をかいてしまう!10代の頃から憧れていたフリンの危機を救いたい一心で、ヘレナは思わず彼に告げた。「私が一時的に身代わりの花嫁になるわ」その衝動的な提案に驚き、たしなめるフリンを振り切って、彼女は姉のドレスをまとい、祭壇の前で誓いの言葉を口にした――フリンが花嫁に求めるのは、跡継ぎを産むことだけだと知りながら。

3.0 評価集計 7件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
2
 

評価3
4
 

評価2
1
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

都合のいい花嫁 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ヒロインに都合のいい展開 評価2 2
ハーレクイン ライブラリで購入済み

読めば読むほど最初に面白そうと期待していたこととはかけ離れてヒロインにヘイトが溜まる。ヒロインの秘密はヒーローの秘密を打ち明けられた時にこのまま結婚できないとヒーローのトラウマに対して申し訳なく思っても良さそうだし、発覚した時にヒーローが怒っても仕方がないのに。自分が傷ついたことを全面に押し出し逆ギレなので、ヒーローを傷つけた気持ちわかってるの?と思ってしまう。過去に自分が辛かったこととヒーローを傷つけた事は別なのに、ヒーローを傷つけたことよりも、自分のことばっかりで焦点はコレジャナイ感が酷い。衝動で生きなきゃというスタンスが、生い立ちから誠実に生きたいヒーロー相手にはただのやりたい放題の自分勝手にしか見えなかった。駆け落ち姉弟も無条件にヒロインの味方で秘密を知ってるのもなんだかなと。あとヒーロー母は冒頭あれ?ヒロイン母なのと勘違いする文で分かりにくかったけどヒロイン父の公認愛人だったのね。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

最高にカワイイ!:むん 2021/06/23

最初は幼過ぎて面白くないかもと思ったけど、ヒロインの無垢でキュートなところ…

愛はあるの?:tsora 2021/06/23

この作品、最後までヒロインに共感もできなかったし、お金もちじゃないから自分…

初めての漫画家さん:RAIN 2021/06/23

絵がきれい、ヒーローがかっこいい、もうそれだけで価値があると思う。わくわく…

つまらない:RAIN 2021/06/23

これって原作もこんな感じなのかしら?そうだとしたら、小説というより本当に日…

これはヒロインきついかも:杏 2021/06/23

「君が選ぶんだ」って予防線張って、全て明るみになるときに、「ヒロインさえ許…

最低ヒロイン:スサト 2021/06/23

これまで読んだ中で最低のヒロイン。 ごちゃごちゃして、ストーリーとっ散らかっ…

最悪なヒロイン:tsora 2021/06/23

地に足はついていないし、一方だけの話をきいて大騒ぎを起こす、全く人として信…

皆さん大絶賛ですが:しまねけんみん 2021/06/23

どーにもこーにも、ロマンスの糧に宗教を使うのには、違和感と背徳感しかないで…

絵がうまいって当たり前だけどうれしいよね:しまねけんみん 2021/06/23

盲目の男性、しみじみ感じられる画力。ハーレは超一流の漫画家さんもいるけど、…

イラストギャラリーに爆笑:しまねけんみん 2021/06/23

いやいやいやいや、下手ですよ(笑) そんなギャラリー、いらんですよ、なに勘違い…

このページの先頭へ