ホーム > 小説一覧 > 追憶のフィナーレ【MIRA文庫版】

追憶のフィナーレ【MIRA文庫版】

運命のモントフォード家シリーズ

追憶のフィナーレ【MIRA文庫版】

亡き恋人ギルを想い独身を貫いてきた令嬢ニコラは、妹の家へ馬車で向かう道中、憂鬱になっていた。妹の夫こそ、かつてギルを死に追いやった憎い男なのだ。そのとき急に馬車が止まった。外を見ると黒覆面の盗賊の一団に囲まれている。その優雅な物腰から“紳士”と呼ばれる賊の首領は馬車から金品を運び出し、さらにニコラに要求した。「あなたから頂きたいものがもう一つある」彼はそう言ってニコラの唇を奪った。その口づけは彼女を罰するようで……。<br>*本書は、MIRA文庫から既に配信されている作品のカバー替え版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 770円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

運命のモントフォード家シリーズ

盗まれたエピローグ
キャンディス・キャンプ
盗まれたエピローグ
孤児のメアリーは泥棒一家に命を救われて以来、貴族を装って金持ちの邸宅に出入りし、強盗の手引きをしている。ある日メアリーは未亡人マリアンヌと称して舞踏会に出席した。だが人目を盗んで屋敷の金庫を…
追憶のフィナーレ
キャンディス・キャンプ
追憶のフィナーレ
冬の夜道を急ぐ馬車の中、ニコラは憂鬱な気分だった。妹にせがまれて訪問を決めたが、妹の夫には会いたくない。私を不幸に陥れたあの憎い男…。急に馬車が止まった。外を見ると、黒覆面の一団に囲まれている…
追憶のフィナーレ【MIRA文庫版】
キャンディス・キャンプ
追憶のフィナーレ【MIRA文庫版】
亡き恋人ギルを想い独身を貫いてきた令嬢ニコラは、妹の家へ馬車で向かう道中、憂鬱になっていた。妹の夫こそ、かつてギルを死に追いやった憎い男なのだ。そのとき急に馬車が止まった。外を見ると黒覆面の…

追憶のフィナーレ【MIRA文庫版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

ポイント2倍

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

なんていうか…:むん 2021/10/25

そもそもハーレ向きな漫画家さんじゃないような。 ティーン向けのコミックなのか…

始まりはドラマチックでも:むんちゃん 2021/10/25

ヒロインは妊娠した時に何も疑問に思わなかったの?自分の正義を主張していまし…

ストーリーは面白いが:chipic 2021/10/25

そもそもの設定として顔が隠れるほどのボンネットを屋内でもつけているというと…

読み終えた感スッキリ(笑):とっと 2021/10/25

不遇に耐える凛とした強さを持つヒロイン。そんなヒロインの突然の申し出にすぐ…

変わり身早い。:しまねけんみん 2021/10/25

そこまでの軽さなら、最初からオーバーにしなきゃいいのに。 しっかし、亡き人の…

満足!!:しまねけんみん 2021/10/24

ただ、読み終わって気づくこと。 ストーリーに、山も谷も、結局はゼロでしたね(…

素晴らしい!:ぶたこ 2021/10/24

久しぶりに購入して損が無かった作品です。 いえ、そんな書き方では失礼になりま…

重厚な余韻をふくむストーリー:harumaki 2021/10/24

いわゆる王道ロマンス(美男美女の目眩くような恋)ではないのですが、読み応えが…

深いくていいお話:tsora 2021/10/24

これはハーレーの域を超えてます!魂を揺すぶられるようなお話でした。嫌みなヒ…

綺麗なんだろうけど:ささみみ 2021/10/25

ちょっと読みずらい絵柄かなぁ。お話もさらっと終わって記憶に残らない感じ。

このページの先頭へ