ホーム > 小説一覧 > 放蕩王子と修道女

放蕩王子と修道女

ロイヤル・アフェアシリーズ

放蕩王子と修道女

修道院に身を潜めるレイナは、かつては王子の婚約者だった。国を揺るがしたある事件をきっかけに、彼女は傷を負い、もう誰かを愛することも、子どもを持つこともあきらめていた。そんなある日、放蕩王子として悪名高いザンダーが帰国する。彼は18歳だったレイナと婚約しながら、彼女も国も捨てた男――今さら国を継ぐ決意を固めたというが、民衆は彼を支持しないだろう。だがそんなことはザンダーにもわかっており、だからこそ、民の人気を一身に集めていたレイナを妻に迎え入れようというのだ。利用されることを拒むレイナの弱みを、ザンダーは見抜いていた。「きみが一度はあきらめた、母親になるという夢を叶えてやるよ」

5.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ロイヤル・アフェアシリーズ

放蕩王子と修道女
メイシー・イエーツ
放蕩王子と修道女
修道院に身を潜めるレイナは、かつては王子の婚約者だった。国を揺るがしたある事件をきっかけに、彼女は傷を負い、もう誰かを愛することも、子どもを持つこともあきらめていた。そんなある日、放蕩王子と…
氷の富豪と無垢な王女
メイシー・イエーツ
氷の富豪と無垢な王女
――私は半年後に結婚する。国王である父の決めた相手と。それが20歳のエヴァに課せられた運命だった。けれども、せめて結婚までは自由に生きてみたいと、護衛の目をかすめては、城の外を出歩くようになる。…
愛なき王子の婚約者
メイシー・イエーツ
愛なき王子の婚約者
次期国王のスタヴロス王子に花嫁探しを依頼され、ジェシカは震える胸をおさえ、自分に言い聞かせた――いくら彼がすてきでも、クライアントに惹かれてはだめ!彼女は理想のカップルを誕生させるこの仕事を誇…

放蕩王子と修道女 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

説明とじっさいのストーリーが違っています:サラ 2020/09/21

説明されているものと、じっさいのストーリーがまったく別ものでした。これは記…

へぇ!:ぷみりん 2020/09/21

オチもついていつつ、原作を読みたくなりましたが、よくまとまっていて面白いです

背景の人物は:つつつ 2020/09/21

高橋まりこさんが描かれた?

うーん:ぷみりん 2020/09/21

結局、どうして誤解だったかが分からず

あらすじ違う作品だよ〰️:かよちゃん 2020/09/21

以前の別の作品のレビューにも書いたけど、校正が酷い。編集部は反省しなさい。…

ヒーローへの復讐:まーちゃん 2020/09/21

にしてもあまりにも屈折した愛情表現。ここまでやるって、ちょっと怖い。ヒーロ…

コミックも読みましたが:まーちゃん 2020/09/20

コミックレビューにも書きましたが、とにかくこの父親が気持ち悪い。マーガレッ…

どちら側からとらえるか:yui 2020/09/20

母から見れば娘の遺伝子は、自分と提供者。 提供者から見れば娘には自分の遺伝子…

彩色がイマイチ:アリスンさま大好き 2020/09/20

モノクロの時は♥×4くらい好きな作品だったのに、彩色のセンスがなさすぎで、カラ…

やれやれ:ピッパ 2020/09/20

最初から稀にみる強引なアプローチをかけるヒーローにめちゃくちゃ引いた しかも…

このページの先頭へ