ホーム > 小説一覧 > まぼろしのプリンス

まぼろしのプリンス

カラメールの恋人たちシリーズ

まぼろしのプリンス

〝ガース・レミーを捜し出し、宮殿へ連れてくるように〟カラメール公国近衛隊に属するセリーナ・コルドーはローヌ大公に極秘任務を命じられて青ざめた。あの無愛想なガースが行方不明中の王子かもしれないだなんて……。高校時代、スポーツの万能選手だった彼にセリーナは夢中だった。でもガースは彼女を軽薄な女学生と決めつけ、冷酷なせりふとともに拒絶したのだ。苦い記憶を封じ、彼女はさっそくガースに接触をはかった。彼はたくましい大人の男に変貌を遂げていたが、その瞳は相変わらずセリーナへの侮蔑に満ちていた。

5.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

カラメールの恋人たちシリーズ

子爵のトラブル
ヴァレリー・パーヴ
子爵のトラブル
メリサンド城でキュレーターを務めるキルステンは、いきなり上司として目の前に現れた彼の姿に唖然とした。アラゴン子爵ロウ・セヴラン。六年前、キルステンの家族を不幸に陥れ、そのうえ助けを求める彼女…
プリンセスの憂鬱
ヴァレリー・パーヴ
プリンセスの憂鬱
トーレスの王女ジゼル・ド・マリーニは不満だった。二百年も前に定められたメリサンド憲章のせいで、どんなに才覚があっても独身である限り、女性が城管理責任者の地位につくことは許されないからだ。でも…
プリンスの条件
ヴァレリー・パーヴ
プリンスの条件
〝王族以外の女性と結婚した場合、トーレス公は継承権を失う〟それが約二百年前、当時のトーレス公が狡猾な商人ソラルと結んだ、悪魔との契約とも呼ばれるシャンパーニュ条約だ。王室番組担当のプロデュー…

まぼろしのプリンス のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ロマンス&サスペンス 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

サスペンス要素多めですが、純粋に面白い作品でした。ヒーローヒロイン共に賢く勤勉、冷静な人物像だからこそ、サスペンスの良さが際立っています。読んでいてイラッとさせられることがありません。恋愛小説だけが好き!という方には向かないです。(ライバルもうるさい周りもいないので、、)再度会員期間版で購入しようと思ってます。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ちゃんとハーレクインになってた。:かよちゃん 2020/09/29

月額で購入、作画者の先生には申し訳ないが最初の項の絵柄で少女漫画感満載で月…

淡々。成る程。:かよちゃん 2020/09/29

皆さんのレビューで淡々、淡々って、何? 気になって、淡々の理由が知りたくて、…

ミョーンのチーズ:杏 2020/09/29

なんであんな交錯してるの?

ドラマ「24」なみの展開:わっち 2020/09/29

図々しいヒーローと簡単に体を許すヒロインはお似合いでいいのですが、あまりに…

ハーレクインではなかった:まーちゃん 2020/09/28

どこがどうと詳しく書かなくても、ハーレファンなら読めばわかると思う。

想定内です。:ショコ 2020/09/28

妹さん・・・ひどすぎる

きゃう!:ろびん 2020/09/29

本当に表紙で損している作品だと思います、危うく読み飛ばすところでした。 レビ…

悲しく切なくそして:まーちゃん 2020/09/28

温かな優しさに満ち溢れたラスト。こんなハーレクインもあるんですね。イヤイヤ…

台詞の醍醐味:まーちゃん 2020/09/27

みなみ先生の抒情詩のような台詞が大好きです。これがハーレ初作品とのこと。な…

立ち読み(無料)で終わり:UMIYASHI 2020/09/27

画力が拙すぎて話しになりません。このデキは原作者がかわいそうですよ…雑誌でも…

このページの先頭へ