ホーム > 小説一覧 > サマー・シズラー2016 あの夏の恋のきらめき

サマー・シズラー2016 あの夏の恋のきらめき

サマー・シズラー2016 あの夏の恋のきらめき

『逃避行は地中海で』リン・レイ・ハリス作■シャーロットはかつて、身分違いのせいで地中海の国の皇太子ルカとの恋を引き裂かれた。今、10年ぶりに晩餐会の会場で偶然再会した彼は“もう身分には縛られない”と、シャーロットに花束を贈り豪華なディナーに連れ出す。孤島の贅沢な別荘で、めくるめく時を過ごすふたり。だが、彼女は衝撃の事実を知る。ルカに婚約者がいるなんて!<br><br>『砂漠の一夜の代償』メイシー・イエーツ作■許嫁の砂漠の首長タージに恋していながら、彼が望むのは政略結婚と知り家を飛び出したアンジェリーナ。3年後、彼女はナニーとなっていたが、タージがふたたび現れた夜、誘惑に抗えず純潔を捧げる。妊娠がわかるとすぐさま宮殿に連れてこられ結婚を迫られるが、彼に惹かれれば惹かれるほど、愛されぬ妻となることに耐えられなくなり……。<br><br>『ボスは放蕩社長』スーザン・マレリー作■サマンサが巨大メディア企業の採用面接で会った新たなボスは、元同級生のジャックだった――かつてたった一度だけ、至高の夜をともにした相手だ。力強さと自信がみなぎる完璧な肉体も、魅力的な笑顔もあのときのまま。今や社長の彼は、すぐさまサマンサを雇い入れた。でも……彼との熱い一夜の余韻を忘れ、仕事に集中できるかしら?■3話収録。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 990円 / 1100円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

サマー・シズラー2016 あの夏の恋のきらめき のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

冷静になってヒロイン:あかい 2022/12/03

あからさまに意識しているヒロインが少し痛々しい。明け渡さなければ、いけない…

うーん:ぷみりん 2022/12/03

胸の強調がつらいのと 種明かしの話の展開が いまいちよく分からなかった

えー、言わないんだ:シャチ 2022/12/04

流産した原因とか言わないんだ。 それでいいのか?と、言いたくなった。

ヒーロー酷すぎ:なちゅられ 2022/12/02

顔だけしか良さが見出せないヒーロー ヒーローが年取って容姿劣化したら愛も冷め…

ふーっ(満足のため息):ガリガリ君 2022/12/02

さちみ先生の作品はいつも(満足のため息)を最後に漏らすんですが、今回も読ん…

ヒーローと離れたくもなるわーーー:とっと 2022/12/03

タイトルタグに『泣ける、癒し』って書いてあるけど、俺様ヒーローにイライラさ…

えっ!!!まさかのおばあさまの暴走!:なの 2022/12/03

いやいや、いくら孫娘を手放したくないからってヒーローの命を狙うなんて、恐ろ…

ヒーローの打たれ強さに引いてしまいます…:きんたろ 2022/12/03

これでもかって言うくらいヒロインに冷たくされるのに、めげないヒーロー、ちょ…

すぐ他の女と寝る:なちゅられ 2022/11/30

むりーこのヒーロー ていうか、他の女とのベッドシーンはいらない

作者買い!:ぽんた 2022/11/30

原作者もさちみ先生も好きなので(^-^)

このページの先頭へ