ホーム > 小説一覧 > 鷹王と純潔の踊り子

鷹王と純潔の踊り子

大富豪の結婚の条件シリーズ

鷹王と純潔の踊り子

その日、ガズビヤ王国では国王のハーレムに女性を集めていた。ハリス王国の王女ナディアは踊り子として宮殿に忍びこみ、寝室でザイード王が現れるのを待っていた。彼女には、どうしても国王にかなえてほしい願いがあった。ガズビヤと長年敵対しているハリスを攻めないでほしい。そのために、ナディアは家族に黙って国を飛び出した。無慈悲な権力者がどうすれば喜ぶかなら、よく知っている。自分が差し出せる唯一のもの――純潔を捧げるのだ。たとえ、ハーレムで愛の奴隷にされるとしても……。

3.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

大富豪の結婚の条件シリーズ

眠れぬ夜の情熱
ジェニファー・ヘイワード
眠れぬ夜の情熱
母のせいで破産した日、オリヴィアは家を飛び出した。以来、1年間ミラノで息をひそめて暮らしていた。ある日、彼女はトニーという男性と出会い、久しぶりに楽しい時間を過ごした。ところが家まで送ってくれ…
アドニスの冷たい抱擁
ミシェル・スマート
アドニスの冷たい抱擁
祖父の死の直後、アレッサンドラは兄の親友クリスチャンになぐさめを求めてバージンを捧げた。彼はヨーロッパでもっともハンサムな富豪の一人で、派手な女性関係で有名だ。その彼に、一夜の情事で妊娠した…
億万長者の妻の値段
タラ・パミー
億万長者の妻の値段
私の10年間は無駄だった。クリオはニューヨークのパーティで婚約者の浮気を目撃し、人生何度目かの挫折を味わっていた。そこへ現れたのが、非情で知られる大富豪ステファンだ。彼が私にやさしくするのは、…

鷹王と純潔の踊り子 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

軍隊もののハーレ✨:BD 2021/12/07

甘いハーレが多い中、ハードボイルドな作品でした。からん先生のヒーローはどん…

嫌いじゃない:あかい 2021/12/07

楽しめたしむしろ好きな話。だけど、なんか気分が悪い。傲慢ヒーローだけど、最…

ヒーロー誠実そうなのに………:なの 2021/12/06

ヒーローが家族の不幸で急に帰国した後、1ヶ月後には別の女性と婚約したとの別…

おバカなこじらせヒーロー(笑):とっと 2021/12/06

ハーレの世界では、仕事は出来るけど愛を信じないヒーローどんだけいるんだか!…

とっても素敵!:ささ 2021/12/06

最初のページ、ヒーローの哀愁漂う、影ありの姿、見事なまでの描写で引き込まれ…

格好良い二人:大架 2021/12/06

原作大好きなのですがコミカライズは難しいだろうなと思っていましたが実現! ハ…

怒涛の展開に読み応えあり!(笑):ぴりり 2021/12/06

単純に面白かったです!ヒーロー&ヒロインの運命を掻き乱す、ヒーロー婚約者の…

お兄ちゃんいじめられそう:しまねけんみん 2021/12/06

他の方のレビューにもあるけど、友人の子の存在感の、薄いこと、薄いこと。これ…

シーツのくだりは:しまねけんみん 2021/12/06

今世紀最大のギャグ漫画、のシーンですよ。なんすかあれ。ときめくなよ、そこで。

ぶつ切り!!!:しまねけんみん 2021/12/06

びっくりするほどの、ぶつ切りでした。そもそも、虐待とか、ロマンスの糧に使わ…

このページの先頭へ