ホーム > 小説一覧 > 十八歳の臆病な花嫁

十八歳の臆病な花嫁

十八歳の臆病な花嫁

ジュリエットは仕事先で思いがけない人と再会し、息をのんだ――10年前の魅力もそのままに目の前に現れた敏腕医師のフィンは、彼女がよく知りながら、ずっと避けてきた男性だった。18歳のころ、ジュリエットは兄の親友であるフィンの子を身ごもり、彼は責任をとるために彼女との結婚を決めた。ところが、不幸にも結婚式の2週間前に流産してしまうと、彼が結婚しようとしているのはお腹の子のためと信じる彼女は、愛されぬ花嫁にはなりたくないと逃げ出したのだった。いま、愛するフィンを前によみがえったつらい記憶が、過去から目を背けてきたジュリエットの胸を容赦なくえぐって……。

4.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

十八歳の臆病な花嫁 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

登山小説 評価4 4
ハーレクイン ライブラリで購入済み

世界最高峰登山のドキュメンタリー番組を文字で読む!本でした(笑)そこに「愛の復活劇」が挟まってる感じ……と言っても過言ではないかも。 繊細で過去の沢山のことに囚われているヒロインと、過去も現在も「生きる」ことには必要である!と生気溢れるヒーロー。嫌いでないです(笑)

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

良かった:ヘムヘム 2021/03/01

さすが荻丸先生 グイグイ引き込まれました。 耐えていたヒロイン、幸せになれて…

不倫?:とみぃ 2021/03/01

離婚協議中のクライアントと一夜を共にして妊娠する弁護士ヒロインって、これっ…

みむらさんに同意:糸車 2021/03/01

なんででしょうか。好きな漫画家さんなのにときめかない。

いきなりすぎて:kou 2021/03/01

どの段階からお互いに「愛してる」になったの? 惹かれ合ったのは分かるけど、…

ロマンスではなくサスペンス!:ぴりか 2021/03/01

こんな緊張感があるハーレは初めて! 全然ハッピー感がなくって、読んでで苦し…

保護者が必要なヒロイン:みむら 2021/02/28

憎いのに恋しくての中でこの作品のヒロイン家のことを酷く描かれてましたが、メ…

最低な傲慢ヒーロー!:ぴりか 2021/03/01

昔捨てたヒロインに、再び気まぐれに体の関係だけ求めて、飽き足らないから結婚…

キラキラの世界が心地いい〜✨:ぴりか 2021/03/01

いつもの傲慢ヒーローかと思ったら、子供が産まれた途端デレデレパパに変身って…

変わった設定:なのか 2021/02/28

前半のヒーローの芸術センスが面白かった!けど、ヒロイン ったら知らないヒーロ…

絵が気持ち悪すぎてムリ:しまねけんみん 2021/03/01

この人もほんとに原作者にとってはイー迷惑何じゃないかと思うほど 絵が下手。漫…

このページの先頭へ