ホーム > 小説一覧 > イタリア大富豪と臆病な花

イタリア大富豪と臆病な花

モンタナーリ家の結婚シリーズ

イタリア大富豪と臆病な花

デーアは双子の妹の聡明さを心ひそかに羨み生きてきた。最近、想いを寄せていた男性にあえなく袖にされ傷ついたうえ、皮肉にも彼が見初めた相手が妹だったことがわかり、自信を失った彼女は恋に臆病になってしまった。やがてデーアは妹の結婚式に参列することになるが、そこには、彼女に冷たい視線を送る一人の男性がいた――花婿の親友で大手海運会社の御曹司、グイド・ロッサーノ。“ライオンハート”の異名をとる精悍で男らしい彼は、世界の女性たちから引く手あまたの大富豪だ。以前に一度会っただけなのに、なぜ彼は私を冷淡な瞳で見るの?

5.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

モンタナーリ家の結婚シリーズ

イタリア大富豪と臆病な花
レベッカ・ウインターズ
イタリア大富豪と臆病な花
デーアは双子の妹の聡明さを心ひそかに羨み生きてきた。最近、想いを寄せていた男性にあえなく袖にされ傷ついたうえ、皮肉にも彼が見初めた相手が妹だったことがわかり、自信を失った彼女は恋に臆病になっ…
イタリア大富豪と小さな命
レベッカ・ウインターズ
イタリア大富豪と小さな命
目標に向かって勉学にはげむヴァレンティーナは、たった1度の過ちで身ごもった子を一人で産み育てる決心をした。生まれてきた息子は愛らしく、母となった幸せをかみしめていた――2週間後に、その赤ん坊がわ…
イタリア大富豪と日陰の妹
レベッカ・ウインターズ
イタリア大富豪と日陰の妹
6年前、大学生だったアレッサンドラには将来を約束した人がいたが、婚約寸前に彼は華やかで愛嬌のある双子の姉へと心変わりした。以来、姉と違って容姿に自信のない彼女は勉学に励んできた。そんなある日、…

イタリア大富豪と臆病な花 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

可愛すぎるでしょ 評価5 5
ハーレクイン ライブラリで購入済み

ヒーローの行動や心の中のセリフに、「乙女か!」ってツッコミ入れつつ読みました。 金髪サッカー選手とのことだったので、一世を風靡したベ○カム氏の風貌をイメージして読んだこともあり、なおさら。ヒロインも設定含めてヴィクトリア夫人に似てます。(もちろん良いところだけですが。) 親友に「(ヒロインが親友に一目惚れして)お前に嫉妬してるんだ・・・」は、可愛すぎるでしょ(笑)。 ベタ惚れ紳士なヒーローが、お好きな方におすすめです。 ぜひ漫画化もしていただきたい!

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

私もこのシリーズ大好き:ささみみ 2020/10/20

2人の甘く切ない想いがあって、ひざまづいてのプロポーズは羨ましい限りです。…

ロマンス少ない:金鳳花 2020/10/20

サスペンスありーの、ホラー要素ありーの、神霊もありーの、そしてお笑い要素も…

偽善者だらけで:ぽむぽむ 2020/10/19

読後感が最悪でした。自分の事が一番大事な人達の話としか思えない。嫁と子供を…

愛読書にしておきたい:ハワイアン 2020/10/20

一読するだけではもったいない。 愛読書にしておきたいと思う一冊でした。

愛とは危険を冒すこと:むんちゃん 2020/10/18

大金持ちで傲慢ヒーローと貧しいけれど清らかなヒロインの物語の形をしています…

絵がおそまつすぎ:しまねけんみん 2020/10/19

ストーリーははいて捨てるほどありそうなやつなのに、 絵がおそまつなのでこの…

北斗の〇〇かと思った:しまねけんみん 2020/10/19

漫画家を名乗ってはいけないレベル。 原作がかわいそう。 先を読むことができな…

ヒーローめっちゃポジティブ:ワニャンニュ 2020/10/19

笑顔も明るくていいですね 絵も綺麗だし読んでて気持ちがいいです でもこれシ…

人の命がかるーーい:しまねけんみん 2020/10/19

いくらご都合主義のハーレでも ここまで展開のためだけに人が死ぬのも 珍しい。 …

ラブ サスペンス:むんちゃん 2020/10/18

単純なラブストーリーを想像して読み始めました。予想に反してサスペンスでした…

このページの先頭へ