ホーム > 小説一覧 > 涙の初恋

涙の初恋

ワイオミングの風シリーズ

涙の初恋

やむなき事情でワイオミングに来たメリーは、友人に連れられ、その兄である全米有数の企業の会長レンの広大な家に身を寄せた。背が高く豊かな黒髪のハンサムな彼を見たとたん、メリーのみぞおちにえも言われぬ衝撃が走った。これが……恋に落ちるということなの?ところが、一方のレンはメリーの姿を目にするやいなや、なぜかあからさまな敵意をむき出しにした。「僕に色目を使っても無駄だ!」そう言い放ったうえにその後もメリーを軽い女として扱い、ますます彼女のうぶな心を傷つけるが……。

3.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 990円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ワイオミングの風シリーズ

裏切られた初恋
ダイアナ・パーマー
裏切られた初恋
テキサス州で一、二を争う名家の娘モーリーは、みずからの手で人生を切り開くために、自分のことなど誰も知らない牧場で仕事を見つけて働き始めた。だが、お嬢様育ちのせいか失敗の連続で、短気な雇い主の…
汚された献身
ダイアナ・パーマー
汚された献身
母亡きあと困窮した暮らしを送っているボーディには、何年も前から密かに心を寄せる年上の男性がいた。大牧場を経営するカーク3兄弟の次男、ケインだ。かつて彼は罪なプレイボーイとして名をはせていたもの…
蔑まれた想い
ダイアナ・パーマー
蔑まれた想い
猛吹雪の中、メリッサは名士カーク家の邸宅を訪れた。全身ずぶ濡れになりながらもここへ来たのには訳があった。カーク家の三男ドルトンの身に危険が迫っていると感じ、そのことを本人に一刻も早く伝えたか…

涙の初恋 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

うーん、尻切れトンボ感が激しい:しまねけんみん 2021/06/22

主軸はどこ??人探し??ロマンス? みんな顔が一緒だった。いとこ設定でも、 弟に…

レビューにわらった:しまねけんみん 2021/06/22

ヒーローは220センチ(笑)(笑)(笑) たしかに(笑)(笑)(笑) ていうか、ストーリ…

あれ?:ベルガモット 2021/06/22

せっかくいい感じになって、一悶着あるのかな。と思ったら、えっ?もうおわり?…

ヒーローしゃべりすぎ:tsora 2021/06/22

後半の良いところを語ってしまいすぎ…本当によくしゃべる。言い訳にも感じてしま…

比喩とウイット:むんちゃん 2021/06/22

会話が楽しい。HQでは言葉の裏側の意図を読むのが楽しみです。ヒーローがボート…

みなさん真面目すぎ:さつき 2021/06/22

ウソつきは許せないプンスカというレビューが多いですね。でも、人気テレビドラ…

良かった。:ベルガモット 2021/06/21

ヒロインのトラウマ…。わかります。動けなくなってしまうんですよね。それで、抜…

ブロンドもいい!:ロビン 2021/06/20

岩崎先生の描く男性はいつもひと目でノックダウンですが!いつもは黒髪硬派タイ…

感情のままに出来たなら:むんちゃん 2021/06/20

若い時には感情に流されたり感情のまま行動したり出来るのに、年齢を重ねると言…

155頁ですよ。:かよちゃん 2021/06/22

155頁ですよ、なんて重厚に仕上がっているのか。 まるで二冊分の内容です。普通…

このページの先頭へ