ホーム > 小説一覧 > 秘書の秘密の宝物

秘書の秘密の宝物

秘書の秘密の宝物

ポーシャはため息をつき、おなかに手をあてた。激しい風雨に見舞われた夜に、情熱を抑えきれず彼と体を重ねた。職場のボス――黒い髪、青い瞳のゴージャスな大富豪、イーストンと。そして……子どもを授かった。2年前に雇われた日から密かに彼に憧れ、想いをつのらせていた。でも、わたしはただの秘書で外見も地味、相手になどされないと、あきらめていたのだった。勇気を出して妊娠を打ち明けようとした矢先、ふとした会話で彼の真意を知ってしまう。「子どもを持つつもりはない」やはりわたしたちに未来はないの? ポーシャは傷ついて……。

2.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
2
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

秘書の秘密の宝物 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

全く同じ感想です 評価2 2

最後まで読むのにかなり苦労しました。ヒーローヒロインの心の持ちようの変化を描いていく作品は他にもあると思いますが、そういうのは日々の生活の描写とかが豊かでそこが楽しかったりしますが、これはほんとにただひたすらダラダラと心情が書かれているだけで魅力を感じられませんでした。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】ひたすらダラダラ 評価2 2
ハーレクイン ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

絵に好き好きありましょうが…:ヒピリ 2021/04/14

ストーリーがきちんと展開されてるんで、面白かったです。 話しの内容や構成、マ…

これがプリンス。。。:kk 2021/04/14

ごちゃごちゃ系の作画なので、ちっとも物語に集中できませんでした。

子供の存在知るの遅すぎ〜!:ぴりり 2021/04/14

2年振りにヒロインの居場所を突き止めて、また愛人になれと言う傲慢ヒーロー。…

無理がある入れ替わりストーリー…:ぴりり 2021/04/14

よくある設定だけど、ぜーーーったいにバレちゃうと思うんですが(笑) それに…

他の作家さんで読みたかった:じゅん 2021/04/14

ハーレクインに向いていない作風です。何作も描かれていますが、原作者が可哀相…

ポンコツ調査員のヒロイン…:とみぃ 2021/04/14

大きな企業の重大事件に関する調査を、ぽっと出のヒロインが派遣されるって設定…

人間愛?:tomy 2021/04/14

読み終わって感動。これってハーレというよりも映画になりそうなお話です。でも…

ハッピーエンドだけど…:とと 2021/04/13

ヒーロー父と兄が2人揃って刑務所暮らしの犯罪者とは…ヒーローTV番組の有名シェ…

切ない思い:むんちゃん 2021/04/13

ヒロインの身元がいつ明らかになるのかハラハラしました。そしてヒロインがヒー…

三姉妹物語:ハレルヤ 2021/04/13

2作目の長女の話の方が好きかな。こちらはヒロインが若いからだからか?言動がち…

このページの先頭へ