ホーム > 小説一覧 > 夢をかなえた一夜【ハーレクイン・セレクト版】

夢をかなえた一夜【ハーレクイン・セレクト版】

夢をかなえた一夜【ハーレクイン・セレクト版】

ララの母と姉は夫に虐げられながらも、生活のために別れられない。そんな二人を見てきたララの男性不信は根強かったが、彼女は赤ちゃんがほしかった。それは叶わぬ夢のように思えた。ある雪の夜、空港で足止めされたララは男性から声をかけられる。見るからに裕福でセクシーな彼はスレイド・バロンと名乗り、一夜の戯れにララを誘った。ある決心をして、彼女は受け入れた――1年半後、ララはかわいい坊やを産み、ひとりで育てていた。幸せだったが、ほどなくして、選んだ相手が悪かったことを知る。一夜では満足できなかったスレイドが富の力でララを捜しだし、自分そっくりの男の子の存在を知ってしまったのだ!<br><br>■パワフルでワイルドな富豪ヒーローに定評のあるS・マートン。名家出身のスレイド・バロンはプレイボーイを絵に描いたような放蕩者でしたが、息子の存在を知ったとたんに変貌。男性不信のヒロインが、父性に目覚めたヒーローの激しい愛に翻弄されます。<br>*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・セレクト版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

夢をかなえた一夜【ハーレクイン・セレクト版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

精密過ぎです葛城先生:かっぴぃ 2020/11/25

葛城先生の作品の大ファンで、雑誌を購入し読みました。別サイトになりますが電…

ドラマチック:かっぴぃ 2020/11/24

緒方先生の作品でしたので別サイトですが購入、読ませていただきました。ヒロイ…

無垢だけど強か:かっぴぃ 2020/11/24

早坂いあん先生のファンです。別サイトで購入、読ませていただきました。早坂先…

読み応えあり:れん 2020/11/24

夢中になって一気に読みました。物語の構成もよく、心理描写も秀逸で思わず感情…

親の話出てた??:しまねけんみん 2020/11/24

読み直したけど。 一言文字で書いてあっただけのような。 原作もってわけはない…

絵がひどい:しまねけんみん 2020/11/24

内容が頭に入ってこなかった。。

めんどくさ:しまねけんみん 2020/11/25

読むのも理解するのも めんどくさい人たちの話。

作者さんは大好きだけど:しまねけんみん 2020/11/24

このヒロインの、女児のような 幼さを通り越した馬鹿さ加減に なぜヒロインが惚…

色々ありますが:えんじゅ 2020/11/24

素直になれない面倒くさいふたり。もう諦めて幸せになっちゃえ~っていう感じで…

マイナスの評価方法教えて:あかい 2020/11/24

何でこんな内容なの、めちゃくちゃな話。原作のせいなの、絵にするならもう少し…

このページの先頭へ