ホーム > 小説一覧 > いつも笑顔で【ハーレクイン・イマージュ版】

いつも笑顔で【ハーレクイン・イマージュ版】

ベティ・ニールズ選集シリーズ

いつも笑顔で【ハーレクイン・イマージュ版】

フラニーは看護師になる夢をあきらめ、病気の伯母と医大生の弟のために家計を支えようと職探し中。さる夫人の雑用係の求人広告を見て応募するが、面接で断られてしまう。意気消沈して帰りかけたとき、その家のメイドが負傷し、偶然現れた夫人の知り合い、ヴァン・ダ・ケトゥナー教授を手伝って、けが人に処置をほどこしてから病院へ運んだ。年上の教授に胸をときめかせるフラニーだったが、病院に着いたところで置いてきぼりにされ、とぼとぼと家路についた。その後、彼女を捜しに戻った教授と入れ違いになるとは、つゆも思わず。<br>*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・イマージュ版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

3.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ベティ・ニールズ選集シリーズ

素直になれない二人【ハーレクイン・イマージュ版】
ベティ・ニールズ
素直になれない二人【ハーレクイン・イマージュ版】
両親亡き後、姉たちとわびしい家でつましく暮らすジュリア。ある日、姉の婚約者の上司であるオランダ貴族、ヘラルト・ヴァン・ダー・マース教授の訪問を受けた。ちょうど、さるパーティに出席するため、必…
虹に憧れて【ハーレクイン・イマージュ版】
ベティ・ニールズ
虹に憧れて【ハーレクイン・イマージュ版】
物心がつく前に孤児になったオリンピアは、伯母に引き取られ、家事につけ仕事につけこき使われる日々を送っている。ある日、使いの合間に、前から見たかった美術館へ寄ったが、時間に追われるあまり階段で…
夢の先には【ハーレクイン・イマージュ版】
ベティ・ニールズ
夢の先には【ハーレクイン・イマージュ版】
看護師のエマは車でオランダを旅行中、誤って高級車にぶつかってしまう。すぐに謝り、弁償すると申し出たが、相手の男性は冷たくそっけない。それでいて、同乗していたエマの母には優しくふるまう彼に、苛…

いつも笑顔で【ハーレクイン・イマージュ版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】鈍感! 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

ポイント2倍

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

性格が破綻してる:風吹 2022/08/08

ヒーローの性格が破綻してる。 ダイアナの中ではマシな方かもしれないけど、 こ…

可愛くてほんわか:ワニャンニュ 2022/08/08

ベティさんのお話には、意地悪な婚約者気取りの女性や継母姉妹なんかがよく出て…

幸せもすみれ色:グラハム 2022/08/08

冒頭の展開は不穏なものでしたが、ヒーローの思いやり溢れる配慮(というか殆ど一…

コミカライズを読んで気になったので:UMIYASHI 2022/08/09

葛城しずくさんのコミカライズ紙媒体が2022年7月に発売され購入。 「あとがき」…

ヤマなしオチなし:kaokittychan 2022/08/07

サーっと話が上滑り。 共感する場所なし。 惹かれた描写も浅く、 子どもたちが3…

どこかで読んだ気が、、、:あんじゅ 2022/08/08

白井先生の久しぶりの作品なので、即買いしました!! 読んだ後で、似ている作品…

ちょっと無理かも:味の子 2022/08/04

ヒロインは魅力的なのかも知れないけど自由すぎてついていけない。一歩立ち止ま…

はああ……:カバエワ 2022/08/08

んもう〜毎回ですが、期待はずれなしです。 良質の映画を見終わった感じがします…

このページの先頭へ