ホーム > 小説一覧 > 愛は命がけ【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

愛は命がけ【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

愛は命がけ【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

母と弟を亡くした悲しみが今も消えないベアリー。そんな彼女がある日、何者かに連れ去られ、異国で囚われの身となった。暗い部屋でじっと心身の痛みに耐えるベアリーのもとへ、黒い影が――「合衆国の救出隊員、ゼイン・マッケンジーだ」ゼインに導かれて建物を抜け出し、別の場所で深夜まで身を潜めた。その間、ベアリーは彼の強さと優しさに激しく惹かれ、命がけの状況のなか救いを求めるように、純潔を捧げたのだった。それから2カ月。あの夜の結果、人知れず小さな命を宿したベアリーは、事件後、なぜかゼインと彼女を会わせまいと妨害する父を避け、密かに姿をくらまそうと考えていた。そこへ突然、ゼインが現れる!<br><br>■ひとたび愛するターゲットを定めたら、もう誰も止められない――危険な色香をもつパーフェクトなヒーロー像が熱い支持を集める、大スター作家リンダ・ハワードの〈マッケンジー家〉シリーズ第3話をお届けします。屈強な四男、ゼインの情熱ほとばしる物語!<br>*本書は、MIRA文庫から既に配信されている作品のハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

愛は命がけ【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

特別扱い:あかい 2020/10/28

まず、活字が多すぎて、読むのが大変。小説のままでよくないかしら?ヒロインの…

原作よりいい♥️:りんご 2020/10/28

原作は、良い話だけれどあっさりしすぎ、という感覚でした。 絵がきれいで、余韻…

罠:むんちゃん 2020/10/27

読み終えて微笑ましい気分になりました。罠に落ちたヒロインとヒーローが愛おし…

ヒーローの女運の悪さが気の毒になるレベル:LLL 2020/10/27

元妻の悪女っぷりは言うまでもなく、十代の頃の人妻、ナチュラルに自分本位なヒ…

傲慢ヒーロー:ハル 2020/10/27

ベディ・ニールズは大好きなので、結構な数を読んでいますが、ここまで思わせぶ…

ヒーローがかわいい:ろびん 2020/10/27

復讐系ヒーローには珍しく、ヒーローがなんだかかわいくて楽しく読めました。ハ…

終わりよければすべてよし(?):kou 2020/10/26

ハッピーエンドで良かったけれど、義姉妹のクレシ―は少し痛い目にあってほしかっ…

長編サスペンス:むんちゃん 2020/10/26

読みごたえのある長編サスペンスでした。複線が張り巡らされていて、とても面白…

これで終わり??:風吹 2020/10/25

この先生の作品は必ずしも結末までぶっとぶわけではないので、恐らく原作に対し…

私もラストがちょっと…:シャドール 2020/10/25

ジェシカの作品なので暴君、健気なヒロインという設定は想像していましたが、ち…

このページの先頭へ