ホーム > 小説一覧 > 永遠を誓うギリシア【ハーレクイン・セレクト版】

永遠を誓うギリシア【ハーレクイン・セレクト版】

永遠を誓うギリシア【ハーレクイン・セレクト版】

ビリーは8歳のとき、母とギリシアに移り住んだ。よそ者扱いされていた彼女をいつも救ってくれたアレクセイは、5歳年上の少年で、代々その土地を治めてきたドラコス家の継承者だ。時が経ち、アレクセイは若くして大成した実業家となり、ビリーは彼の個人秘書として、恋の後始末までも引き受けている。秘め続けた彼への想いには、永遠に蓋をしたつもりだったのに……アレクセイの両親が事故で急死した夜、二人は衝動的に結ばれた。ビリーにとっては、悲嘆に暮れる彼を慰めたい一心だった。生まれて初めて愛を捧げたこの一夜に彼女は妊娠するが、アレクセイを襲ったある事故によって、告げることができなくなる。<br><br>■HQロマンスを代表する大スター作家リン・グレアム! いまや伝説とも言える、貴重な2部作がいよいよセレクトに登場です。愛を確かめ合ったアレクセイに、いったい何が――?<br>*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・セレクト版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

永遠を誓うギリシア【ハーレクイン・セレクト版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

原作がよみたい:ままん 2020/07/12

話としては面白いけど作画が受け付けない 漫画だからどんなバランスでもアリなん…

オチが!:まーちゃん 2020/07/11

久しぶりに大円団という結末の作品でした。ヒーローヒロインともに恵まれない家…

どういう神経でしょうか:まーちゃん 2020/07/11

子供の病気とその重いテーマで読者の同情を買い、ヒロインのやってることをなし…

何故でしょう?今迄で1番好き:マアサ 2020/07/11

この作家さんのお話は、ヒーロー、ヒロインの表情が謎めいていたり思わせぶりな…

ピアニスト:まーちゃん 2020/07/11

ヨーロッパ一と言われるピアニストがあっさりと辞められたものだとちょっと信じ…

ある意味、悪女。:ハク 2020/07/11

ヒロインが独りよがり過ぎ。悲劇のヒロインに酔ってるだけ。。 相手の気持ちも考…

みんな一緒ですね:pirorin224 2020/07/11

私も子供の年齢的な違和感が気になって気になってw 最初着ぐるみパジャマ?着て…

絵は綺麗:もも 2020/07/10

でもそれだけ…… お話はなんだかよくあるというか、なんか拍子抜け。

気に入りました:シトラス 2020/07/11

ちょっと自分に自信がないヒロインだけど、そのヒロインに惹かれるヒーローもと…

原作未読です:シトラス 2020/07/11

ちょっと重い内容のハーレクインだとは思いますが、美しい画とドラマチックな展…

このページの先頭へ