ホーム > 小説一覧 > 花嫁のあやまち【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

花嫁のあやまち【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

花嫁のあやまち【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

コリーは亡父の全財産を継母に取られたうえ、家も出ていくよう迫られ、自活するために経験もない秘書の面接を受けた。うまくいくはずもなく、すごすご帰りかけたとき、社長サイラスに呼び止められた。「きみにもっとふさわしい仕事がある」ダークブルーの瞳に妖しい光をたたえた彼は、祖父の遺言の関係で、会社を維持するためには妻が必要だと、コリーに契約結婚を持ちかけた。いくら生活苦から救われるとしても、そんな形だけの夫婦なんて……。しかし、コリーは思わず知らずサイラスの魅力に引き寄せられ、花嫁になる道を選ぶ――日々募る“夫”への想いは報われず、彼が徹底して示す冷淡さに傷つき苦しむことになるというのに。<br><br>■特別企画〈胸打つ名告白〉をお贈りします。結婚の手続きと簡素な式をすませたあと、別々に帰る車の中でなぜか無性に涙があふれ、コリーは自分がすでにサイラスに対して淡い恋心を抱いてしまっていることに気づくのでした……。<br>*本書は、ハーレクイン・イマージュから既に配信されている作品のハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 605円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

花嫁のあやまち【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

綺麗なんだろうけど:ささみみ 2021/10/23

ちょっと読みずらい絵柄かなぁ。お話もさらっと終わって記憶に残らない感じ。

些細な事が気になって:むんちゃん 2021/10/23

ストーリーが私の中で矛盾と言うかしっくりこない点が幾つかありました。些細な…

どこに魅かれ合ったの?:ホワイトニコチア 2021/10/23

相手の気持ちなどまるきり無視の二人、ヒーローとヒロインの人としての魅力が伝…

へ?何がおきたの?:tsora 2021/10/23

最後の2P、もう笑うしかなかった。これは原作の問題か、はたまた漫画家?こんな…

カッコいいヒロイン:tsora 2021/10/23

最後まで自分を見失わない、本当にカッコいいヒロインでした。ついにハーレーで…

虐げられていたヒロイン:むんちゃん 2021/10/22

元夫に虐げられていたヒロインには、ヒーローに心を開いて幸せになって欲しいと…

ヒーロー弟のスピンオフ作品見たい(笑):らいら 2021/10/23

ヒーロー弟の『つ〜かま〜えた〜♡』の恐怖シーンで、それまでのストーリー吹っ飛…

全く共感できなかった:tsora 2021/10/22

最後の最後まで、何一つ共感どころか意味不明でしかなかった。最初でDNA検査する…

う、わ、あ、:しまねけんみん 2021/10/23

なかなかひどいね。 特にひどいのは、男二人が話し合うとき、真面目にどっちが誰…

人の不幸より自分の名誉:しまねけんみん 2021/10/22

まぁ、ヒストリカルだし、時代的に名誉だけでなく、それを捨てる際のデメリット…

このページの先頭へ