ホーム > 小説一覧 > 秘書の役割【ハーレクイン・セレクト版】

秘書の役割【ハーレクイン・セレクト版】

秘書の役割【ハーレクイン・セレクト版】

実業家アダム・ターメインの秘書クラリスは、アダムとともに彼の生家である大邸宅に引っ越してきた。二人は1歳になる赤ん坊を連れていた。アダムの親友夫妻の子だ。事故に遭った夫妻に代わり一時的に世話をするためだったが、名家の御曹司であるアダムが女性と子供と現れたことで、古くからの周辺住人たちがいっきに色めき立つ。実は密かにアダムを愛していたクラリスの心中は複雑だった。一生独身のまま彼のために働き続けるつもりだったが、近頃はつい、結婚して子供を持つ、幸せな自分の姿を想像してしまう。赤ん坊を抱く彼女を優しく見つめる夫はもちろん、アダムだった……。<br><br>■クラリスにとってアダムは完璧なボスでした。名家の出身で、敏腕で、ハンサムで、美貌の恋人を絶やさない。せめて秘書の立場でずっとそばにいたいと願っていた健気な彼女は、ある日ふいにアダムにキスをされ……。切ないボス秘書ロマンスです。<br>*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・セレクト版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

秘書の役割【ハーレクイン・セレクト版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

優しいハーレクイン:あやの 2021/01/24

時としてヒロイン以外の美女として描かれているはずの女性陣にはちょっと首をか…

前半ドキドキしたけどラストぶち壊し:スサト 2021/01/24

かつて姿を消したヒロインのいるところに偶然ヒーローたちがやってきて再会する…

クールなヒーローが素敵:チャーリー 2021/01/24

今の時代に設定がちょっと無理があるかとは思うのですが、自分は気に入りました…

何が良いのか分からない:kou 2021/01/24

ヒーローはドSなんでしょうか。単なる嫌がらせにしか見えないし、それでも愛し…

ラストが好きじゃない:むんちゃん 2021/01/24

ジェシカ・スティールさんの他の作品でもラストにこの時はこうだった、あの時は…

本当は優しいヒーロー:むんちゃん 2021/01/23

コミックを先に読んでいました。おおまかなストーリーは知っていましたが、アリ…

期待以上:Ruka 2021/01/23

初めての作家さんだったので、正直ここまで引き込まれるとは思いませんでした。…

う~ん:熊ちゃん 2021/01/23

ヒロインが全然素敵に見えないの。 モテモテのヒーローがなぜ、地味過ぎるヒロイ…

購入やめました。:RAIN 2021/01/23

絵が古い。服装もダサい。一卵性と見える五つ子が2組と男女の双子、その不自然な…

シンデレラ物語:Lili 2021/01/23

ハーレクインのシンデレラストーリーでした!優しい実の両親が亡くなり、意地悪…

このページの先頭へ