ホーム > 小説一覧 > 愛なき伯爵の手に堕ちて

愛なき伯爵の手に堕ちて

愛なき伯爵の手に堕ちて

仮面舞踏会の夜、乙女は窮地に陥って……。<br><br>「抵抗しても無駄だ。安心しろ――悪いようにはしない」リネットは仮面の男に抱きすくめられ、甘いおののきを覚えていた。弟が悪友にそそのかされて盗んだ宝石を返そうとしただけなのに、偶然居合わせた泥棒にとらわれて、唇を奪われてしまうなんて……。混乱するリネットの口から不意に、恥ずべき言葉が飛び出した――私の純潔と引き換えに、盗みを諦めてはもらえませんかと。男は彼女の申し出を一笑に付し、宝石を手に立ち去った。呆然と立ちすくむリネットは夢想だにしなかった。彼は単に、友人に預けていた宝石を持ち帰っただけだということを。そして、やがてリネットが住み込みで働く伯爵家の主だということを。<br><br>■主不在のあいだに雇い入れられた家庭教師がリネットだと知るや、即座に解雇を言い渡す伯爵。リネットは深く傷つきながらも、彼と初めて会った夜の淡いときめきを忘れられず……。傲岸不遜な伯爵と心優しき健気な乙女の情熱的なシンデレラ・リージェンシーです。

4.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 700円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

愛なき伯爵の手に堕ちて のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】身内にダメ男がいると辛い 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

荻丸先生大好きです:熊ちゃん 2021/01/22

泣ける。

高慢と偏見:れん 2021/01/22

映画化、舞台化されている有名な原作ですが、漫画化は望月玲子先生によって2冊組…

畑違い:Z太 2021/01/22

とかジャンル違いかなあ。どのシーンも口がポカーンとあいていて欲情している表…

ヒストリカルは面白いな:ローズマリー 2021/01/22

契約結婚から始まるのはハーレクインでは珍しくはありませんが、ヒロインが健気…

行動記録:むんちゃん 2021/01/21

前半はまるで行動記録を見ているようで、小説とは思えない内容でした。 ベティ・…

すみません絵が受け付けない:eru 2021/01/22

ヒロイン胸が大きく、幼い顔の子供と同じ。そして、どちらも辛くなるくらい艶が…

ヒロインを頭が拒否しちゃう:LLL 2021/01/21

漫画も小説も、主人公を好きになれないとその作品自体の評価も下がってしまうと…

誤植:白の組織 2021/01/21

ロースクルールはロースクールの間違いでは?

ゴージャスなヒーロー:むんちゃん 2021/01/20

有名人でルックスが抜群のゴージャスな男性からパーティーに誘われるなんて、そ…

良かったけど:シー坊 2021/01/20

絵も綺麗で内容も良かったんだけど、主人公の整形前と後あまり変わってない。

このページの先頭へ