ホーム > 小説一覧 > 紳士が野獣に変わる時

紳士が野獣に変わる時

ブルネッティ家の恋模様シリーズ

紳士が野獣に変わる時

わたしは文字どおり彼に囚われた。この身も運命も、そして心も。<br><br>愛に恵まれず、かつて路上生活をしていたナタリーは、里親の元にいる弟を引き取るため、必死にお金を貯める日々。そんなとき、知り合ったセクシーなイタリアのIT企業社長、マッシモ・ブルネッティに彼の恋人役を演じてほしいと言われる。破格の報酬額を聞いて、承諾したナタリーは、別世界のように豪奢で美しいコモ湖畔のマッシモの邸宅へいざなわれた。パーティ会場に集う人々の注目のなか、婚約者と紹介され、マッシモに熱く唇を奪われてしまう――彼にとっては遊びのキス。でもナタリーにとって、それは初めてのキスで……。<br><br>■祖母の勧める相手との結婚を断る口実にしたくて、出会ったばかりのヒロインを誘拐同然に連れ去ったヒーロー。人気急上昇中のT・パミーがハラハラどきどきの設定でミラノの富豪たちの恋を描く〈ブルネッティ家の恋模様〉です。2話目もお楽しみに!

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ブルネッティ家の恋模様シリーズ

大富豪と砂糖菓子の花嫁
タラ・パミー
大富豪と砂糖菓子の花嫁
わたしのたった一つの願い。それはあなたの子供を産むこと。<br><br>16歳のとき、菓子作りコンテストで優勝したのを機に、ネーハは神童パティシエとして一躍人気者になった。だが実際は守銭奴の義父に操ら…
億万長者の華麗な報復結婚
タラ・パミー
億万長者の華麗な報復結婚
愛ゆえの結婚だと信じていたのに──涙を隠して、花嫁は姿を消した。<br><br>アレッサンドラは仕事先で偶然出会った世にも美しい男性、イタリア富豪ヴィンチェンツォと恋に落ち、すぐに求婚された。めくるめ…
紳士が野獣に変わる時
タラ・パミー
紳士が野獣に変わる時
わたしは文字どおり彼に囚われた。この身も運命も、そして心も。<br><br>愛に恵まれず、かつて路上生活をしていたナタリーは、里親の元にいる弟を引き取るため、必死にお金を貯める日々。そんなとき、知り…

紳士が野獣に変わる時 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

初めての漫画家さん:RAIN 2021/06/23

絵がきれい、ヒーローがかっこいい、もうそれだけで価値があると思う。わくわく…

つまらない:RAIN 2021/06/23

これって原作もこんな感じなのかしら?そうだとしたら、小説というより本当に日…

これはヒロインきついかも:杏 2021/06/23

「君が選ぶんだ」って予防線張って、全て明るみになるときに、「ヒロインさえ許…

最低ヒロイン:スサト 2021/06/23

これまで読んだ中で最低のヒロイン。 ごちゃごちゃして、ストーリーとっ散らかっ…

最悪なヒロイン:tsora 2021/06/23

地に足はついていないし、一方だけの話をきいて大騒ぎを起こす、全く人として信…

皆さん大絶賛ですが:しまねけんみん 2021/06/23

どーにもこーにも、ロマンスの糧に宗教を使うのには、違和感と背徳感しかないで…

絵がうまいって当たり前だけどうれしいよね:しまねけんみん 2021/06/23

盲目の男性、しみじみ感じられる画力。ハーレは超一流の漫画家さんもいるけど、…

イラストギャラリーに爆笑:しまねけんみん 2021/06/23

いやいやいやいや、下手ですよ(笑) そんなギャラリー、いらんですよ、なに勘違い…

2021年には読めない。。:しまねけんみん 2021/06/23

あまりにもハードな絵柄。 ストーリーの良し悪しまでたどり着けない。作画を変え…

皇太子のフィアンセ:むんちゃん 2021/06/22

予想とは違う方向へ巻き込まれてしまうヒロイン。翻弄されもがくヒロインがいじ…

このページの先頭へ