ホーム > 小説一覧 > 氷の富豪と消えた夜花

氷の富豪と消えた夜花

氷の富豪と消えた夜花

なぜこれほど親切にしてくれるの?大富豪の彼とは身分違いのわたしに……。<br><br>ジニーはシカゴの高級レストランのバーで働いている。この3年近く、毎晩カクテルを飲みに来るロバートは得意客だ。小児専門の外科医で、大富豪ワイアット家の御曹司にもかかわらず、彼はいつもひとりで来店し、冷ややかにお酒を飲んでいるだけ。裕福でハンサムな独身男性として名高いのに、どうして?そんなある日、唯一の家族である姉が出産後に亡くなり、ジニーは生まれたばかりの姪を引き取って途方に暮れていた。すると、ロバートがジニーの住まいに突然現れ、決然と言い放った。「ナニーでもメイドでも手配するから、早く仕事に戻ってくれ!」わたしを助けに来てくれたの? 気づけば抑えてきた恋心が燃え……。<br><br>■ジニーはロバートの厚意を断ろうとしますが、聞く耳を持たぬ彼にいきなりキスされ茫然とします。胸に秘めた想いをついに伝えようとした矢先、なぜか彼は一線を引いて……。栄光のRITA賞受賞作家、サラ・M・アンダーソンの珠玉のロマンスをお届けします。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

氷の富豪と消えた夜花 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

立ち読み(無料)で終わり:UMIYASHI 2020/09/27

画力が拙すぎて話しになりません。このデキは原作者がかわいそうですよ…雑誌でも…

傲慢か一途か:むんちゃん 2020/09/27

ヒーローがどんな人なのか判断するのに時間がかかりました。でも何故か引き込ま…

ヒロインが好きではない:いお 2020/09/27

元婚約者に対しての仕打ちが酷すぎる。 母親への評価も他人にスノッブとか言っち…

ヒロインのネガティブ思考に今後も苦労しそう:LLL 2020/09/26

ヒーローは男性として完璧。だからついヒロインの欠点が目に付いてしまう。ネガ…

ヒーロー、ヒロインが素敵!:みっきー 2020/09/27

元々橘先生のヒーローが超好みで単行本で追いかけてたんですが、どこでも観れる…

コミックスの方が好きかな:sakura 2020/09/27

原作はとっても面白いけど仕事仲間が全員亡くなってヒロインだけ生き残って最後…

アッサリ:さわだ 2020/09/26

立ち読みで続きが気になって購入。 結末アッサリしすぎて拍子抜けしました。

途中までは面白かった…けど:きゃろる 2020/09/25

ヒーローもヒロインも恋愛感情に目が曇りまくってて冷静に状況を判断できていな…

何と言うか:ささみみ 2020/09/25

ハッピーエンドだけどハッピーエンドじゃないって言うか…前半は読んでいて切なく…

2巻で読みごたえ十分!:kou 2020/09/25

日替わりセールスになっていたので、1,2巻読みました^^ だんだんと紐解か…

このページの先頭へ