ホーム > 小説一覧 > ダイアモンドの花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】

ダイアモンドの花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】

至福の名作選シリーズ

ダイアモンドの花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】

もう引き返せない。たとえこの結婚が、愚かだったと思い知ることになっても。<br><br>かつて、ローラはみじめな思春期を過ごした。当時、顔の吹き出物のせいで、誰も友達になってくれなかったのだ。だから、遥か昔に母が“落伍者”と決めつけて離婚した実の父に同情し、画家だった父が遺した一枚の絵に、深い感慨をそそられた――落日を背に、苦悩に満ちた表情を浮かべる美しい女が描かれている。ある日、その絵を途方もない高値で買いたいという男が現れた。ダイアモンド鉱山を所有する若き億万長者、ジャレッド・イースタン。長身でたくましく、周囲を圧倒するようなその存在感に、心が乱される。だが父の形見は売れないと断るローラに、彼は驚くべき申し出をした!“この絵といつも一緒にいたいなら、ぼくの妻になればいい”と。<br><br>■ハーレクイン・イマージュ~至福の名作選~に、名筆エマ・ダーシーが登場。“第一級の面白さ”と翻訳者がメモを残したほどの珠玉作をお贈りします。結婚式当日、ローラはジャレッドの母ナオミが、絵の中の美女であることに気づき……。<br>*本書は、ハーレクイン・セレクトから既に配信されている作品のハーレクイン・イマージュ版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

至福の名作選シリーズ

ダイアモンドの花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】
エマ・ダーシー
ダイアモンドの花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】
もう引き返せない。たとえこの結婚が、愚かだったと思い知ることになっても。<br><br>かつて、ローラはみじめな思春期を過ごした。当時、顔の吹き出物のせいで、誰も友達になってくれなかったのだ。だから…
禁じられた口づけ【ハーレクイン・イマージュ版】
キャロル・モーティマー
禁じられた口づけ【ハーレクイン・イマージュ版】
想いを寄せるボスに命じられて、私は髪をほどき、眼鏡を外した――<br><br>上司のセクハラに遭い、会社を辞めるはめになったキットは、新たな会社に再就職し、社長マーカスの個人秘書を務めることになった。…
ポルトガルの花嫁
キャサリン・ジョージ
ポルトガルの花嫁
透明人間になったようで切ない……。あなたは私を透かして、別人を見ている。<br><br>親友の結婚式に招待されたキャサリンは南欧に降り立ち、まばゆいばかりの日差しに輝く花々と、風格のある屋敷に魅了され…

ダイアモンドの花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

トントン拍子過ぎる:chipic 2021/07/29

話が何もかもトントン拍子に進んでドラマがないです。ヒロインがあれこれ悩んで…

焼け木杭に…:あかい 2021/07/29

この漫画家さんがかくと、皆同じ印象になる。ヒロインだけでなく女の子みんな恋…

自己中カップル:セーラ 2021/07/29

ここまで自己中カップルだとお似合いだなと思いました。でも、現実には、こうい…

どうして:あかい 2021/07/29

何でどうして?気に入らない人間に引っ張られるの?ズルッとした話の流れが、こ…

原作既読で:ハレル 2021/07/29

塩森先生!アッパレ!でございます。 ただしかし、原作を文庫で持っていて、未だ…

荻丸先生の作品は素敵な余韻が残ります✨:くまくま 2021/07/29

ヒロインを罵倒するヒーローに嫌な気分にさせられました。一番悪いのは重婚した…

ハッピーでよかった。:こりまだ 2021/07/28

チャーリーが終始可愛くって救われた。マークも悪いヤツじゃないから読んでいら…

悪魔のように美しいヒーロー:りょう 2021/07/28

幼少期に叔父から受けた虐待が痛ましくヒーローの心の闇となっています。それで…

一途な二人:むんちゃん 2021/07/27

再会し、一緒に帰国してからの二人はまるでハネムーンの様にラブラブでした。そ…

ヒロインが可愛い:ワニャンニュ 2021/07/28

絵が幼いと思ったんですが、ヒロインの可愛らしさには合ってると思いました ヒ…

このページの先頭へ