ホーム > 小説一覧 > 鏡の中の花嫁【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

鏡の中の花嫁【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

鏡の中の花嫁【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

母を亡くしたオリビアは、邪な継父から逃れるため、当時1歳だったサイモンを連れて家出をした。それから逃亡生活を続けながら懸命に働いてきたが、失業してしまう。6歳になるサイモンの難聴が進行するなか、手術代を工面できず、オリビアはやむなく初恋の相手ドレイクに手紙を送る覚悟を決めた。今やホテル王となった彼に頼るのはいやだけれど、ほかに道がなかった。手紙を受け取り、オリビアのもとを訪れたドレイクに向かって、彼女は告げた。「サイモンはあなたの息子よ」君にはキスと愛撫しかしなかったと一笑に付され、オリビアは言い募った。「私の子じゃないわ。母の子よ。そして、父親はあなたなのよ!」<br><br>■〈薄幸のシンデレラと幼な子〉と題し、やむなき事情で小さな子供を育てるヒロインと大富豪の物語を特集します。母が生前、継父に問いつめられてサイモンの父親はドレイクだと言うのを聞いたオリビア。しかし、彼は身に覚えのない言いがかりだと主張し……。<br>*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 605円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

鏡の中の花嫁【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

(紙面既読)ハッピーエンド?:あかい 2022/08/14

ヒーローは、異父妹の異常さに気づいていた。そこへヒロインを連れてきた。企み…

頑ななヒロイン:むんちゃん 2022/08/13

津谷さとみ先生のコミックは大好きな作品の一つです。でも残念ながら小説のヒロ…

うん、頑張って!:エリカ 2022/08/13

足して2で割ればよさそうな2作目とのギャップ…でも画力はあるんだから、頑張れ…

最悪な結婚:ママリン 2022/08/13

最後までモヤモヤして、ヒーローもヒロインも残念でした。亡くなった妻が、いい…

うまくいかないってどういうこと?:しまねけんみん 2022/08/12

いやー、ほんと皆さんのレビューみてると、勝手ながらウンウンとうなずかされる…

全体的にはよかった…けど:ガリガリ君 2022/08/12

この先生のお話はハーレらしい派手派手さはなくてもしっとりした情感があって好…

双子のシンクロ:ガリガリ君 2022/08/12

かつてヒロインの姉妹が愛した人がヒーロー(あるいはヒーローが元恋人の兄弟)…

不快:しまねけんみん 2022/08/12

なにひとつ努力も取り柄もない女が、降って湧いた幸運にも気づかず人の心を踏み…

ギリシャ彫刻のような美しい描写✨:ぴの 2022/08/12

あみい先生の描かれる裸体がいつも美しい〜✨大人向けのロマンスにぴったりで素敵…

作者買いで失敗:miumiu 2022/08/13

なんじゃこりゃ って読み終えた後言ってしまったら 他のレビューのタイトルに …

このページの先頭へ