ホーム > 小説一覧 > 白き薔薇は蕾のまま

白き薔薇は蕾のまま

ハーレクイン・ロマンス~純潔のシンデレラ~シリーズ

白き薔薇は蕾のまま

夢見ていた、憧れの彼のキスと甘い囁き。その直後、奈落の底に落とされるなんて……。<br><br>ミミは、親友の兄で大富豪のバルサに熱を上げていた。黒い瞳の彼のけだるげな微笑には、どんな女性をも虜にする魔力があった。だから彼が手を差しのべてくれたあの夜、王子様に見初められたシンデレラのように幸福だった。けれど、請われるまま純潔を捧げようとしたミミを、彼は置きざりにして部屋を出たきり、戻ってはこなかったのだ。ミミは深く傷つき固く心に誓った。もう一生恋などしない、と。なのに2年後、再会した彼の逞しい体躯と端整な顔を見た瞬間、ミミの意志に反して体は熱くなり……。<br><br>■セクシーな年上のヒーローに恋い焦がれ、ある夜ついにその身を捧げようとしたヒロイン。なのに、寸前で部屋をあとにした彼は、次に会ったとき、その夜の熱い口づけも愛撫もまるでなかったかのように彼女を無視したのでした。ピュアなヒロインの純愛の行方は?

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ハーレクイン・ロマンス~純潔のシンデレラ~シリーズ

無垢と結婚の掟
ハイディ・ライス
無垢と結婚の掟
ただひとたびの契りに、乙女は、王家の血を引く子を宿した。<br><br>カシアは大学の研究のため訪れた砂漠で砂嵐に遭い、間一髪のところを、馬に乗った逞しい男性に救われる。テントにたどり着き、彼の顔を…
公爵と無垢な乙女
キャロル・マリネッリ
公爵と無垢な乙女
公爵位を持つジャンはホテル王の富豪で、女性の噂が絶えない。イタリアで最も結婚相手に望ましい男性とみなされているものの、愛など信じない彼は贅沢なデートと体だけの交際に終始している。なのに恩義あ…
カサノヴァと青い果実
メラニー・ミルバーン
カサノヴァと青い果実
30歳の誕生日を目前に控えたアイヴィーは悩んでいた。奔放な母の影響で男性不信になり、心を閉ざしてきたけれど、このままでは愛も結婚も子どもも望めない。ふと兄の親友でプレイボーイの建築家、ルイの顔…

白き薔薇は蕾のまま のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

う~~ん:ギンヤンマ 2022/01/20

何をどう言ったらよいのか???

人として許せない:あかい 2022/01/20

ハーレーでは良くある傲慢ヒーローではあるが、こんな偏った性格では、とても夫…

私は好きだなぁ:ネコネコ 2022/01/20

ちょいちょいおとぼけやツッコミが入るのでテンポ良く面白かったです。 清々しい…

今どきのアラフォーって:romance queen 2022/01/18

ヒーローの描き方がまず間違ってますね。獣のように精悍でたくましいタイプとい…

記憶が戻って偏屈ヒーローに戻らなきゃいいけど…:らいな 2022/01/18

産まれたばかりの子が丸々し過ぎてて、ジャンボベビーだったんだなーと笑ってし…

ヒロイン兄の異常さに…:とっと 2022/01/18

ロマンス部分がぶっ飛びました…((((;゚Д゚)))))))

ストレスフリー:グラハム 2022/01/19

『まぼろしのローマ』のラストに登場した人物が、今作のヒーロー。同じくヒロイ…

幸せが眩しい!:つぶ 2022/01/19

あーこんなファミリーに生まれたかったー!混ざりたい!長男長女は大変そうだけ…

赤ちゃんは可愛かったけど:ワニャンニュ 2022/01/18

ヒロインに感情移入できなかった 

なぜに妊婦が危険なことをする…:とっと 2022/01/17

案の定、それみたことかと不幸に見舞われるヒロイン… 自業自得とはいえ、読んで…

このページの先頭へ