ホーム > コミック一覧 > ランキング > 今日のコミックランキング

ランキング

今日のコミックランキング TOP 100

※販売・公開終了した作品につきましてはランキングから除外されております。
1位ランク変わらず
追憶
追憶塩森恵子サラ・クレイヴン
ライアンが町に戻ってきたと知りジャナは動揺した。16歳の頃、ライアンに想いを募らせたジャナは衝動のまま彼を求めた。ところが彼のおじに見つかり、その剣幕に怯えたジャナは「ライアンに誘われたの」と嘘をついてしまったのだ。彼は勘当され町を去った。それからジャナ… »
2位ランク変わらず
再会のヴェネチア
再会のヴェネチア小倉つくしケイト・ウォーカー
エイミーは、旅先のヴェネチアで、名家の御曹司であるヴィンチェンツォと恋に落ち結婚した。すばらしい男性との結婚…だが夢のような初夜の翌朝、結婚生活は早くも崩れ去る。ふたりの結婚は夫が賭けに勝つためのもので、彼女をものにしたことで、先祖から伝わるルビーを取り… »
3位ランク変わらず
急ぎすぎた別れ
急ぎすぎた別れはやさかあみいメラニー・ミルバーン
夫のアントニオのもとを去り、別居から5年。前を向いて生きていくために、クレアはついに離婚を決意した。若かりし頃、クレアの思わぬ妊娠によって結婚したふたりだったが、その子供を死産して以来、ふたりの仲は冷えきり、結婚生活はわずか1年しか続かなかった。弁護士を… »
4位ランク変わらず
誘惑はオアシスで
誘惑はオアシスで英洋子ペニー・ジョーダン
妹から幼い姪フラーの世話を頼まれたマリエラは、砂漠の国ズーランを訪れる。ここに、妹とフラーを捨てた男がいる・・・。 ある手がかりからその男をシーク・ザビアだと推察したマリエラは、怒りを胸に彼がいる砂漠のオアシスへ向かう。しかし、彼は彼でマリエラを『従兄弟… »
5位ランクアップ
愛を捨てた罪
愛を捨てた罪冬木るりかキャシー・ウィリアムズ
メガンはとてもはじけた19歳。恋人のアレッサンドロの誕生日をお祝いしようとして大失敗。そして、彼は愛より仕事を選んで遠くロンドンヘ行ってしまった…。こんなに深く愛しているのに、いとも簡単に捨てられてしまった。――そして7年後。メガンは小学校の教師となっていた… »
6位ランクダウン
さまよえるプリンセス
さまよえるプリンセス麻生歩ジョイス・サリヴァン
母を亡くし一人で誕生日を過ごすロリーの元に突然、貴族然とした男性セバスチャンが訪ねてきた。 「お迎えに参りました。女王様」。 しかも、隣国の皇太子との政略結婚が決まっているという。本物の王女になるため、セバスチャンにプリンセスレッスンを受けることになった… »
7位ランク変わらず
貴族の花嫁
貴族の花嫁JETソフィー・ウエストン
過去の辛い経験から、恋愛に対して臆病になっているキット。だが休暇で訪れた熱帯の島で、運命の出会いが待っていた。 夜中の海で話しかけてきた見知らぬ男性と、なぜかたちまち打ち解け、惹かれあう二人は口づけを交わしたのだ。彼の正体がイギリスの名門貴族フィリップで… »
8位ランク変わらず
ハッピーなトラブル
ハッピーなトラブル花津美子マリオン・レノックス
ある雨の夜、医師のエリンは、投げ捨てられた犬を避けようとして車ごと川に転落した。九死に一生を得たエリンは、瀕死の犬を抱えて道を歩き、小さな町の診療所にたどり着く。なかから医師のドムが現れ、エリンと犬を迅速に治療してくれた。出会ったばかりだけど、彼の温か… »
9位ランク変わらず
孤独なハネムーン
孤独なハネムーン知原えすキャロル・ホルストン
「私が生きているあいだに孫娘の花嫁姿を見られたら、思い残すことはもうないわ」カーラは余命1年と告げられた祖母の最後の夢を叶えてあげたかった。誰とでもいいから…。しかし、思いあまったところを上司であるニールに止められる。結婚は“その人のいない人生なんて考え… »
10位ランク変わらず
イタリア富豪の熱愛
イタリア富豪の熱愛内田一奈レイチェル・トーマス
「きみにぼくの完璧な婚約者を演じてほしい」ゴシップ誌の常連である悪名高きプレイボーイのダンテ・マンシーニはパイパーに向かってそう言いはなった。ふたりは2か月前、パーティー会場で出会い、美しきダンテの甘い誘惑に抗えずウエイトレスのパイパーは、彼にバージン… »
11位ランク変わらず
夢の舞踏会へ 1【あとがき付き】
夢の舞踏会へ 1【あとがき付き】原ちえこシルヴィア・アンドルー
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】アナベルとロザベルは美しく仲のよい双子の姉妹。けれど、妹ロザベルがロンドンに嫁いでからふたりはもう4年も会っていない。そんなある日、夫を亡くし… »
12位ランク変わらず
冷酷な彼の素顔【あとがき付き】
冷酷な彼の素顔【あとがき付き】月島綾アビー・グリーン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】秘書ルーシーのボスは世界的な貿易会社のCEOであるアリストテレス。女性との仲が長続きしないプレイボーイで、別れるときはいつも高額の贈り物をして… »
13位ランク変わらず
愛は苦難の始まり
愛は苦難の始まり橋本多佳子ペニー・ジョーダン
クライトン家――代々弁護士を輩出するイギリスの名門一族。ジョナサンは華やかな双子の兄デイビッドの影のように生きてきた。しかし、ふたりの50歳の誕生パーティーでデイビッドが心臓発作で倒れ、そのうえ横領が発覚する! 一族に訪れた未曾有の危機のなか、闇に眠らせて… »
14位ランク変わらず
過去をなくした暴君と天使
過去をなくした暴君と天使山下友美*
ステーキハウスのオーナー・マディは店舗の改善案に頭を悩ましている。傲慢で冷酷な新知事候補のザック・ウェインに立ち退きを迫られているのだ。敵だと思っている彼が店に現れるも、なんだか様子がおかしくて…。※本作品は提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更… »
15位ランク変わらず
白い花の香る夜
白い花の香る夜みなみ恵夢ジェシカ・ハート
デボラはアルバイトをしながら世界を旅している。ある日、訪れた島でバッグを失くし、茫然としているところを車にひかれそうになる。慌てて車から降りてきたのはギル・ハミルトンというイギリス人男性。やり手のビジネスマンといった風貌の彼は、デボラの窮状や無謀な旅の… »
16位ランク変わらず
売り渡された淑女
売り渡された淑女もとなおこアニー・バロウズ
父によって身を売られそうになったエイミー。このままではいやらしい貴族の慰み者になってしまう。身を守るため家を飛び出し、彼女はロンドンからヨークシャーへなんとか逃げのびた。家庭教師の職を得て、これで新しい土地で堅実に暮らしていけると夢みたのもつかの間、雇… »
17位ランク変わらず
恋人と愛人のあいだ
恋人と愛人のあいだ岡田純子シャロン・ケンドリック
秘書のイゾベルは、ボスのタリクが事故に遭ったと知らせを受け病院に駆けつけた。そこで医者から彼の1週間の安静を言い渡される。ところが仕事人間の彼は一時もじっとしていられないタイプ。しかも表面上は極めて元気。仕方なく彼女は自分の家につれて行って、面倒をみる… »
18位ランク変わらず
愛人島
愛人島小越なつえスザンナ・カー
亡き父が遺したフロリダ沖の小島で暮らしているアシュリー。ある週末、セバスチャンと名乗る謎めいた男性が島を観光で訪れた。彼の荒々しい魅力に抗えず、アシュリーは深入りしないと心に誓い、熱い夜をともにする…。彼が島を去ってすぐ、借金のかたとして巨大企業に島が買… »
19位ランク変わらず
シャーロットの冒険 1巻
シャーロットの冒険 1巻篠崎佳久子デボラ・シモンズ
時は19世紀、イギリス。広大な荘園を相続したマックスは、 土地の牧師館の娘シャーロットにひとめぼれ! だが、彼女は実家の窮状を救うため、 お金持ちの夫をゲットするべく社交界デビューが決まっていたのだ。 無垢で無邪気なシャーロットが悪い男にひっかからないように … »
20位ランク変わらず
王と不器用な愛人
王と不器用な愛人かわしま梨花アビー・グリーン
パリで母が遺してくれた香水店を営む調香師レイラの前に、驚くべき客が訪れた。さる国の王で、稀代のプレイボーイとして有名なアリックスだ。愛人への香水を買いに来たという彼がレイラに向ける視線は、無視できないほど情熱的だった。決して母のように愛人にはならない――… »

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

デッサンが:クリス 2020/01/28

絵がものすごく雑になっていてデッサンが狂ってませんか。最初の数ページで挫折…

しらける:あんこ 2020/01/28

コミカルタッチの絵にすら、ふざけるんじゃないとイライラしてしまいます。 みん…

定番のハーレクイン:ラスカル 2020/01/27

愛を信じられないヒーローが家庭的で率直なヒロインと出会い恋に落ちていくスト…

無垢すぎる:クリス 2020/01/27

ヒロインが無垢すぎて現実には演技なしであんな女性はいないキャラなのが不自然…

いろんな意味で衝撃:クリス 2020/01/27

子どもを出産してどれくらい月日が経ったのかイマイチわからないですが、そんな…

3コマ漫画?:れん 2020/01/28

どうしちゃったのでしょうか?4コマ漫画でもなく3コマ漫画?たまに2コマ漫画。ハ…

よかった:yuーka 2020/01/28

40年以上前の原作の世界観と画がマッチしていて、ストーリーの流れもよかった。…

ツッコミどころ満載:ふみりん 2020/01/27

おもしろかったけど…記憶を失った知事を医者にも見せず、下働きとしてコキ使うっ…

いいですね:ジュリア 2020/01/28

原作があまり好きでなかったのですが、塩森先生なので購入しました。発売前は低…

お上手です:れん 2020/01/28

ベテランの先生らしく画も美しく話の運びも良かったです。昭和の時代を感じなが…

このページの先頭へ