ホーム > 小説一覧 > 週間小説ランキング

ランキング

週間小説ランキング TOP 100

※販売・公開終了した作品につきましてはランキングから除外されております。
1位ランクアップ
ふたりが出会ったあの島で
ふたりが出会ったあの島で江本萌キャロル・グレイス
ギリシアの遺跡へと向かう船上で、オリビアは切なさに震えていた。もうすぐ降りたつ島は、ジャックと恋に落ちた思い出の場所なのだ。彼とはある悲しい事情で離れ離れになり、何年も会っていない……。だが大切な仕事が待っているいま、感傷は振り捨てなくては。この旅を機に… »
2位ランクアップ
許されぬ告白
許されぬ告白南あさこアリー・ブレイク
ブルックの人生は破滅寸前だった。数カ月前、オートバイレーサーだった夫カルを亡くし、彼の借金のせいで、家も財産も名声もすべて失ってしまった。今、ブルックのそばにいるのは夫の親友だったダニー・フィンチだけだ。頭が切れ、途方もなくハンサムで、決して人と深くか… »
3位ランクアップ
ボスには内緒
ボスには内緒山本瑠美子ジェシカ・スティール
上司にいきなりキスされてオフィスを飛び出したタリンは、涙をこらえてエレベーターに駆けこんだ。「大丈夫かい?」――気遣うような声に、彼女は顔を上げた。一目でエリートとわかる長身の男性がじっとこちらを見つめている。取り乱した姿を見られたかと思うと恥ずかしくて… »
4位ランクアップ
涙は砂漠に捨てて
涙は砂漠に捨てて三浦万里メレディス・ウェバー
ネルは熱傷治療の専門医師。最新の医療技術を紹介するために、砂漠の国を訪れていた。でもそれは表向きの理由。本当は別に目的があった。十四年前に別れた、かつての恋人カルを捜し出すことだ。そう、なんとしても彼に会って、真実を告げなくては。愛する息子の命を救える… »
5位ランクアップ
心の花嫁【ハーレクイン文庫版】
心の花嫁【ハーレクイン文庫版】新井ひろみレベッカ・ウインターズ
「いいえ! 先生とベッドを共にしたことなど一度もありません」恩師であるミゲルの離婚調停の証人台に立ったニッキーは、彼との関係を否定しつつも、いまにも胸が張り裂けそうだった。本当にミゲルの恋人だったら、どんなに嬉しかっただろう。いつか彼に抱かれる日を夢見て… »
6位ランクアップ
プリンスからの招待状
プリンスからの招待状東みなみマリオン・レノックス
ヨーロッパの公国アルプデステラでは大公が世を去り、大公位の継承者を立てる必要に迫られていた。その権利があるのはただ一人、オーストラリアに暮らす八歳のマークだ。大公の血を引く母親亡きあと、母の親友ピッパに育てられているという。そこで、元妃殿下の息子マック… »
7位ランクアップ
十年目の蜜月
十年目の蜜月辻早苗ポーラ・マーシャル
「叔父さん、ぼくを猿と結婚させるなんてひどいよ!」訳もわからぬまま礼拝堂の祭壇に連れていかれたベスは、紅顔の美少年が口にしたその言葉に、幼い心をえぐられた。少年の名はドルー――高貴な伯爵家の跡継ぎで、彼こそ、まだ10歳のベスにと定められた若き花婿だった。不… »
8位ランクアップ
罪なボディガード
罪なボディガード井上きこテレサ・サウスウィック
ジェイミーはやり手の弁護士として多忙な日々を送っていた。最近は誰かにときめくこともなく、浮いた噂一つない。ある日突然現れたサムにも、最初はいらだちを覚えただけだった。サムは両親が送り込んできたロス市警の元刑事。深夜の無言電話のことを知って心配した両親が… »
9位ランクアップ
悲しきプロポーズ
悲しきプロポーズ藤村華奈美キャサリン・スペンサー
「きみに頼みがある。きわめて厄介な頼みだ」かつての恋人ディミトリオスの声に、ブリアナは胸を震わせた。モデルとして活躍していた彼女は四年前、ディミトリオスと出会い恋に落ちたが、彼が妻に選んだのは双子の姉、セシリーだった。以来ブリアナは彼を忘れるため、仕事… »
10位ランクアップ
結婚の代償【ハーレクインSP文庫版】
結婚の代償【ハーレクインSP文庫版】津田藤子ダイアナ・パーマー
大牧場主のハート兄弟に雇われていた父親が急逝し、寄る辺のないテスは兄弟の屋敷で家政婦として働くことになった。テスは次男のキャグに惹かれながらも彼が怖くてたまらない。鋭い目で彼女を監視し、ことあるごとに冷たい態度をとるからだ。ある日、料理上手のテスはキャ… »
11位ランクアップ
ご主人様の甘い手ほどき~禁断のメイド~
ご主人様の甘い手ほどき~禁断のメイド~立石ゆかりジェニファー・デイル
2週間前、モリーはアッシュフォード・ホールのメイドに雇われた。美しい容貌の主アッシュフォード卿は、堕天使さながら気に入らないことがあれば使用人たちを容赦なく怒鳴りつけ、激しく叱責する。ある日、図書室ではしごのてっぺんに立ち、本の埃取りをしていたモリーは、… »
12位ランクアップ
プリンスは失踪中
プリンスは失踪中逢坂かおるリンダ・グッドナイト
カーリーは女探偵。といっても見習い中で失敗ばかりしている。今回の失敗はとりわけひどかったせいで、とうとう謹慎処分に。休暇にかこつけて、こんな観光用牧場に追い払われた。なんとしても名誉挽回し、仕事に復帰しなくては!決意を固めるカーリーだったが、宿泊先に着… »
13位ランクアップ
億万長者のおびえた小鳥
億万長者のおびえた小鳥深山咲タラ・パミー
昼夜を問わず身を粉にして働く孤児のレクシーは、ある日突然、傲慢なギリシア富豪ニコスに命じられた。大事な妹から不埒な恋人を引き離したい、巨額の報酬と引き換えにその役目を負うようにと。色気のかけらもない私に、妹の恋人を誘惑しろだなんて……。半ば脅されてギリシ… »
14位ランクダウン
瞳の中の切望
瞳の中の切望山本瑠美子ジェニファー・テイラー
赴任先の病院で新しく上司となった男性に会い、ケリーは絶句した。彼は……ルカ・フェレーロだわ!二年前、ルカは突然、恋人だったケリーのもとを去った。ただ一言、別の女性と結婚することになった、とだけ告げて。ケリーは深く傷つき、苦しみ、やっとその痛手から立ち直っ… »
15位ランクアップ
天使と悪魔の結婚
天使と悪魔の結婚東圭子ジャクリーン・バード
一族が主催した仮装ダンスパーティで、ぴちぴちの赤い悪魔の扮装をさせられたエミリーは、黒衣の天使に扮した実業家、アントン・ディアズに紹介される。「僕はきみが欲しい」初対面での誘いに驚きながらも、彼の魅力にはあらがえず、エミリーはすぐに恋に落ちた。そして性… »
16位ランクアップ
プロポーズ日和
プロポーズ日和片山真紀ベティ・ニールズ
集中治療室の看護師長を務めるアレクサンドラのもとに、ある日、意識不明の女性患者が運びこまれた。つき添ってきたのはドクター・ファン・ドレッセルハイス。たまたま事故現場に居合わせたのだという。我が物顔で指示を出す態度は傲慢だが、腕は確かなようだ。しかも彼は… »
17位ランクアップ
危険な招待
危険な招待古川倫子ジェシカ・スティール
ある絵画展のオープニングパーティで、ロミリーはネイラー・カーデルという男性に出会った。母親の知人と親しい間柄で優秀なビジネスマンらしいが、話してみると傲慢で無愛想で、ロミリーは腹立たしさを覚えた。もともと男性にはなんの期待もしていない。自分と付き合いな… »
18位ランクアップ
富豪と幼子と愛の証明
富豪と幼子と愛の証明東みなみジュリア・ジェイムズ
アリスは陽性の妊娠検査薬を手に絶望した。私が妊娠した? ローンが払えず、家を奪われそうな今?最後の手段として、彼女はおなかの子の父親に手紙を書いた。ロンドンで情熱の一夜を過ごした、ギリシア富豪ニコスに。彼から返事がきたときは、天にも昇る気持ちだった。よ… »
19位ランクアップ
アラビアンナイトの誘惑
アラビアンナイトの誘惑槙由子アニー・ウエスト
恋人が浮気しているのを見てしまい、打ちひしがれたマギーは降りしきる冷たい雨の中、髪から足の先までずぶ濡れになり、歩いていた。気分が悪くなり、身をかがめたとたん、長身で引き締まった体つきの男性に声をかけられる。中東の国シャジェハールの要人で、カリードと名… »
20位ランクアップ
すり替わった恋【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】
すり替わった恋【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】古沢絵里シルヴィア・アンドルー
夫の急死により、ロザベルの悲劇的な結婚生活は幕を下ろした。久しぶりに帰郷し、懐かしい家族との再会にロザベルは心癒やされたが、つらい記憶しかないロンドンの屋敷に戻るのが憂鬱でならない。すると心配した双子の姉に、しばらく実家で静養するよう勧められた。幸い、… »

その他のランキング

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

なんて爽やかで素敵なストーリー✨:えば 2022/10/06

ヒロインが花火師という設定で、理数系の話題で盛り上がるシーンが新鮮でした(笑…

言い訳なんていらない:グラハム 2022/10/06

抗えない運命のようなタイミングで再会し、共に過ごす事に決めた二人。最初は様…

ヒール役が:なちゅられ 2022/10/05

ヒール役が出張りすぎてるし、どうしてそこまでヒーローに執着してるのか。いっ…

賠償金の行方…:kiddy 2022/10/06

ヒロインは、逃げ出してしまった結婚式の賠償金を小切手で送ったけど、ヒーロー…

家族愛とは?:ろびん 2022/10/05

1つ目のお話は完全に受け付けませんでした、無理。なんの罪もないヒロインを犠…

絵が好み:もも 2022/10/04

高潔なヒーローの立ち姿が素敵です。キラキラしているわけではないけれど、吸い…

いきなりの展開(笑):Tomi8  2022/10/06

ヒーローに自分の想いを告げに行くのに、ヒロイン何で急に踊り出す演出?(笑) ス…

話しは素敵です~:ももはちろう 2022/10/02

ストーリーとか話の運びとかはとても素敵です。気になるのは母親とお姉さんは絵…

私が家族なら。:しまねけんみん 2022/10/02

こ、、このエンドこそ、まじでもう、家族の絆は完全にキレるだろうと思います。…

えー、私は涙出たー:しまねけんみん 2022/10/05

屑揃いの一家だけど、純粋無垢なヒロインの前に少しずつみんなも人間性を取り戻…

このページの先頭へ