ホーム > 小説一覧 > 月間小説ランキング

ランキング

月間小説ランキング TOP 100

※販売・公開終了した作品につきましてはランキングから除外されております。
1位ランクアップ
灰色の伯爵
灰色の伯爵遠坂恵子パトリシア・F・ローエル
嘘よ! 私があの伯爵に買われたなんて。おじが賭事で作った借金を肩代わりする見返りに、冷徹と名高いコールドベック伯爵は私との結婚を要求した……。激しく動揺するキャサリンの耳に、力強いノックの音が響いた。「コールドベックです。あなたとお話ししたい」伯爵はキャ… »
2位ランクアップ
公爵の憂鬱
公爵の憂鬱小長光弘美シェリル・ボレン
ボニーにとって、美しさはなんの得にもならなかった。夜会に出れば、貴族の男たちがこぞってダンスを申し込んでくる。好きでもない男性からの賛美など、重荷でしかないのに!ボニーは両親が築いたような、愛にあふれた家庭が欲しかった。けれど、父が亡くなり母も不治の病… »
3位ランクアップ
帰ってきた侯爵夫人
帰ってきた侯爵夫人大谷真理子アン・アシュリー
9年ぶりにロンドンの自宅に戻ったジェニファーは決心していた。夫であるロクサム侯爵と正式に離婚し、自分の道を歩むのだと。あの日、彼のもとを去ったのは、不貞の罪を決めつけられたから。誤解を解こうにも、夫は固く心を閉ざしてしまった。以後、人の助けも借りて、貧し… »
4位ランクアップ
悩める伯爵
悩める伯爵古沢絵里アン・アシュリー
かつて憧れだった幼なじみのドラムが、伯爵となって帰ってくる。レベッカはその知らせに動揺した。今や彼は誰より憎らしい相手。7年前、出征を明日に控えたドラムが別れを告げに来たとき、彼女は無断で彼の愛馬を駆ったことでひどく咎められ、ドラムの提案により牢獄のよう… »
5位ランクアップ
十年目の蜜月
十年目の蜜月辻早苗ポーラ・マーシャル
「叔父さん、ぼくを猿と結婚させるなんてひどいよ!」訳もわからぬまま礼拝堂の祭壇に連れていかれたベスは、紅顔の美少年が口にしたその言葉に、幼い心をえぐられた。少年の名はドルー――高貴な伯爵家の跡継ぎで、彼こそ、まだ10歳のベスにと定められた若き花婿だった。不… »
6位ランクアップ
美女と悪魔
美女と悪魔吉田和代デボラ・ヘイル
貧しくも心やさしい娘アンジェラのもとへ、ある日、隣の伯爵家の跡継ぎダヴェントリ卿が訪ねてきた。戦場で醜い傷を負ってからというもの仮面で顔を覆い隠し、隠遁生活を送る彼は、村人から“悪魔”卿と恐れられている。そのダヴェントリ卿が私にいったいなんの用だろう?ア… »
7位ランクアップ
忘れない夏
忘れない夏富田美智子ペニー・ジョーダン
ジェンナの部屋を、親友のスージーが泣きながら訪ねてきた。兄サイモンが決めた相手と、無理やり結婚させられそうだという。束の間でも兄の目から逃れ、好きな男性と休暇を過ごしたい――そう訴える親友のため、ジェンナは口裏をあわせることにした。サイモンが電話してきた… »
8位ランクアップ
よみがえる情熱
よみがえる情熱松井英子ダイアナ・パーマー
テキサス州ヴィクトリアは、アマンダが愛してやまない故郷だ。久しぶりにその小さな町に降り立ち、彼女は過去に思いを馳せた。上流階級の令嬢として何不自由なく育った幸せな少女時代。隣家に住むジェイスに手ひどく振られた16歳の誕生日……。その後、一家は悪質な詐欺に遭… »
9位ランクアップ
白いベールは偽りの色
白いベールは偽りの色高杉啓子スーザン・フォックス
幼くして両親を亡くし、伯父夫婦に育てられたアリソンは、伯父の経営する銀行が経営難で存亡の危機にあると知らされた。ある日彼女は、牧場主のブルーを訪ねるよう伯父から命じられる。ブルーは貧しい生まれながら油田を当てて大富豪になった人物で、数回すれ違っただけだ… »
10位ランクアップ
運命のリフレイン
運命のリフレイン上村悦子エマ・ダーシー
セリーナが逃げるようにしてシドニーを離れ、姉のもとへ転がりこんできたのは、ちょうど一カ月前のことだ。売れっ子の美容師としての実績も、誰もがうらやむ相手との婚約も、すべてきっぱりと断ち切った。生活を変えたいと心底思ったからだ。今は姉が経営するペット美容サ… »
11位ランクアップ
秘めた愛
秘めた愛前田雅子ペニー・ジョーダン
小学校教師のレベッカは夏の2カ月間だけという約束で、海外赴任中の従兄ロリーの双子を世話することになった――8年前まで毎年夏を過ごした、あの懐かしいエイスガース邸で。当時、レベッカはロリーの兄フレーザーにひそかに恋していた。だがあるとき、新婚だったロリーに愛… »
12位ランクアップ
愛のオークション
愛のオークション山田信子ローリー・フォスター
なんてすてきな人なの――それがセバスチャンの第一印象だった。26歳の誕生日にブランディは慈善イベントの手伝いをしていた。そこでは魅力的な男たちが次々とオークションにかけられ、一番高値をつけた参加者に“落札品”と旅する権利が与えられる。最後に登場したセバスチャ… »
13位ランクダウン
八年の空白
八年の空白小林町子ペニー・ジョーダン
早すぎる結婚がすべての過ちだったのかもしれない。夫は幼な妻のケイトにはばからず浮気を繰り返した。結婚したのは土地がほしかったからで、愛など元よりないというのだ。君は女としての魅力に欠け、夫婦生活をする気にもなれないと。愛を知らず、女としても未熟なまま2年… »
14位ランクアップ
ヒロインになれなくて
ヒロインになれなくて大島ともこスーザン・フォックス
父危篤の知らせを受け、ケイトリンは再び故郷の土を踏んだ。まだ父の再婚相手の長男リノに恋する十代の少女だったころ、次男の事故死の責めを負わされ、彼女はこの町を去ったのだった。皆の冷遇には耐えられても、リノの憎しみの視線は胸にこたえた。5年ぶりに再会した今な… »
15位ランクアップ
御曹子のフィアンセ
御曹子のフィアンセ横田緑バーバラ・ボズウェル
重役秘書のジュリアはボスのマイケルを密かに慕っている。最近、彼は有名誌上で“結婚したい男性トップ10”に選ばれ、全国の女性から求婚のボイスメールが殺到する人気ぶりだ。だがそのせいで会社のシステムがダウンしてしまい、騒ぎを静めるための策として、マイケルからあ… »
16位ランクアップ
売り渡された娘
売り渡された娘西田ひかるサリー・チーニー
16歳の孤児マリアンは後見人のミスター・カーステアズから、今後は彼の知り合いの貴族のもとで暮らすようにと告げられた。マリアンは相手が親切な老紳士にちがいないと思いこんだが、彼女を迎え入れたピーター・デズモンド卿は、まさに略奪者という言葉がぴったりの、野性… »
17位ランクアップ
孔雀の貴婦人
孔雀の貴婦人江田さだえニコラ・コーニック
次期侯爵のニックは悪名高いいとこの不品行を抑えるためにある仮装パーティにまぎれこみ、仮面の女性モリーと出会う。彼女のたぐいまれな瞳の色に魅了されるが、いとこが姿を現すと、二人は知りあいなのか連れだって外へ出ていってしまった。だが後を追うニックが見たのは… »
18位ランクアップ
高慢と偏見
高慢と偏見田中淳子ジェイン・オースティン
まったく、なんて尊大で鼻持ちならない人なのかしら。エリザベス・ベネットは舞踏会で出会ったダーシーの高慢な態度に反感を抱いた。しかもわたしのことを〝悪くはないが、あえて踊りたいと思うほどの美人ではない〟と言うなんて。いくら大金持ちで地位が高くても、そんな… »
19位ランクアップ
氷の結婚
氷の結婚すなみ翔ジャクリーン・バード
それは雷に打たれたような、ひと目ぼれだった。アレックス・ソロモスは著名なギリシア人実業家で大富豪。彼もリサに強く惹かれ、出会いから1カ月で二人は結婚した。豊かな暮らし、打ちこめる仕事、情熱的な夫との夜ごとの愛。申し分ない日々のはずなのに、なぜかリサは不安… »
20位ランクアップ
花嫁の値段
花嫁の値段雨宮朱里ミシェル・リード
ミアは血も涙もない父親に道具として利用されようとしていた。ギリシア人大富豪アレクサンダー・ドゥーマスとの契約結婚――父はある島と引き換えに、跡継ぎにする男孫を得るつもりなのだ。かつて衰退したドゥーマス一族が父に売り渡したその島を、いまアレクサンダーが取り… »

その他のランキング

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ヒロインじいさんの遺言:なの 2021/05/07

じいさんが死んだら土地を国に寄付するつもりって、いやいや、孫娘のヒロインが…

よくある女性不信:れん 2021/05/07

ヒーローがトラウマになるのはわかるのですが、全ての女性がそうだとは限りませ…

美しい:しまねけんみん 2021/05/06

子どもの絵もかわいい。 だあ っていうのが、ほんと、かわいい。原作もかなり良…

ヒストリカルもなかなか良い:ゆりあ 2021/05/07

緒形裕美先生です。姉の代わりにと申し出るヒロインに対して断る事2回のヒーロー…

涙出た:しまねけんみん 2021/05/06

私も私も同意見です。 というか、レビュー拝読する前に、すでに無期限購入一択で…

さちみりほさんの作品には:しまねけんみん 2021/05/07

ほとんどハズレ無し!!! なんだけど、貴重な☆4。理由は単純、ヒロインの、外見…

切ないほどに溢れる愛情:ネコ 2021/05/06

まずむんちゃんさんのコメント通りと思います。 そしてお互いを思いやる気持ちが…

好みがあるかもしれませんが:kou 2021/05/06

この作家さんの描くヒロインって、いつもどこかアンニュイですよね。言葉にでき…

着任早々:kou 2021/05/06

1週間もお休み取れるって、素敵ですね。

このページの先頭へ