ホーム > 小説一覧 > 月間小説ランキング

ランキング

月間小説ランキング TOP 100

※販売・公開終了した作品につきましてはランキングから除外されております。
1位ランクアップ
氷の伯爵
氷の伯爵石川園枝アン・グレイシー
“氷の伯爵”の異名をもつ独身主義者のダレンヴィル卿が、年頃の令嬢を集めてパーティーを催し、花嫁を探すと言い出した。会場の手伝いをすることになった家庭教師タレイア・ロビンソンは、招待者の条件とやらを漏れ聞いて、伯爵の高慢さに呆れ返った。血統が良く、歯が丈夫… »
2位ランクアップ
ばら咲く季節に
ばら咲く季節に江口美子ベティ・ニールズ
フローレンスは牧師の娘。病み上がりの母を世話するため、少し前に病院勤務をやめた。母は健康を取り戻しつつあるが、家計は苦しく、高名な外科医フィッツギボンのもとで働くことになる。ロンドンでの仕事は面白かったし、給料も驚くほど高額だ。有能なフィッツギボンにも… »
3位ランクアップ
求婚の作法
求婚の作法青山陽子ステファニー・ローレンス
時は十九世紀初頭、華やかな社交シーズンが幕を開ける季節。とある舞踏会に出席したソフィーの目に、強烈な魅力を放つジャックの姿が飛び込んできた。二人は運命に導かれるように、その瞬間から惹かれ合う。ハンサムな黒い瞳の紳士と、輝くような美貌のレディ――似合いのカ… »
4位ランクアップ
甘いリフレイン
甘いリフレイン風音さやかノーラ・ロバーツ
有名ピアニストとなったバネッサは12年ぶりに故郷の町に戻ってきた。そこで学生時代の恋人ブレイディと再会する。幼いながらに将来を誓いあった相手だが、ブレイディはある夜、一緒に行くはずだったダンスパーティをすっぽかした。傷ついたバネッサはその後、彼と連絡を取… »
5位ランクアップ
婚約のルール
婚約のルール横田緑ダイアナ・パーマー
テキサス州ジェイコブズビルの病院に勤める医師ルイーズは、パートナーであるドクター・コルトレーンに秘かに思いを寄せていた。だが、彼のほうは何かあるたびに、まるで敵ででもあるかのようにルイーズにつらくあたり……。 »
6位ランクアップ
やさしき夜に抱かれ
やさしき夜に抱かれ立石ゆかりローリー・フォスター
恐ろしい夢にうなされて、モリーははっと目覚めた。気遣うように彼女を見つめているのは、デア・マッキントッシュ。誘拐され、9日間も監禁されていた彼女を救ってくれた恩人だ。救出のプロで、鍛えあげられた体に自信と色気を漂わせるデアは、怯えるモリーに何も言わず、そ… »
7位ランクアップ
罪なき誘惑
罪なき誘惑下山由美ヘレン・ディクソン
兄の放蕩を止めようとロンドンのとある屋敷を訪ねたルイーザ。だが時すでに遅く、兄はカードで一世一代の賭に出ていた。もし負ければ、唯一残ったサリー州の館も手放すことになる。相手はアリステア・ダンスタン卿。兄がかなう相手ではない。百戦錬磨のダンスタン卿は予想… »
8位ランクアップ
モリーの言えない秘密
モリーの言えない秘密琴葉かいらヴィクトリア・ダール
モリーが10年ぶりに故郷に帰ってきたのには訳がある。亡きおばが遺した家に住むため、というのは表向きの理由で、本当は兄の親友ベンに会うためだ。寡黙ながらハンサムで頼もしいベンに、モリーは昔から憧れていた。ほのかな想いが情熱的なものへと形を変えたのは、モリー… »
9位ランクアップ
目を開けてキスして
目を開けてキスして中村みちえダイアナ・パーマー
コリーンは夫バリーの事故死で二年間の結婚生活を終えた。葬儀の日、背の高い男性テッドが冷たい目で彼女を見つめていた。いとこのバリーを殺したのはおまえだ。テッドの目はそう告げる。かつてコリーンの愛を受け取ってくれなかったテッドは、今また、世間の噂を信じて彼… »
10位ランクアップ
秘書はかりそめの花嫁
秘書はかりそめの花嫁中野恵ジェシカ・ギルモア
なんて残酷な運命なのだろう。憧れている人の新妻役を演じるなんて。<br><br>親友3人と会社を設立したばかりのハリエットのもとに、突然、それまで勤めていた企業の社長デアンジェロが現れた。海外出張にどうしても一緒に来てほしいという。「きみでなくてはだめなんだ。出… »
11位ランクアップ
春はめぐり来る
春はめぐり来る佐久信子スーザン・フォックス
マギーは心痛と冷気に耐えながら、寂寥とした一帯を歩き続けた。人里離れた牧場へ面接に来たものの、冷たく追い返されたのだ。前科者を雇うほど愚かではない、と経営者のイーサンは言った。誰も信じてくれなくても、神に誓ってわたしは無実――傲慢な男性に蔑まれたくらいで… »
12位ランクアップ
愛は序曲に始まって
愛は序曲に始まって中井京子ジェシカ・スティール
身支度を整えたソレルは、鏡に映る自分の姿を点検した。一分の隙もなく、流行のドレスを美しく着こなした女性がいる。かつて、若き実業家エリスに恋慕の情を抱き、一心に結婚を願った、無垢な少女の面影はそこにはない。17歳のあの日。信じていた人に憎悪に満ちた目で拒絶… »
13位ランクアップ
花嫁の憂鬱
花嫁の憂鬱飯原裕美ヘレン・ディクソン
わたしが養女だったなんて……。クリスティーナは打ちのめされた。イタリア貴族の血を引く彼女は、生後まもなく母を亡くし、祖母の計らいによって、ある条件付きで叔母夫妻に託されたのだという。それは“マルケージ伯爵の花嫁になること”先日湖で出会った傲慢な伯爵――彼こそ… »
14位ランクアップ
大富豪に恋した操り人形
大富豪に恋した操り人形竹内さくらジェニファー・ヘイワード
父親から愛されず、出世のための駒として扱われてきたジア。ついに横暴な父に耐えきれなくなったジアは息子を連れて、密かに別天地へ逃れ、今ようやくささやかな幸せに浸っていた。だがそんなとき、思わぬ人物と再会する。実業家サント・ディ・フィオーレ──彼とは4年前、た… »
15位ランクアップ
愛を忘れた大富豪の妻
愛を忘れた大富豪の妻高山恵バーバラ・ウォレス
クリスマスの奇跡は、愛と苦しみの記憶を呼び覚まして……。<br><br>道に迷い、たどり着いたスコットランドの小さな村のパブ。店で働く女性を見て大富豪トーマスは目を疑った。「ロージー?」半年前、車ごと川に落ち、行方不明になった妻ロザリンドだ。思わず抱き締めたとた… »
16位ランクアップ
サタンと貧しき娘
サタンと貧しき娘深山ちひろクリスティン・メリル
バーバラは財布に残るわずかなペニー硬貨を数えて、ため息をついた。工場で働く父がけがをして以来、家計はますます苦しいというのに、ハンサムだが冷酷な実業家と噂の新しい工場主ジョセフは、効率のために、村人たちから仕事を奪おうとしていた。ある日、ジョセフに抗議… »
17位ランクアップ
絶倫御曹司は幼妻を溺愛したい
絶倫御曹司は幼妻を溺愛したい宮崎亜美アリス・ゲインズ
リリー・サンドリッジは、夫亡き後、数々の愛人と浮き名を流す美貌の公爵未亡人。ある日、彼女のもとを1人の青年が訪れる。名前はアーサー・チャットマン。彼はうやうやしく名刺を差し出すと、仰天の申し出をした。「僕にセックスを教えてほしいんです」何をばかなことをと… »
18位ランクアップ
女神が微笑むとき
女神が微笑むとき横田緑ダイアナ・パーマー
フェイがバーに足を踏み入れたとたん、店のすべての目が注がれた。誰かを待つわけでも、お酒を飲みたいわけでもない。ただ、世話になっている伯父の家から逃げだしたかったのだ。二十一歳になれば両親の遺産が相続できるのだが、それは今伯父に預けられ、彼女は身動きがと… »
19位ランクアップ
別れの予感
別れの予感有沢瞳子マギー・コックス
銀行から融資を断られ、サブリナは真っ青になった。このままでは彼女の経営する旅行代理店は倒産必至だ。そんなとき、突如として救いの主が現れた。ハビエル・ダレッサンドロという、アルゼンチンの実業家が、頼み事と引き換えに資金を提供すると申し出たのだ。「ぼくと書… »
20位ランクダウン
寝室の子爵と暴君~咲き濡れる花嫁候補~【合本版】
寝室の子爵と暴君~咲き濡れる花嫁候補~【合本版】小長光弘美/古瀬梨乃
~こんな刺激、初めて?官能オトナ女子ノベル~極上エロティック?官能ロマンスレーベル【エロティカ・ラブロ】からお贈りするのは、超売れっ子絵師、蝶野飛沫氏の美麗イラストが表紙を飾る、極上エロティック短編集!『寝室の子爵と暴君~咲き濡れる花嫁候補~』『野獣公爵… »

その他のランキング

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ツッコミどころ満載だけど:くまくま 2021/02/25

とても楽しく読めました! コミカルだけどホットだし、時折キュンとさせられて…

映画を観てるみたい!:ぷう 2021/02/25

流れるようなストーリー展開で、ぐいぐいお話しの世界に引き込まれて行きました…

ハーレヒロインには珍しいファッション:ぴの 2021/02/25

聡明で心優しいヒロイン、ファッションにこだわりがあるのはいいけど、パーティ…

どこに情熱があるのか?:なの 2021/02/25

淡々と終わってしまった…

他人の空似かと思った…:ぴりり 2021/02/25

話の途中でヒーローが突然違う名前で自己紹介したので、全くの他人???って混…

美しいヒストリカル✨:とみぃ 2021/02/25

盛り上がりに欠けるけど、ヒロインに寄り添う誠実なヒーローが素敵です!

シリーズもの?:ぴっぴ 2021/02/25

中途半端に終わった感があってレビュー読んだらシリーズものとの書き込みがあっ…

うーん、何でだろう…:みむら 2021/02/25

絵も綺麗で丁寧に描かれていてワンコも可愛いかった…けど何か物足りないー!!何だ…

映画を見ているよう~:tsora 2021/02/24

こんなに臨場感のあふれるハーレーに会えて最高。目の前にスクリーンが広がって…

ヒロインに全く魅力がない:LLL 2021/02/24

HQに出てくる記者ヒロインは人間的に最低な人が多い印象なんだけど、この話もそ…

このページの先頭へ