ホーム > 小説一覧 > 月間小説ランキング

ランキング

月間小説ランキング TOP 100

※販売・公開終了した作品につきましてはランキングから除外されております。
1位ランクアップ
値打ちのない花嫁
値打ちのない花嫁堺谷ますみマーガレット・ムーア
屋敷と財産を賭博で失った父が蒸発し、シーアは独り取り残された。父は最後にサー・デヴリンなる貴族を相手に大負けして、彼女の花嫁持参金まで巻き上げられていた。路頭に迷ったシーアは苦渋の選択でサー・デヴリンの館を訪れ、切なる願いを申し出た――私をもらってくださ… »
2位ランクアップ
貴公子と壁の花
貴公子と壁の花相野みちるリン・ストーン
グレイスは16歳のときに流行り病で両親を亡くしたあと、将来を誓った婚約者までも海戦で失い、叔父の家に身を寄せた。最初こそ良好だった叔父との関係は、しかしある晩を境に一変し、いっそ死んでしまいたくなるような虐待を受ける日々が始まった。やっと出席を許された舞… »
3位ランクアップ
悲しみのゆくえ
悲しみのゆくえ西江璃子シェリル・ウッズ
私ったら、なんてばかなのかしら。祖母の遺した海辺のコテージで、マギーは自分自身を嘲った。真実の愛を探し求めてきたけれど、いつも涙をのんできた。そして数カ月前、世界的に有名な写真家のリックと知り合い、運命を直感した直後、彼にはほかにも女性がいることを知っ… »
4位ランクアップ
ギリシアから来た略奪者
ギリシアから来た略奪者森島小百合ジャクリーン・バード
ジェマは、義理の姉ジャンの誕生パーティに出席していたが、ジャンに男性を紹介されるや、顔から血の気が失せ、心臓が激しく轟きだした。ルークと名乗る浅黒いハンサムな彼こそ、ギリシア旅行中に名前も知らぬままベッドをともにした相手だった。亡き夫との思い出を裏切っ… »
5位ランクアップ
情熱の一夜の忘れ物
情熱の一夜の忘れ物竹内さくらハイディ・ライス
目覚めた彼女のそばにいたのは、完璧すぎる恋人。<br><br>家族を捨てて愛人と出奔した母を反面教師に、ミーガンは女性らしい楽しみも恋愛も犠牲にして、父の経営する会社で仕事だけに打ちこんできた。そんな彼女に、父は突然非情な命令を下した。大富豪ダリオ・デ・ロッシ… »
6位ランクアップ
祝福のシャンパン
祝福のシャンパン大葉しのぶダイアナ・パーマー
シェルビーは大牧場主の娘としてなに不自由なく育った。だが父が借金を残したまま亡くなったため、屋敷を手放さなければならなくなる。競売人たちが屋敷に押しよせた日、いまは古ぼけたアパートに住んでいるシェルビーのもとをかつての婚約者ジャスティン・バレンジャーが… »
7位ランクアップ
ギリシアの悪魔富豪
ギリシアの悪魔富豪加納三由季ジェイン・ポーター
モーガンは意を決し、5年間別居する夫の豪邸に足を踏み入れた。結婚して半年で夫のドラコンは部下の美しい女性に心を移し、体だけを求められることに耐えかねたモーガンは家を出た。夫がなぜか離婚に応じないまま時は過ぎ、今、事件に巻きこまれ誘拐された父を救出するため… »
8位ランクアップ
潮風の償い
潮風の償い早川麻百合シェリル・ウッズ
ジョーは困惑していた。姉の強いすすめで、祖母の遺したコテージで週末を過ごすことになった。だがそこは、ジョーが十代のころに夏を過ごし、将来を誓い合った男性から手ひどく裏切られた過去のある町なのだ。すぐに逃げ帰るつもりだったジョーは、修繕に立ち会うため、コ… »
9位ランクアップ
見失ったバージンロード
見失ったバージンロード仁嶋いずるシェリル・ウッズ
荒れ果てた家を前にメラニーはため息をついた。つきあっていた恋人が妻帯者だとわかり、姉の勧めで祖母の遺した海辺のコテージに滞在することにした。もう二度と恋などしたくはないから、人里離れたこの家は今の私にはきっとぴったりね。さっそく家の掃除を始めたメラニー… »
10位ランクアップ
口づけの代償
口づけの代償佐藤たかみクリスティーン・フリン
庭師のアディは幼なじみのゲイブにずっと恋心を抱いてきた。だが名家の御曹司で州議会議員でもある彼に対し、アディは使用人の娘にすぎない。しょせん、かなうはずもない恋なのだ。アディはゲイブを諦め、別の男性と婚約するが、突然訪ねてきたゲイブの姿に驚く。口先だけ… »
11位ランクアップ
片思いにさよなら
片思いにさよなら竹内栞アリソン・リー
ニッキは病院のベッドで目覚め、目の前にいる男性を見て息をのんだ。上司だったアレックス!彼の秘書だったニッキは、上司へのかなわぬ思いに終止符を打ち、一人で旅に出た。だが滞在先で意識を失い、その先の記憶はなかった。宿から連絡を受け、かけつけてくれたというア… »
12位ランクアップ
失われた愛を探して
失われた愛を探して松村和紀子アン・メイザー
大女優のジュリア・ハーベイが忽然と銀幕から姿を消して十年。その消息は完全にとだえていた。しかし、ロンドンのテレビ局がついに彼女の居所をつかんだ。ドキュメンタリー番組を担当するクインは、上司に命じられてカリブ海の島へ出演交渉に来た。当時、彼はまだ十代だっ… »
13位ランクアップ
さよならまでの二週間
さよならまでの二週間すなみ翔スーザン・メイアー
里子だったライラがスペイン人大富豪ミッチの秘書になって1年。地味でまじめな彼女は初めて会った日から彼に恋心を寄せてきたが、ボスの目に浮かぶのはいつだって、友達以下の感情しかなかった。思いが募るほど切なさで胸がくるしくなり、もう限界……。そんなとき、ミッチが… »
14位ランクアップ
愛はゆくえ知れず
愛はゆくえ知れず神鳥奈穂子ジョージー・メトカーフ
愛するがゆえの誤解が二人を遠ざける。会いたくて会いたくて、たまらないのに。<br><br>キャリーは同僚医師のコナーと、幸せな結婚生活を送ってきた。けれども長らく子宝に恵まれず、ようやく授かったと思ったら、生まれる前に天国へ旅立ってしまい、深い喪失感に打ちひし… »
15位ランクアップ
そっと愛して
そっと愛して清水由貴子シェリル・ウッズ
アシュリーは心底疲れきっていた。仕事で大きなミスを犯し、オフィスにいることさえ辛くなったのだ。祖母の遺したコテージで、しばらく休養することにしたものの、妹たちが勧めるように恋を見つけるつもりはない。仕事が生きがいだったから、恋なんてしたことがないもの……… »
16位ランクアップ
氷のCEOと一夜の秘密
氷のCEOと一夜の秘密土屋恵ポーラ・ロウ
エバはため息をついた。亡き両親から譲り受けたホテルは破産寸前。加えて、妊娠していることがわかったのだ。もちろんうれしいけれど、ただでさえ生活が苦しいのに、ひとりでちゃんと育てられるかしら?悩むエバの前に、かつて情熱の一夜をともにした男性が現れる。魅惑的… »
17位ランクアップ
孤独なプレイボーイ
孤独なプレイボーイ川上ともこクリスティーン・フリン
家族のために毎日懸命に働くマディソンは、ケンドリック家の次男コードから仕事の依頼を受けて驚いた。コードは王族の血を引くハンサムなプレイボーイで、常にマスコミの注目を浴びている。しがないケータリング業者の私にとって、こんなチャンスはもう二度と訪れないだろ… »
18位ランクアップ
儚い愛人契約
儚い愛人契約漆原麗キャロル・マリネッリ
ウエディング・プランナーのガブリエラは、ローマ屈指の名門ホテルのオーナー、アリムに恋していた。美人の元恋人たちが口々に彼の冷酷さを嘆こうと、耳を貸さずに。あるとき、優秀な働きぶりに目を付けたアリムから声をかけられ、親密な誘惑を受けたガブリエラは、一夜の… »
19位ランクアップ
失われた一夜
失われた一夜山田信子キャシー・G・サッカー
私ったら、いったいどうしてしまったの?満ち足りた気分で目を覚ましたダニーは、裸でベッドに横たわっているのに気づいて愕然とした。長年のいがみ合いをお互いに改善しようと、数日前、ダニーは人気俳優のボーと一緒に海辺のこの別荘にやってきた。だが夕食の席で酒を飲… »
20位ランクアップ
愛人以下の花嫁
愛人以下の花嫁水月遙ダニー・コリンズ
イギリス人家庭教師のファーンは休暇を過ごす雇い主に従って、砂漠をらくだで渡り、クアマラ国のオアシスにやってきた。そこで妻を亡くした王ザフィルと出会い、思いがけず恋に落ちる。実はファーンは幼い頃から母に“色欲は罪”だと教えられてきた。23歳の今でも純潔を守り… »

その他のランキング

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

返金して欲しいほど酷すぎます。:lapi 2019/12/09

絵は下手でもガマンできるけど、ストーリーは酷すぎストーリーになってない、マ…

素敵過ぎる。:ハレル 2019/12/08

涙が止まりませんでした。素敵過ぎです!

お兄ちゃんが良い:s 2019/12/08

タレ目エロい中、ヒーローのお兄ちゃんが実にお人柄が良く、またそれに相応しい…

面白かった:リンちゃん 2019/12/08

好みのお話でした。堅物ヒーローですがヒロインに惹かれていく過程が特に良かっ…

すごくよかった!!:エリーゼ 2019/12/08

ハッピーエンドだとわかっているのに、読みながらもう2度とヒーローに会えないじ…

すべてが:スッチ〜 2019/12/08

ひどすぎる。ハート1つでももったいない。

素敵でした:ポポ 2019/12/08

絵も素敵で、ストーリーによく合っていました。 流石でした。

ちゃんと調べてね:チャーリー 2019/12/08

絵もきれいで印象に残った好きな作品なんですがジェイソンの電話に嫉妬するダン…

ウルウル:ぷに~にゃ 2019/12/08

それぞれの立場でそれぞれの未来を思いやる。そんな美しい心を持つ人たちのお話…

悪くないよ:yukiko 2019/12/08

私は好きでした

このページの先頭へ