検索結果

一重夕子 いちじゅうゆうこ

一重夕子

5月20日生/福島県出身/牡牛座/A型

デビュー作は「天国の門を開こう!」(小学館『別冊少女コミック』掲載)。代表作に「刹那の囁き」、「白線上の葬列」(小学館)などがある。 デビューのきっかけは…「好きな道を歩みたい!」→「でも長女だから親の面倒をみなきゃ…」→「じゃあ漫画家で一人前になればいいんだ!」そんな想いで突き進み、今日にいたっています。 海外旅行が大好きで、海外の友人宅やリゾート地をよく訪ねています。 漫画は、一瞬で日常から夢の世界に連れて行ってくれるすばらしいツールです。ハーレクインの世界の魅力をあまさず、より華やかにお伝えできればと願っております。

検索条件

検索結果

  • 44タイトル
  • 3ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2 3

<< 前へ

1 2 3

おすすめタイトル

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

へ?何がおきたの?:tsora 2021/10/23

最後の2P、もう笑うしかなかった。これは原作の問題か、はたまた漫画家?こんな…

カッコいいヒロイン:tsora 2021/10/23

最後まで自分を見失わない、本当にカッコいいヒロインでした。ついにハーレーで…

虐げられていたヒロイン:むんちゃん 2021/10/22

元夫に虐げられていたヒロインには、ヒーローに心を開いて幸せになって欲しいと…

ヒーロー弟のスピンオフ作品見たい(笑):らいら 2021/10/22

ヒーロー弟の『つ〜かま〜えた〜♡』の恐怖シーンで、それまでのストーリー吹っ飛…

全く共感できなかった:tsora 2021/10/22

最後の最後まで、何一つ共感どころか意味不明でしかなかった。最初でDNA検査する…

う、わ、あ、:しまねけんみん 2021/10/22

なかなかひどいね。 特にひどいのは、男二人が話し合うとき、真面目にどっちが誰…

人の不幸より自分の名誉:しまねけんみん 2021/10/22

まぁ、ヒストリカルだし、時代的に名誉だけでなく、それを捨てる際のデメリット…

原作の方が筋が通ってるかな:マキノ 2021/10/22

あとから原作読むと、コミックはページ数のためいろいろ端折ってた。絵はきれい…

reviewって、あてになる:しまねけんみん 2021/10/22

絵もストーリーも何もかもがあまりにもうざくて、途中で断念してから評価を拝見…

楠桂の絵に似てる:しまねけんみん 2021/10/22

平たくて機械的な。 しかしクソみたいな話でした。 妹になる人だから、じゃない…

このページの先頭へ