検索結果

ミランダ・リーMiranda Lee

ミランダ・リー

何年もの挑戦と苦難の末、1988年に初めて作品が出版社に売れる。その後すぐに、6部作『炎のハート――愛と情熱の物語』を刊行。大型新人としての力量を世間に見せつけた。 同じくハーレクインの人気作家であるエマ・ダーシーの妹でもあるミランダは、オーストラリアのニューサウスウェールズで四人兄弟の末っ子として生まれた。学校教師でスポーツマンの父と、洋裁の得意な母を持ち、幼いころは田舎の小さな学校に通っていた。 その後、修道会の全寮制の学校に入り、卒業後は短期間ながら、チェロ奏者を目指して音楽学校に籍を置いていたことも。だが、実際に彼女が選んだのは、コンピューター・プログラマーとしての道だった。結婚してシドニーの郊外に移り、長女が生まれるまで、プログラマーとして働く。専業主婦になり、次女、三女を授かったあとは、グレイハウンドのトレーナーや、やぎや馬のブリーダーをして、それなりに充実した日々を送っていた。 娘たちが成長し、あいた時間ができると、何かもっと頭を使い、できればそれが収入につながるようなことをしたいと考え、姉にすすめられたロマンス小説家の道を目指したのだという。 現実にありそうな物語を、テンポのよい、セクシーな描写で描くことを得意とするミランダは、“読者を絶対にあきさせないこと”を信条にしていると語る。

検索条件

検索結果

  • 113タイトル
  • 8ページ
  • 1ページ目
<< 前へ

1 2 3 4 5 6 7 8

<< 前へ

1 2 3 4 5 6 7 8

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

権力者の依頼は断れないか………:ぴりり 2021/08/05

ヒロインのウエディングプランナーとしてのポリシーは、結婚する2人の愛情や喜び…

よかったね:風吹 2021/08/05

ヒロインにドン引きしている方もいるようですが、そそっかしいのはあっても、エ…

これこれー、これが見たかった:ろびん 2021/08/05

おバカな俺様ヒーローであればあるほど、最後にヒロインに愛と許しを請うシーン…

ヒロイン父:ワニャンニュ 2021/08/05

ヒロインが家を出てからの7年間、ヒーローと本当の信頼関係を築いて改心してたん…

やり直せる?やり直したい?:セーラ 2021/08/05

恋人と別れた後にあっさりと他の女性と楽しむのは、世の中、ごまんとありますが…

ヒロインのヘアスタイルは気になるけど(笑):とっと 2021/08/04

ベテランの先生らしく、しっとりとした大人のハーレの世界を堪能できました。ま…

情熱的すぎて、読んで疲れるって…(笑):ぴりり 2021/08/04

普通のオフィスラブ系と思ったら、とんでもなく情熱的な感情があふれまくりで、…

すみません、3で:しまねけんみん 2021/08/04

テンポがいい。作者さんの狙いもわかる。が、良すぎ。素直に言えば、慌ただしす…

ヒーローの愛が感じられないんだけど…:TOMI8  2021/08/04

なんとなくヒロインがずーっとヒーローのこと忘れられなかったことを利用されて…

ハーレの世界に入り込めない…:なの 2021/08/04

うーーーーん。画力がなんと言うか………ハーレの世界に浸れるように描いて欲しいで…

このページの先頭へ