ホーム > 小説一覧 > 憎いのに恋しくて【ハーレクイン・セレクト版】

憎いのに恋しくて【ハーレクイン・セレクト版】

誘惑された花嫁シリーズ

憎いのに恋しくて【ハーレクイン・セレクト版】

貧しいウエイトレスのケリーは、仕事先のカフェで彼と出会った。ライアンはリゾート開発会社の経営者で、優しくてハンサム。二人は瞬く間に激しい恋に落ち、2カ月後には婚約した。だがケリーは、ある事件を境に幸せの絶頂から奈落へと落とされる。なんと、ライアンの弟に襲われそうになったのだ。あわやというところを逃げ出しフィアンセの腕に飛びこんだ彼女を、彼は信じるどころか弟をレイプ犯呼ばわりしたと激怒した。そして婚約破棄を言い渡すと、手切れ金だと小切手を投げつけたのだ!半年後、ケリーは遠く離れた町のさびれた食堂で働いていた。身重の体を引きずって昼夜働く彼女の前に、ライアンが再び現れ――。<br>*本書は、ハーレクイン・ディザイアから既に配信されている作品のハーレクイン・セレクト版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

4.0 評価集計 4件の評価
評価する
評価5
3
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円 +消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ハーレクイン ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

誘惑された花嫁シリーズ

愛を知らない花婿
マヤ・バンクス
愛を知らない花婿
私ほど幸運な花嫁は、世界中探したって見つからないわ!アシュリーは幸せの絶頂にいた。夢見たとおりのロマンチックなディナー・デートでのプロポーズ。そして、運命の男性に巡り会う日を信じて大切に守っ…
愛を知らない花婿【ハーレクイン・セレクト版】
マヤ・バンクス
愛を知らない花婿【ハーレクイン・セレクト版】
若き億万長者デヴォン・カーターから、夢のようにロマンチックなディナーでプロポーズされ、アシュリーは天にも昇るようなここちだった。最愛の人に巡り合うまで大切に守ってきた純潔を捧げ、わたしは世界…
愛を拒む大富豪
マヤ・バンクス
愛を拒む大富豪
ピッパはひそかに憧れていた実業家キャムに誘惑され、親友のパーティを抜け出して、めくるめく時を過ごした。夢の一夜のあと、いまだ興奮さめやらぬ彼女のもとにキャムから思いもよらない連絡が……。なんと…

憎いのに恋しくて【ハーレクイン・セレクト版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

慣れたら楽しくなってきた:クラッチ 2021/03/03

最初この漫画家さんのを読んだ時は絵も話の流れも無理!と思ったんですが、何冊…

灰かぶりの結婚シリーズ第二弾:ロージィー 2021/03/03

お互いに一目惚れだったにも関わらず2年前の出来事の誤解で一度は終わってしまっ…

よかったです:きゃろる 2021/03/03

私も荻丸先生は試し読みもせずに作者買いです。心の描写が上手なんですよね。毎…

え?:kou 2021/03/03

いろいろなものが置き去りにされていて、ちょっと???

難しい原作:elle 2021/03/03

こういう原作は日本人には馴染みがないと思います。原作者が欧米人なので、この…

お決まり通りとはいえ:くまはくまた 2021/03/03

祖父が何をしたいのか、腑に落ちない 一貫性がないというか何というか… そんな支…

福音:nuka 2021/03/03

万人におすすめはしませんが、とても素晴らしい作品でした。 人生の重み、そして…

ヒロインの頭の中が主な舞台:Ruka 2021/03/02

15歳という若さで拒絶されたと思い込んだのだから、ある程度ひきずるのは理解で…

引き込まれますね:kou 2021/03/02

ヒロイン、何でもそつなくこなせる才女じゃないですか。ラスト、いきなり何年も…

このページの先頭へ